【閲覧注意】ひとりかくれんぼ|本当に危険なやり方や「ヤバい例」まとめ

ひとりかくれんぼ

はじめに

「ひとりかくれんぼ」は、絶対にやってはいけない呪いの儀式としてネット上で有名です。
「かくれんぼ」と言う言葉から遊び事であるように感じてしまいますが、その実態は降霊術の一種であり、又は自分自身に呪いをかける為の呪術とする説もあってかなり危険なものです。別名で「一人鬼ごっこ」とも言われるようです。
当記事ではひとりかくれんぼのやり方やルールをまとめていますが、決して軽い気持ちで行わない方が良いです。強い意志をもって実行される場合は自己責任でお願い致します。

ひとりかくれんぼに必要な物と前準備

・用意するもの
 □手足のついたぬいぐるみ
 □米
 □縫い針
 □赤い縫い糸
 □刃物(包丁かカッターナイフ)
 □コップ一杯の塩水
 □自分の爪(爪→体毛→唾液→血→肉の順に危険度が上がります)
 □テレビ

・前準備(午前3時までに完了させる)
 □ぬいぐるみの腹を裂いて綿を全て抜き、代わりに米を詰める。
 □自分の爪を切ってかけらを入れた後、赤い糸で縫う。
  ※用意した物が爪以外であってもこの時に入れる。
 □縫い終わったら余った糸は切らずにぬいぐるみに巻き付け、ある程度巻いたらくくる。
 □ぬいぐるみに名前をつける。
 □浴槽に水を貯めておく。
 □隠れる場所を決めておき、その場所にコップに入れた塩水を置いておく。
 □万一の為に出入り口の鍵は開けておき、すぐに駆け付けてくれる人を用意しておく。

ひとりかくれんぼのやり方

午前3時になったらスタートです。
①ぬいぐるみに向かって「最初の鬼は〇〇〇(自分の名前)だから」3回言う。
②風呂場に行き水を張った浴槽にぬいぐるみを沈める。
③部屋に戻ってテレビ以外の家中の明かりを全て消す。この時テレビは砂嵐にしておく。
④目を瞑って10秒数える。
⑤包丁またはカッターナイフを持って風呂場へ向かう。
⑥ぬいぐるみの所まで来たら「〇〇(ぬいぐるみの名前)見つけた」と言ってぬいぐるみを刺す(赤い糸を切るように刺すと良いようです)。
「次は〇〇(ぬいぐるみの名前)が鬼」と言いながらぬいぐるみを置く。
⑧置いたらすぐに逃げて塩水を用意した場所に隠れる。
⑨心霊現象・怪奇現象が起こるまで隠れ続ける。ただし2時間以内には終わらせること

隠れる時のルールについて

絶対に家から出ない。
・テレビ以外の電気は全て消す。暗くて危険であれば懐中電灯を使用しても良い。
・隠れている間は静かにする。
・塩水は自分の近くに置いておく。
必ず一人で行う。 ※同居人がいるとそちらに危害が及ぶ可能性あり。
・異変を感じたらすぐにやめる。
2時間以内にやめる。

ひとりかくれんぼの終わらせ方

①塩水を半分口に含み、コップを持ったまま隠れている場所から出てぬいぐるみを探す。
 ※風呂場にいるとは限りません。
②見つけたら、コップに残った塩水→口に含んだ塩水の順でぬいぐるみにかける。
「私の勝ち」3回言う。
④ぬいぐるみは乾かした後、必ず焼却処理する。

以上でひとりかくれんぼは終わりです。
成功すれば「隠れている間に奇妙な音がする」「ぬいぐるみが移動している」「テレビに奇妙な映像が映る」等の怪奇現象が見られるようです。

ガチで危険!2chに投稿された「ヤバい例」

1
結構やばい話なので、まぁ塩でも舐めながら話を聞いてくれ

 

2:
はよはよ

 

3:
早くしろ

 

4:
一週間くらい前の話だ。
俺はサイトで見つけたひとりかくれんぼに興味をもった

 

8:
興味をもったらやってみたくなるのが人の経というもので、協力してくれる
友人を二人用意してかくれんぼに臨んだ。

 

10:
まず用意したものを説明する
塩水


俺の唾液
包丁

そして外に友人を待機させた

 

11:
おい友人

 

12:
学生なもので親と同居している俺は決行の時を伺っていると
両親が旅行に行くことになった
渡りに船と言うここでその日にやることにした

 

13:
wktk

 

16:
なんだか怖いふいんきがするお

 

17:
手順は、サイトにより微妙に違ったりするけど俺が行なった手順はこうだ

1、丑三つ時にテレビを砂嵐の状態にする
2、浴槽に水を貼る
3、人形を沈める

 

18:
4、最初は俺がだと宣言し、一旦自分の部屋に戻る
5、自宅の部屋を一通り周り、人形の場所に戻る

 

21:
6、人形の場所に戻り、人形に包丁をさして、みーつけた、次は×××が鬼だ!
という。
(ここで、塩水を口に含む。言い忘れてたけど、人形には俺の唾液と米が詰めてある 。あと人形にはあらかじめ名前を付けておくこと)

 

19:
なんで1レスにもっとまとめようとしないんだ

 

23:
>>19
後ほど説明する。
理由があるんだ。

俺は自分の部屋のベッドに隠れて、無線機でモールスを使い外の友人と連絡をとる
(俺のやった方式では一切しゃべってはいけないため)

 

22:
血も入れるとイイらしいな

 

24:
>>22
血に使用としたけどさすがにやばそうなので次に効果のある唾液にした

1分ごとに友人と定期連絡を交わしていて、数分間は無事だったのだが
10分を過ぎた辺で異変がおきはじめた

 

25:

お風呂入ってから読むことにした

 

26:
俺の隣は妹の部屋なんだが、妙な気配がする
もちろん妹は両親と一緒に旅行に行っている。
よくわからないが、ベッドがキーキーなっているような気がした
俺は友人にあらかじめ決めておいたサインを送った

 

29:
なにこれこわい

 

30:
友人が心配して、メッセージをくれたが俺はゾッコウと返信し観察を続けた。
その瞬間また妙な気配がした。
妹がもう少し小さい頃、俺がベッドの下に潜り妹が俺のベッドで飛び跳ねて 遊ぶというよくわからん遊びをしていたがそんな感じだ 俺の真上に明らかに誰かいるのだ
飛び跳ねたりはしてないが、よくわかる

 

31:
そして真夏でエアコンも切っていたのにものすごい悪寒がした。
震えが止まらなくなった
そして汗が滴ってきた。
モールスを打つ手も震えてやっとの思いで、定時連絡を返した

 

32:
こええな

 

34:
ここを出てはいけない。
本能的にそう感じた。
なんと言うか俺のベッドの上に乗っている気配はその間どんどん大きくなった行った

 

35:
最初の気配は妹が乗っているような、なのと似ている
小さな気配だったのが、親父位の気配の大きさになりさらに気配は大きくなった
その時は人間には例えることは出来ないなにかとんでもないものが乗っているような気配だった

 

36:
気配を感じている間も定時連絡は続けていたのだが
たった一分の連絡の交換の時間がとても長く感じていた。
さらなる異変は突然起こり始める。
俺の部屋のテレビが突然BDの再生を始めたのだ
見慣れたアニメがとても恐ろしいものに見えた

 

37:
映される映像のそれには明らかなノイズが混ざっていた
ザザー、ザザ、とそれは気のせいと言えるレベルではなかった。

 

38:
次の瞬間台所の方から、ガタン!
と言う大きな音が聞こえた。
我が家の台所にそんな音がなるようなモノは置いていない。
ガタン、ガタンと音は聞こえ続けその音はどんどん大きくなり始めた

 

40:
やばいかも今、コップがいきなり割れた。

俺は、友人にラップオンハッセイと送った。
その瞬間、そのガタンガタン言う音は止んだ。
外と連絡を取るのは音声言語以外でもまずかったのだろうか

 

42:
次の瞬間さらに異常自体が発生した。
いきなり窓ガラスが割れたのだ。
ガラスは友人の近くに落ちたようで、ドウシタ。と連絡が入った。
先程からの異常事態にビビっていた俺は、何者かが友人に警告したかのような気がした

 

44:
俺は友人に家から離れるように頼みそうしてもらった。
このままだと本当に頭がおかしくなってしまいそうなので状況の打開を俺は決意した
俺の持っている武器と言えるのは外界との連絡手段の無線機と般若心経をいれたIpod
そしてコップいっぱいほどの塩水であった

 

43:
ところで君はベッドの下になんで入ったんだい?

 

46:
>>43
隠れるためだよ。本当は押入れのなかとかがいいらしいが俺の部屋は洋室 だから押入れがなかった。

俺は音量マックスで般若心経を流したIPODを腕を伸ばしてベッドの上に投げつけた
絶対に目を開けてはいけないような気がしたので目を固く閉じてそれを行なった

 

48:
ベッドの上で般若心経を掛つづけて、ベッドの上の気配は和らいで行った。
それを気に俺はベッドから這い出して、ゆっくりと目を開いた。
ベッドの上で鳴り続けているIPODを回収すると俺は自分のへやから出ていった。
長年住み続けた我が家はなにやら不気味な気配が漂っていた

 

49:
戦おうとするなよwww

 

51:
>>49
幽霊は霊体だけだろ
人間は霊体+肉体だろ 
1:2で人間圧倒的

 

50:
俺は風呂場に直行して、人形を回収しようとしたけどそこには人形はなかった。
後ろに気配を感じて振り向いてみると、俺をささんとしているかのように 俺のことを凝視する人形の姿があった
俺は浴槽に沈めていたはずだ

 

52:
拾い上げた人形に口に含んだ塩水を吹きかけてかくれんぼはおしまい!
そう言った。
だが家の空気の重さは変わらなかった。
かくれんぼを終わらせた俺は家中の電気をつけ友人を迎え入れた。

友人のうちのひとりはやばいぞここ。
と言った

 

54:
なかなか怖いな

 

55:
その友人はいわゆる霊感があると言われているやつであった
その友人に差し出されたビニール袋に今お前が使っているものと、かくれんぼ に使ったもの全部入れろ!と大声で言われた

 

58:
本当に全てだった。
IPODも没収され、こんなこと言うのもなんだがけっこう高い免許のいる無線機も 取り上げられた
着ているものもすべて脱がされた。
着替えさせてもらえる暇もあまりなく、玄関に欲してあった生乾きの服をとりあえず着た
友人は台所に駆け込み塩の入ったケースを持ってきた。

 

60:
これ全部使うからな、と言った友人は俺を外に連れ出していきなりそれらに火を付け始めた
火がつくのに時間がかかったが落ち着いて燃え始めると火の中に塩をくべ始めた

 

59:
ひとりかくれんぼってさ、やった本人だけじゃなくてスレ見てたやつにも霊障が起きたこともあるんだってな

 

61:
>>59
おい








おい

 

67:
>>59
どどどどうしたらいいんだよおおおおおおお

 

72:
>>59
急に怖くなってきた

 

65:
燃やしている間にガラスがもう一枚割れた。
一時間と少し位の時間が経って、服は全て燃え尽きて、無線機も真っ黒こげになった

 

66:
怖すぎ(´Д` )

 

68:
今日はうちに止まれ、と言うその友人に連れられ鍵をかけることもできぬまま
友人宅に連行された。
俺は朝までそいつの家で過ごしていた

 

71:
なんか犬と一緒に隠れた人もいるらしいな

 

73:
朝になって自宅に帰ると空気とかはもとに戻っていたが妙な感覚がしていた
曲がり角で人の気配がしたり、とかトイレに誰か入っていそうな気がしたりだ
明らかにもう一人うちにいるのだ。

 

75:
夕方になって両親たちが帰宅してしばらくして俺は聞いた
なんか妙な気配がしないか?と。

母親にも父親にも妹にも聞いたけど答えは全てNOだった

 

77:
俺はなんだかとても恐ろしくなり、真夏なのに毛布を引っ張り出してそれをかぶって睡眠をとった。

次の日、俺は先の友人たちとお払いを行くことに決めた
やはり彼らも妙な気配を感じていたらしくて俺の申し出を快諾してくれた

 

78:
地元にある神社に行き神主さんに事情を説明するとすごく怒られた
コックリさんとかそんなレベルじゃなく危険なことだったらしい
特に唾液のくだりはかなり怒られた
人間の体液というのはそういう意味ではすごく強力なのだそうだ

 

82:
>>78
唾液なめんな
昔話では唾液を弓につけて射ることで物の怪とか倒したとかそういう話はたくさんある

 

80:
人形の事を聞かれると、すぐに燃やしてしまったと答えた。
神主さんは、その灰はどこにあるかと聞いてきた。
友人の一人が俺が持ってますと答えて、ビニール袋に入れられた燃えカスを手渡した

 

79:
何の人形使ったん?

 

83:
>>79
世界一有名なネズミの人形

神主さんはお前らはその友達に感謝するんだなと言った
あの場で人形を処分してなかったらもっととんでもないことになっていたらしい
もっとも今でもとんでもない状況には変わりないらしいが

 

87:
話が終わると神主さんは俺たちにお払いをしてくれるといった
友人共々俺たちは頭から井戸水をかけられ、塩をふりかけられ日本酒を飲ませられた
白い服を着せられると、お払いらしきものが始まった。 (服はまた燃やされた)

 

86:
ところで>>36のBDは何のアニメだったの

 

89:
>>36 夏目友人帳だ

お払いが終わると神主さんにまた説教された
お前らがやったことは、ナントカを冒涜する行為だった
素人がうかつに近づいてはならん。
長い話だったがそんなことを言われたのをはっきり覚えている

 

92:
それから何日か後のことだ
喉元過ぎればなんとやらと言う言葉どおり
生活も落ち着きを取り戻してきたのでこのことを何かにかきとめておこうとした
だが無理だった

 

94:
何で書こうとしてもどうしても書き上がらないのだ
例えば書き上がる寸前で茶をこぼしたり、机に水分が置いていない状態だとどんなに
丁寧に消しゴムをかけても紙が破れ
どんなに丁寧に書いていたとしてもペン先が紙を破いた
どうしても書き上げることができなかった

 

96:
こえええぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!

 

99:
パソコンで書こうとしても書き上げることはできなかった。
保存してもデータが壊れてしまうのだ
USBメモリも三本くらい潰した
そこで、書き溜めをせずにvipにスレを立てる事を思いついたのだ

 

98:
今ふと思ったんだけどラブホにひとりかくれんぼ人形セットしてそのままでてきたらどうなるの?

 

100:
>>98
クリスマス前日ぐらいにやるかソレ

 

101:
>>98
家までくる

 

103:
>>100
呪われたカップルが量産されるのかな

>>101
なにそれこわい

 

90:
そろそろ寝たいんだがあと何分くらいで完結?

 

102:
>>90
もう終わる

と言うわけで俺の経験を世の中に残せたので話は終わりだ
質問があれば聞いてくれ。

 

104:
乙でいいのか?

 

106:
乙乙、やっぱこういうのには手を出さないほうがいいさね
これからも気をつけろよ

 

107:
>>102
とても怖かった
お疲れさま

 

108:
お前ここに書き留めたってことはVIP終わったじゃねーか

 

109:
補足しとくが、俺が神主さんに、やばいと思ったら塩を舐めろといわれたからお前らもやばそうだったら舐めておいてくれ

 

113:
>>109
俺の部屋離れだから塩ねーよ
糖分なら豊富にあるんだが・・・・

 

112:
勘弁してくらさいよぉ;;

 

117:
>>109
塩だったら何でも良いの?

 

121:
>>117
いい。
俺の友人が人形燃やすのにつかったのもスーパーで買ったあらじおだしな

 

118:
びっくりするほどユートピア!
びっくりするほどユートピア!

 

115:
やばいやばいやばいやばいやばいやばい矢ばいやばいやばいやばいやばいやばい

いる

 

119:
>>115
やばいやばいって書いてる余裕があるなら大丈夫だ

 

128:
19:
なんで1レスにもっとまとめようとしないんだ 


23:
>>19
後ほど説明する。
理由があるんだ。

結局この理由はなんだ?
書き留めてても別に出来たんじゃね?

 

129:
>>128
なんども書き溜めを試みたけどできなかったんだよ
半分くらい書いたところで必ず邪魔が入った

 

130:
ナルホド、どうしてもこの事は世に発信したくないみたいだな
つまりこのことを知っている俺たちは・・・・・・

 

131:
>>130
選ばれしモノってこった

 

137:
俺もハロワ行きたいが見えない何かによっていつも邪魔されるわ

 

132:
>>129
なんか怖えけど胡散臭さも感じるな
その破けた紙とか壊れたusbとかの写真うpしてみて。

 

135:
>>132
疑われてるみたいで申し訳ないけどその場その場で塩水かけて 処分してるんだよ
最初のうちは普通に捨ててたけど明らかにおかしかったからさ

 

133:
別に紙が破れても書けるだろ。新しい紙用意すれば

 

139:
>>133
書く度に何らかの方法で紙がダメになるんだよ

 

142:
>>139
またまたあ、ウソなんだろ?
お前それちょっと考えれば金稼げるぞ

 

141:
初めてひとりかくれんぼのスレ見た時すげえ変な夢見た
夢っていうか映像?一晩眠れなかったわ

今夜も見そうなんだけど
どうしてくれる

 

145:
>>141
や め ろ

 

140:
よし
このスレにはもう用はない
離脱ッ\(^0^)/

 

143:
あ、その離脱の前に…
>>1乙
今後もご無事で!

 

146:
>>1
こわかったわwww

 

コメントする

スポンサーリンク

長編「婚約者1人&彼女2人」

人気記事