「バセドウ病」に人生を台無しにされた

人生 , 雑談 0件
no image
1:2019/08/14
台無しとは言っても、そもそも家庭が荒れてたりで中卒コンビニバイトと壊れてはいたんだけど

深夜でかなり長い時間働かせてくれるコンビニで月20万稼いでた
週6とかでやっても身体も精神的にも全然問題なくて「中卒でも余裕じゃん」とか思ってた

 

5:
安定して働いてたんだけど、いつからか余裕だったバイトが身体的に辛くなってきて家庭環境も精神的にも荒れてきて
バイト中に自分の原付盗まれるって事件をきっかけにバイトを辞めてしまった

こっからがマジでクソみたいな人生の始まり

 

14:
バイクをなんとかしてまたバイトを始めるんだけど、簡単なバイト中に体調が悪くなって無理してやろうとしてストレス溜める繰り返し
ストレスが限界になってバックレて辞めるを何回かやった

 

22:
そんなこと続ける内に鬱傾向になってきて、バイトするのもストレスで仕方なくなってニートになる
今思えばどう考えても鬱だし病気なんだけど、何せ家庭がクソだったから自分も家族も気付けないまま何年かニート

 

32:
ある日にテレビでバセドウ病について話してるの見て、特徴が完全に一致してたので自分が病気ということを自覚した
すぐ病院行ければいいんだけど家は金ないし病院に行く金は自分で稼ぐ必要があった

 

41:
のちに担当医師に「この状態でよくアルバイトできましたね」と言われるんだが、バセドウ病がかなり進行した状態でコンビニのバイトをした
この時には鬱も一番酷くて精神的な負担も本当にヤバかったがなんとか2ヶ月働いた

最後は病気の人間を勝手にシフト入れまくろうとするゴミ店長と大喧嘩というか一方的にキレられるっていうクソみたいな経験しつつバイトを辞める

 

42:
若い頃は体調のコントロールが難しいよな

 

172:
>>42
亀レスになっちゃってすまん
どう考えても身体の調子おかしいのに知識も経験もないから「病気だ」って自覚できないんだよな

 

51:
で、本当に大変な思いして行った病院であっさり「バセドウですね」と診断されてようやく家族の理解を得られて休める状態になった

これは言っても仕方ない事だけど、初診で検査もいくつかやったのに一万もかからず支払いが済んで
「こんなはした金で病院行けるのに行かせてくれなくて俺の人生狂ったのか」
と当時はものすごくストレスだった

 

60:
この時点で23歳くらいになってて完全に青春の大事な時期を失ってた

んでこのバセドウ病が病院行ったらすぐ治るようなもんでもなく薬を飲み続けなくちゃならなくて、それまで薬を飲む習慣なんてなかったから飲み忘れたり鬱の方が酷くなって薬のことなんか考えてられなかったりで長引くことになる

 

87:
2~3年した辺りでオカンに癌が見つかって、家には仕事はしててもキングオブゴミで役に立たない上に家にとってマイナスにしかならない兄と、もう歳で仕事も上手くいかないオトンと俺っていうどうしようもない状態になる

鬱が加速する中、オトンと一緒にドカタみたいな仕事をちょくちょくやって、その中で今まで完全に関係壊れてたオトンと和解した
俺の病気とか高校入学とかをほったらかしにしてたのを謝ってもらえて俺も酒気帯びで捕まったり色々と荒れてたオトンを許した

 

88:
兄のことはもう居ないもんだと思って、俺とオトンとオカンでなんとか生きていこうってなって、オカンも手術が成功して色々良くなる流れが見えてきて
オカンが退院ってなったタイミングでオトンが急死した

 

98:
オトンの葬式辺りで親戚関係とか兄とかで色々しょうもない事件があって、この時点で俺は鬱とか通り越してなんか意識障害とか起こすようになった

 

101:
それでも兄は役に立たないし、オトンが居なくなっても何とか生活できるようにしなくちゃと思って生活保護を申請しようと考える

これも普通なら兄が何とかするところを、兄が居たら生活保護通らないって話で、俺が色々手続きしたりオトンの知り合いに共産党の議員紹介してもらったりと走り回ってなんとか通した

 

102:
で、ここで一段落
オカンも癌とは別に糖尿あったりと問題はあるけど俺も仕事に追われることもなく精神的に休憩できる状態になって今に至る

 

105:
いまだにバセドウもあるし不安障害みたいなものもあって病院通いだけど、軽くバイトとかしながら生活しておる

マジで週6とかバイトしてた時は精神的にもなんともないしなんなら未来明るかったのに、一個歯車ズレただけで29歳ナマポ童貞アルバイトになってしまったわ

 

106:
>>105
落ち着いて考えてみ?
ナマポ以外はステータス変わってねーぞ

 

110:
>>106
まあな
今はもう自分の現状はそこまで気にしてないけど、振り返って考えると病気一つで苦労のある人生になったなぁとスレ立ててしまった

 

121:
>>110
若さだけでなんとかなってた感じだろうから、病気にならんでも結果的には同じような感じになってたと思うぞ

 

135:
>>121
病気あったから家庭環境多少良くなった部分もあるしな
病気無しでオトンと和解は絶対あり得なかったと思うわ

 

108:
中卒とかマジでいんのかここ
気が合わねーわけだわ

 

119:
>>108
自分の名誉の為に言うが成績は良かったぞ
不登校しててもテストの日に顔出して平均点取ったりしてた

ただひたすら家庭環境ぶっ壊れてただけ

 

171:
えらいもんで完全に精神ぶっ壊れてた時は自分は多重人格なんだみたいな思い込みで精神の安定はかってたわ
あくまで思い込みで全然人格障害でもなんでもないんだけど、頭が勝手にそれを心の支えにしてた

 

173:
なんかわかんないけど、オトンと和解しといて良かったな
死期を分かってたのかもなオトン

 

174:
>>173
ありがとう、そこは本当に良かったと思ってる
当時のテンションでオトン悪者みたいな書き方したけど、オトンにはオトンの苦労があったのは理解できたし理解できてよかった

 

175:
>>174
問題のある人ってのはそうなるだけの理由があるもんだよなぁ

 

176:
>>175
今の自分がまさにそうなんだよね
周りから見たら俺も問題だらけだけど俺にも色々あったんだよって思うしそれはオトンも同じだった

 

103:
多少似たような人生送ってきたわ

 

引用元::http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1565781706/



コメント

コメントする

コメントを残す

スポンサーリンク

長編「婚約者1人&彼女2人」

人気記事