彼氏が自分の用事を何でも私に頼む→ある日「自分でやれ」と拒否→後日、サークル先輩B「彼氏が可哀想じゃん!聞いてやれよ!」私「は?」

no image

16 :2012/04/25
大学のサークルで出会った元彼氏との修羅場というにはダラダラしている話


私は元彼の控えめなところが好きだったんだけど、付き合うようになってからやたらと彼の身の回りの事を頼まれるようになった

ある時「Aさんっていう人がうちの学部にいるんだけど、バイトのシフト出すように言って」と言われた。
私の知り合いにも同じサークルにもAさんという人が思い当たらなかったので、私の友達か知り合いだと勘違いしてるのだろうと思い、彼に聞いてみた。
すると本当に彼の言う通りで、彼と同じ学部で同じバイト先のAさんという男性だった(私は他学部)

「私知り合いじゃないし、全く面識ないよ?」と言うと「でも俺が言うの変じゃない?」
「何が?面識もないしバイト先も違う赤の他人が言うほうが変じゃない?」
「ごめん。言ってくれなきゃ分かんないから何でも言って!」というやり取りがあった


このような頼みごとがどんどん増えた。
「歯医者予約して」と言われたときは
「それは自分でしなよ、元彼の都合とか私には分からないでしょ?」と言った。
世間知らずなのかと思っていたので、なるべく傷つけないように注意したりした。

しかしその度に「俺がするのは変じゃない?」「ごめん、嫌いにならないで」と言う元彼に私もイライラするようになった。
メールでも直接会話しても「ごめん、嫌いにならないで」とお決まりの台詞。

そうじゃなくって、なぜ自分の事を自分でしないのか、私にやらせようとするのか、何故私が断るかを話し合おうとしても
「ごめん」か「言ってくれなきゃ分かんないから言って?お前の言うことは何でも正しいと思うんだ」と返ってきた。

とうとう「全部決めてよ!俺我慢するから」というメールが来て、私はこれは彼の為にならないな、別れたほうがいいかも・・・と思うようになった。



17 :
ある日、サークルの飲み会があった。元彼氏が離れた席にいた私にメールで「おかわり頼んで」と送ってきた
またか・・・と思ったけど、人前で注意するのもな・・・と思ってとりあえず店員さん呼んで彼の方へ行って貰った

大人しい人だったので、店員さん呼ぶの苦手なのかと思ってそうしたんだけど、店員さんが去ってから、私は「元彼のほうへ来て」と元彼の隣に座っていたB先輩に言われた。


めんどくさいと思いつつ行くと
「お前さ、元彼が可哀想じゃん!バイトのシフトぐらい聞いてやれよ!いっつも謝ってばっかで可哀想だろうよ」
とB先輩に怒られ、シフトの件や今まであった無理な頼みごとを、私が意地悪して聞いてあげない嫌な女だという風に言われた。
高飛車だとか男を見下してるとか ぐわーっとまくし立てられた。

なので、シフトの件は面識の無い人だということや、その度の事を説明すると、B先輩はニヤニヤしながら
「元彼はこう言ってたんだけどなー」って言った。
どうやら元彼は「こうしてくれない」というところだけを話して「なぜか」という事を話してなかったようだった。


「何で私が悪いように言い触らすの?」というと
「先輩が、お前の彼女結構きつそうだって言って、何か言われたかって聞かれたから・・・」と答えて、
彼の「あれしてこれして」にずっと我慢していたことと、先輩にそんな風に思われていたのかとショックを受けていると、B先輩は
「元彼が初めて彼女できたっていうからからかっただけで、真に受けるお前が悪い」と言われた。

元彼は「怒ってる?ごめん」と言うので私が「なんで、誤解されるような言い方するの?」と聞くと
「ごめん。泣かさないって決めたのに・・・でもさ、自慢の彼女だから!」と言われた
脱力して「帰るね」というと「気をつけてね、心配だから」という元彼



18 :
私の友人が
「あんたのせいで悲しんでるんだよ?なに自慢の彼女とかいうなら大切にしろよ。何で元彼ってそんなにズレてんの」と言ってくれた
すると「何で?俺何も言ってないよね?」とポカーンな元彼にもう駄目だと思って、私は「もう無理、別れて」と言って帰った

後日何着信履歴とメールがたくさん来ていて
「直すから、嫌なとこあったら言って?B先輩にもお前が嫌がるからもう関わるなって言ってやったよ」とか斜め上のことが書いてあった。
理由を説明しても「嫌だ、別れない、俺が守るから」とかしか言わないので、なんども「あなたが嫌なの」と言ってようやく分かってもらった


B先輩には(好奇心丸出しでニヤニヤしてる感じ)
「お前ってyっぱりきついんだねーw嫌いって言われたって言ってたよ」とわざわざ構内で大きい声で言われたり、構内で私を見つけるとニヤニヤしながら追いかけてきて元彼がこう言ってたと聞かされた


サークルも辞めた。他の先輩はかばってくれたし、友達も親身になってくれて、本当に感謝してるし同時に迷惑かけてしまったと反省した。
色々と本当に嫌になって無視していたら胃に穴が開いた。

その途端、B先輩が「悪気無かった」「心配してた」と気持ち悪いくらい優しくなった。
元彼からも
「入院って俺のせいじゃないよね?怒ってないよね?お見舞い行って良い?」
「きつそうなのに胃潰瘍って嘘ついてるってB先輩が言うんだけどどうなの?」とか意味不明なメールが来たりした。


退院はしたけど私がネガティブ過ぎるのか、私は周りの人に嫌われていたのかと悩むようになった。



22 :
どんよりした気持ちのまま過ごしていると、先輩達は時期が来て卒業してしまった。
B先輩は留年したらしく、学校に留まり、さらに嫌がらせがひどくなった。

例えば友人と食堂にいると
「どっかの誰かのせいでサークルめちゃくちゃだ~」と大声で言ったりするという幼稚なもの。
また、元彼に「お前の元カノが家に来てって言ってたぞ」というメールを送り、真に受けた元彼が私の家の前で待っていたりした。
(先輩からのメールは見せてもらった)

元彼に「何で真に受けたの?」と聞くと「ごめん」と言って走って帰っていった。


単位はほぼ取れているし、就活が忙しく、大学へもあまり行かない日が続いた。
そして私は四年の十月くらいにどーーーーーにか就職が決まった。

そしてだらだら楽しく過ごしていると、大学から電話があった。元彼が両親と一緒に来ていて私に謝りたいと言ってるということだった
不安なら私の両親を呼んでくれても構わないということだったが、私一人で行くことにした。


約束の日時に大学に向かうと、相談室に通された。部屋には元彼と両親とカウンセラー?みたいな人がいた。
私が部屋にはいると彼一家は頭を下げた。

話の内容は、元彼は就活が上手くいかず、次第に「自分は少し変なのか?」と思うようになったそう
そして、ある会社で面接をしたときに
「君ってさ、発達障害でもあるの?」と聞かれ
思い当たる節があった彼は、大学の相談室で話をして、病院へ行くことをすすめられ、そして、アスペルガーだと診断されたらしい。

そして、カウンセリングを行っていくうちに、私がなぜ元彼を嫌になったのかが、ぼんやりと分かるようになったらしい。
説明を受けた最後に
「たくさん傷つけてごめんね、本当に謝りたかった。今も好きだよ。それは本当なんだけど、僕は本当に人の気持ちが分からないんだ。僕はこれから自分との付き合いをちゃんと勉強しようと思う」
と言ってくれて¥、ご両親にもお礼と謝罪をされた。


その日は元彼と両親、私で食事をした。お別れ会みたいなものだったと思う。


23 :
なんだかすっきりして自宅アパートに戻った。

私の部屋は二階にあったんだけど、階段を上がろうとするとぐいっと引っ張られたような気がした。
私は地面に倒れてしまった。
頭に何か衝撃が走り、気付くと病院にいた。


犯人はB先輩だった。頭に走った衝撃は、地面に倒れた私の頭部をB先輩が踏みつけたことが原因だったらしい。
私は無意識のうちに助けを求める声を上げていたらしく、アパートの住人の人が助けてくれた&通報してくれた。(本当に記憶が無い)

 
元彼は自分がアスペルがーだということをかつてのサークルの人達に伝え、私との件は自分が悪いと説明してくれたそう。
それはB先輩にも同じくしたようだったんだけど
「僕を利用して彼女を傷つけるのは止めてください」という元彼の言葉と、詳細を知ったその他の先輩達に
「就職できないからって嫌がらせなんてどうかしてる」「いい加減にしろ」と言われ、B先輩は 俺が怒られる→むかつく! ということで、私を襲ったらしい。


結局先輩は捕まり、元彼一家にも再び謝られてしまった。お父さんに殴られたらしく元彼の顔には大きなあざがあった。
「先輩を刺激したら君に危険が及ぶというところまで気付けなくてごめん・・・」と言われてしまった。
あなたのせいじゃないと言ったけど、彼は何度も私に謝った。


つい最近、彼が就職したという手紙をもらったので、思い出してしまって書いてみた。
私はB先輩に暴力を振るわれたことにより、視力がずいぶんと下がったり、しばらく夜道を歩けなくなってしまったり色々あったけど、元彼の近況報告を知ると、私も前に進もうと思った。
カップル板に書いていいのか修羅場なのかよくわからんけど、読んでくれた人ありがとう。



24 :
> と言ってくれて¥
金が絡んだのかと思ったw
なんて思いながら読んでいたら壮絶展開
Bマジキチだったんだ…
心から乙



25 :
Bはなんなの?



27 :
長文書きなれてなくてw誤字&目にすべる文章でお恥ずかしいw

>>25
素人判断なのですが、ボーダーという人格障害ではないのでは?
というのが私達の見解です。



26 :
しかし元カレはなんか切ないね…
B以外幸せになりますように



28 :
おつです

元彼も単にアスペなだけじゃなくて、十分性格悪いよ
彼女のことをまわりに捏造話吹聴して叩かせたり、B先輩と一緒になって攻撃してきたり

アスペは空気読めなかったり感情を理解できないことはあっても、嘘を吹聴してまわるなんて症状はないだろう



29 :
>>28
発達障害を疑われて素直に相談室に行ったり診断受けたり、素直は素直なんだと思う
正直親の育て方が悪かったんじゃないかと感じた
元彼がサークル女さんに頼るのが当たり前に思ってたあたり普段から甘やかしすぎてたり、自分達の子どもがちょっとおかしいと思ったことがあってもそれを認められず適切な対処をできなかったんじゃね?



30 :

本物のアスペってのはこういう人間なのか

 

引用元: https://toro.5ch.net/test/read.cgi/ex/1335138792/



コメント

コメントする

コメントを残す

スポンサーリンク

長編「婚約者1人&彼女2人」

人気記事

最新記事