長い間我が家に寄生して好き放題やっていた大叔母が自〇未遂。その呆れる理由がこちら…

no image
22: 2014/03/15
長い間我が家に寄生していた毒ニートの大叔母(祖母の妹)が自○未遂した。
でも、どこの世界に昼間のそれなりに人通りの多い公園のお堀で昼飯きっちり食ってからお堀にダイブする自○志願者が居るんだと小一時間t(ry

日頃から周囲に嘘八百千六百フカしまくっては自分age家族sage。 マスオさんである実父イビリに、姉である祖母イジメ、距離なし常識なし、イヤゲモノ攻撃の酒浸りとテンプレトメみたいな事をやらかしていたのが
よりによって日頃から入り浸っている交流施設の職員さんに正体がバレちゃったせいで衝動的にやったんだろうけど。

ここまで悲劇のヒロインをこじらせたかまってちゃんババアをこれからどう処分するか母と悩んでいる今が修羅場。

 

23:
>>22
ひっどいババアだな
追い出すとか家に入れないとか、病院にぶちこむとかするしかない気がする

 

24:
>>23
そもそも曾祖父母が幼少時に大病を患って死にかけたけど聴覚障害の残った大叔母を甘やかしすぎたのと、祖父が嫁の祖母より大叔母を可愛がったのが増長する原因だったんだろうと思う。
虎の威をかるなんとやら、って奴で祖父が死んでからもお山の大将がエスカレートしてこんな状況になったんだ。

さすがに両親も堪忍袋の尾が切れたか
『家に置いてやってもいいが、家の事一切には手を出すな。メシも自分で何とかしろ。食費も出さずにタダ飯食らって呑んだくれてる分際のくせに少しはわきまえろ!!』
と一喝したら交流施設と病院行く以外は部屋に引きこもってやんのw

ま、祖母の介護担当のケアマネさんの入れ知恵でそうしたんだけどね。

 

25:
ババアは可哀想な身の上なのかもしれんが、だったら何をしてもいいってわけじゃないしな。
年齢を考えても更正は難しそうだ。
なんとかいい方向に向かうことを祈るよ。
>>24

 

26:
>>25
ありがとう。

一応、大叔母が退院したら他県に住む祖母の妹の所に強制送還する予定。
家にいてもまた妙な事しないって保証は無いしね。
そもそも共同生活系の施設にお試しで入れようか、って矢先の出来事だったからこれからは情け無用で行く予定。

聞いてくれてありがとう、ちょっとだけ気が楽になったよ。

 

27:
>>24
お疲れ。
上手く逝くことを祈る。

 

38: 2014/03/17
先日カキコした>>22だけど、病院から帰ってきたよクソババア。
母は明日共同生活型の即入居可能な施設に行って相談まとまり次第即ブチ込む!と息巻いてる。

が、当の本人は『役場や銀行が近くにある場所がいいな、出来れば家の近くね』とふざけたことをぬかしてるんですが。
馬鹿ですか?阿呆ですか?寝言言ってますか?脳みそ詰まってますか!?

やりたい放題やらかしてきた上に○に損ないのクソババアを笑って迎え入れる馬鹿がどこにいるんだっつーの。
神様仏様、もううちら家族をあのクソババアから開放して下さいorz

 

39:
>>38
この期に及んでまだ自分の状況を理解してなかったか。
もうとっとと放り込むしかないねー。
お母さんに頑張ってもらおう!

 

40:
>>38
もう島流しでいいな

 

62: 2014/03/19
>>22です。
ようやっと母と大叔母のバトルにケリが着きそうです。
来週の月曜日に病院から即、施設にボッシュートが決定いたしました。
ただし、家からかーなーり離れた場所にある施設だけどね!
少なくとも檻付きのワンルームに叩き込まれないだけ感謝しろっつーの。

社会的弱者を盾に今までやりたい放題やらかして来たツケ、今からじーっくり一人で払うがいいさ。

もう誰もアンタを助けない、誰もアンタに手を貸さない、誰もアンタを見ない。
一人孤独に生きていけ。
自分が今まで嘘と見栄で築き上げた地獄の檻の中で永遠に苦しむがいいさ。
そしてそのまま○ね!!

あー、すっきりしたっ!!

 

63:
お堀にダイブするくらいだから
かなりアクティブな大叔母さんとみた

 

64:
>>63
大叔母の人間性を説明するのに一番わかり易いのが例えたくないけど、朝鮮人?

もうね、言ってることややってることが奴らそのまんまだから笑っちゃう。
多分、幼少時の大病で聴覚と一緒に前葉頭まで逝っちゃったんじゃないかなーと、嫌韓サイトの朝鮮人に関する記事とか見ててそう思うんだ。

 

65:
聴覚障害は可哀想だし本人のせいじゃないんだろうけど、それとイビリは別だからねえ…

なんにせよ乙でした

 

引用元:https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1394670689/



コメント

  1. 1
    名無しのオカルター:

    昔だったら座敷牢

コメントする

コメントを残す

スポンサーリンク

長編「婚約者1人&彼女2人」

人気記事