幼馴染Aと歩いていると私彼氏に遭遇。A「その人私にちょうだい!」私「え?」A「だってお母さんが・・・」なんと・・・

no image

193 :2012/04/29
そんな修羅場でもないかもしれない話。
軽くオタク話なので注意

私 ♀ 20歳 大学生
彼 ♂ 19歳 大学生
A ♀ 20歳 私の幼馴染み

前提
・私とAは幼馴染み。
・私は地元じゃあちょこっと有名な旧家。(名ばかりの旧家でお金持ちとかではない、しいて言うなら家が大きい位)
・Aは家に大昔雇われて居た(?)らしい家系。
・Aは高校から引き籠もり



196 :
私とAは幼馴染みで、幼稚園位までは仲が良くて毎日の様に遊んでいました。
ですが私は、Aの母親が大嫌いでした。

『家の家系は虐められたのよ!だから今こうして仕返ししてるの!』※そんな事はなく家の家系が代々していた仕事で常に上の方に居る。

Aの母はそんな事を平気で子供(私)に言い、怒鳴られ何もできない子供を後目に母の大事にしていた服やら鞄やらを平気でとっていくような人でした。
狡い所が、子供しか居ない時にやってきて怒鳴り泣かし、奪っていき普段は優しく私達に接するのです。

今だからこそそのA母と私を怒鳴った人物が同一人物だと解りますが、当時は怖いおばさんがくると泣きじゃくる事しか出来ませんでした。




197 :
ですが私が小学校に上がる位に上の兄(当時中3か高1)が私を怒鳴るA母を見つけ、兄が怒鳴り返し両親に報告したため色々と余罪が割れ、A母は窃盗か何かで前科付きになりました。

前科がついた事やA母の独断でやっていた事(A一家には私家がくれたと言っていたらしい)が発覚したため、A母はA父と離婚。
幼かったため余り解りませんが、AはA父の子供ではなかったらしく、AはA母に引き取られてA母の実家に帰っていきました。

私はAと離れるのが嫌で泣いたけどAに殴られた(?)ような記憶が少しだけあります。断片的なので捏造かもしれない



200 :
それからAとは疎遠になり、成長し私は大学生になりました。
そして大学で出会った男の子(彼)と付き合い始め、それなりに幸せな毎日を過ごしていました。が


ある日我が家にA母がやってきました。

「Aを引き取ってくれない?」と。

勿論私家は『はあ?』だったのでお引き取り頂きA家に連絡しました。


それから1ヶ月ほどして何が有ったのかはA家にしか解りませんが、
A家にAが戻って来ました。

私は何だかんだ懐かしくAに会いに行きました。

久々に会ったAは体系こそ細く女性的でしたが、不健康な青白い肌にニキビだらけの顔。ボサボサの髪、だらしない着こなしのジャージと見るに耐えない姿になっていました。

一応部屋には通して貰ったのですが、いわゆる汚部屋で壁中に沢山のアニメポスターが貼られていました。
正直どん引きしてしまったのですが。偏見はいかんと、こう言うの好きなんだ?とか質問責めをし何となく昔の空気を取り戻していきました。



203 :
まあ何やかんや話してたらAが私の家に行きたいと言うので連れ出しました。

タイミングが良いのか悪いのか、彼が私子の忘れ物を届けに来ており庭で鉢合わせしてしまいました。

彼「あ、これ忘れ物。流石にお母さん達だと緊張するから良かったわw」
私「ありがとうー」
A「その人私にちょうだい!」

私の後ろに隠れてるAが急に叫んだ。

私「え?なに」
A「お母さんが私ちゃんなら何でもくれるって言ってた。私は今誰よりも愛してくれる彼氏が欲しいの!」

凄く饒舌だった。彼は何とも言えない表情をしていたし私は引いていた。



204 :
A「彼氏欲しい彼氏欲しい彼氏欲しい彼氏欲しい彼氏欲しい彼氏欲しい」

で全く話が通じない。しまいには

A「○○(某ジャンプの一般人でも知ってるタイトル)の××に似てるし!かっこいいし!本当は△△が好きなんだけど貴方で勘弁してあげる」
A「次は▽▽の@@くんみたいな男の子彼氏にしてよ!それで私に頂戴」

みたいな事まで言い出してしまい。困り果ててしまった。



206 :
やっと彼が口を開いて。

彼「解った。仮に君の彼氏になったとして愛するとかはまずむりだね」
A「なんでなんで」
彼「好きなのは私で君じゃないから」
A「うるさいうるさいうるさいうるさい」

彼は良い事言ったのだが電波ちゃんには全く聞かなかった。それ以上に私を敵視するみたいに睨んできた。

私「Aちゃんおかしいよ」

思わず呟いてしまった。
そうしたらAは幼い頃見たA母の顔になって私を罵倒し、近くに有った浅い池に私を突き落とした。


それから数時間記憶がない。
頭を打ったらしく気づいたら病院に居た。
多分トラウマが蘇ったせいじゃないかとも言われたが失神した理由はよくわからない。

起きてすぐAに殴られそうになったが彼と父が全力で阻止し、趣味で格闘技を始めた兄が思いっきり寝技を掛けていた。



208 :
その後は私は戦意喪失&精密検査で詳しくは見ていないが

兄&彼 VS A を ファミレスでやり、Aが馬乗りで彼を殴り、ファミレスの従業員が警察に通報。
Aは警察に取り押さえられ、警察から弁護士を挟んで話し合ったらどうかと勧められ、兄の知り合いの弁護士を挟み何とかAに納得してもらい終わった。


ちなみに上が終わった数日後、Aから某白い猫の便箋で子供みたいな字の手紙を貰った。
謝罪なのか暴言なのかすら解らなかったし、無視をしていたら再度殴られた。


そして最初はAはA家に入るらしいし、私もAが歪んだのはA母のせいだと思っていたので治療費と慰謝料の請求で示談にしてたんだけど、流石に父が切れて被害届を出したため一応Aには前科が付き、またA母のもとへ戻っていきました。

今彼女がどうしているかは知りません



209 :
>>208

手紙の返事返さなかったから殴られたの?
病気なの?



210 :
>>208
乙です。読んでて心からゾッとした…
二度とA家に纏わり付かれたり、関わられたりする事がありませんように



211 :
Aの戦闘力と命中率すごすぎて恐ろしいな

>>206で報告者を池に突き落とし、数時間後まで家に居座って報告者殴ろうとする(父や彼がいるにも関わらず居座ってたのがすごい)
・兄&彼 VS A で、公共の場で彼を殴ることが可能(兄は格闘技ができるのに)
・上記後、報告者を殴りに来た(警戒してたはずなのに)

ひきこもりよりも戦闘系のお仕事すればいいのに。闇討ち得意そうだし
忍者に憧れてたのかね…

>>208乙でした



213 :
>>211
ジャンプ系って書いてるし、NARUTOの修行でも真似してたんじゃね?w
なんにせよ。乙!



227 :
乙でした
Aもアレだがちょっと可哀想だな
キチの母親と二人で暮らして育てられてしまったらやっぱり本人もおかしくなるよね
環境は大事だ

 

引用元: https://toro.5ch.net/test/read.cgi/ex/1335138792/



コメント

コメントする

コメントを残す

スポンサーリンク

長編「婚約者1人&彼女2人」

人気記事

最新記事