逮捕されてから拘置所を出るまでの体験談を語るよ

人生 , 雑談 0件
no image
 ※未完成です。予めご了承ください。

1:2019/08/12
スレ立てれたら書いていくわ

 

2:
面白そう支援

 

8:
書き溜めてないから遅いぞ

ちなみに逮捕されたのが今年の2月。
拘置所出たのは5月のGW明け。

平成から令和に変わる瞬間は拘置所で迎えたわ

 

9:
特赦で出たの?

 

11:
>>9
改元の恩赦とか特赦で出れるのは早くても10月くらいじゃなかったっけ?
それに俺が居たのは拘置所だし、裁判受けて判決出て釈放だから実刑くらって刑務所いた訳じゃないので関係ない。

 

19:
逮捕当日から話すわ


いつものように出勤してタイムカード押した瞬間、突然会社に刑事が6人くらいの雪崩れ込んできて、逃げれないように腰掴まれてその場で逮捕状見せられた。

会社のみんなの前で手錠かけられて逮捕状見せられてそのまま警察署まで連行された。

勤務先と自宅が近くて最寄りの警察じゃなくて隣の県の警察だったからそこから車で警察署までだったので1時間半ほど両脇刑事に挟まれて手錠付けたまま連れていかれました。

 

21:
>>19
その前段階が知りたかったのだが

 

22:
>>21
前の段階って?

 

25:
>>22
何をやったのか

 

30:
なるほど罪名か。すまんな。

薬(覚〇剤)所持(共同))と傷害だ。

 

36:
詳しくは取り調べの話するときに話そうと思ってたが、

友達と副業でシェアハウス経営をやってて管理物件の一つから覚〇剤が見つかったって形で共同所持
傷害はその友達を殴り飛ばした

 

39:
管理物件はシェアハウスと民泊用マンションがあったんだけどその中の一つを友達が薬の保管場所と使用場所に使ってた。

俺は途中まで知らされてなかったんだけど、
民泊用のマンションの売り上げがすごかったので恥ずかしい話途中から黙認してた。

薬使う奴は自宅では使いたがらなくてホテルとか漫画喫茶使うし、一回使うと切れるまでは部屋から出ないから民泊の方が安く済むから空室率下がって助かってたんだ。

 

38:
え?じゃあお前は無罪?

 

43:
いや有罪になったんだな。


薬の所持は3つあって

使用目的で持ってたりするのが単純所持
売る目的で持ってるのが営利目的所持
あとは自分が管理出来るところとか
所持者と使用目的で一緒に居たりする所を押さえられたりしたら共同所持になる。

友達は実は販売もしてて営利目的(これが一番重い)だったし

一緒に民泊経営してたのとか保管場所にしてたってのは警察も調べてるし、そのマンションの名義は俺でアウト

 

44:
全く知らなかったらセフじゃないの?

 

47:
>>44
知らぬ存ぜぬは関係ない
容疑者の供述より証拠

 

52:
>>47
全く同じこと刑事に言われたわ

 

50:
書いてる途中で書き込んでしまったわ。
テンポも悪いし、すまん。

連行されて警察署に着いてすぐに取調室に入れられた。
途中の車の中で刑事から「罪名が罪名だから着いたらすぐ尿検査してくれ」って言われてて、薬物担当の刑事がコップ持ってきてそのままトイレまで連れていかれておしっこ出した。

尿検査も面倒で、まず最初に尿検査用のコップを自分で洗う。そこを写真撮影。
おしっこは所有物だから鑑定用に警察に譲渡する書類にサイン。そこも写真撮影。
おしっこをコップに入れる時は警官2人が両脇から監視。

そこから簡易鑑定キットで鑑定して(線が出れば陽性ってゆう妊娠検査薬みたいなやつ)その結果も写真撮影。

あと簡易キット出ない時もあるから科捜研で精密検査用に容器に入れて封してサインする。それも写真撮影。


チャゲアスのアスカが緑茶入れたって言ってたけど絶対無理

 

55:
簡易検査は陰性だったので、そのまま取り調べになった。
陽性だとその日は取り調べはせず、そのまま留置所にブチ込まれてたとの事。


まず最初に「弁解録取」って言って
簡単に言えば逮捕状の事実をどう思うか?
認めるか否認するか、とか、逮捕された心境を警察が聞いてそれを書いて最後に自分で署名押印して書類を作成する作業。

ちなみに警察は署名押印はしろと当たり前の様に言うがしなくていいよ。


これから痴漢冤罪とかでもし捕まった時、この弁解録取に署名押印してしまってたら後から供述を変えたり出来ないし、全く自分の供述と違う事が書いてあってパニックでよく読みもせず警察官が作った文章でも署名押印してると自分の供述って事になるから裁判で証拠として使われるからね。

 

58:
あと逮捕されたら弁護士と話せるが、国選にするにしても私選にしても逮捕されると留置所に入るまで連絡してもらえないから、さっきの弁解録取の段階で当番弁護士呼んでくださいって言ってなるべく早く弁護士先生と話す様にした方がいい。

国選弁護人とかだと逮捕された曜日、時間によっては遅いと2日後とかになる。
なるべく早く外部と連絡とりたいなら当番弁護士。

俺は当番弁護士呼んでもらってその日の夕方には話せた。

私選でも警察が探してくれるわけじゃないから頼みたいやつは弁護士の名前、弁護士会、事務所名を取り調べの時に言わないと連絡してくれない。 


ある程度取り調べが終わったらお前らがよく見る前と横からの写真を撮影する。
その際に身長、体重、指紋、身体的特徴なんかをパン1で書類に描かれる。
それは刑事じゃなくて鑑識班の人が担当する。
刑事は基本高圧的で違って鑑識班の人は優しいから和んだの覚えてる。

 

61:
ふむふむ
逮捕されたらすぐ当番弁護士を呼んでくれって言うべきなんやな
イッチ逮捕されてぐぐると名前でちゃう?

 

66:
>>61
名前は出ないなぁ

でも警察署のHPに本日の逮捕者みたいなもんに逮捕時の罪名と日付けは出たで
出て来てググったけど1週間で消えるみたい
警察署か県警によって違うかも知らんけど

 

68:
>>66
ほー
なら社会復帰できるね
イッチ頑張ってな

 

62:
指紋は読み取る機械で指紋から指全体、掌紋まで全て取られる。
(前科があって過去に指紋登録してても、またやらないといけない。)


その後、今後DNAのデータベースに登録する為に協力してくれと言われるが協力してくれとは言われない。←ここ大事。

半ば強制でスポンジみたいなのを口に咥えさせられて、尿検査と同じく唾液は所有物なので譲渡する書類にサイン&恒例の撮影
それが終わって、じゃあ今日から過ごす留置管理課行くぞと言われ向かう。


以降、房や取調室を一歩出るとドアの開閉時や立ち止まってる時は壁を向いて待ってないといけない。

 

64:
協力してくれと言われるが協力してくれとは言われない←ここ難解

 

67:
>>64
協力をお願いしないと行けないけど、そんな言い方したら誰もやれへんやろ?
だから協力してくれとは言わんと決まり事の様に言うんや

 

72:
留置管理課は警察署中で隔離されてる所にあって扉には厳重な電子ロックで1枚開くと引き渡す係の警察官が座っていて、さらにそこからもう1枚扉を開いた先が留置所になっている

ちなみに留置所は地下にあるイメージだと思うが俺の居た所は4階で今までも地下にある所はなかったし、他の留置人と話しても聞かなかった


留置所に入ると担当と言う看守の様に留置人の世話をする警察官に引き渡される 俺が警察署に着いたのが10時過ぎ頃でここに入った時には既に17時は過ぎてたと思う

そこからさらに別室に通されて全裸の上から入院するときに着るペラペラの前あけになってる服?みたいなのを着てケツの穴を調べられる
これも警察署とか担当によってチラッと見るくらいから穴が開くくらい見る担当といる


アレルギーや持病がないか、所持品の確認、留置場内の1日のスケジュールの説明があり留置場内で着る服に着替えさせられる。

 

76:
俺は勤務先で逮捕されたのでスーツのままだったのでベルトとジャケット以外はそのままでも良いとの事だったが、警察署のスウェットを借りる事にした。

胸のところに大きく○の中に 留 と書いてあるグレーのスウェットだった

留置所では規定されてるものなら服を差し入れられて貰えば自分のものが着れるのでそれまでは借りることになる
(大体差し入れで中に入るふ服も色々細かい規定が多いのでスウェットが多い)

 

89:
留置所内ではサンダルに書いてある番号で呼ばれるんや
その番号はその年の逮捕者の人数


いざ毛布持って牢屋の中に入るんやけど、房は警察署の大小によって部屋の個数とか大きさはちゃうけど、4人部屋やったり田舎とかやと大きい部屋に一人ぼっちやったり、都会やと雑居と独房2種類あるとこもある

俺は3人部屋で比較的キレイで広かった
同房は60過ぎのおじいちゃんとハタチの若者

 

93:
挨拶は大事なので自己紹介済ませると質問攻めに合う
なぜ捕まったのか?どれくらいで出れそうなのか?名前は?年齢は?職業は?結婚してるのか?etc…

留置所暇なので外からの新しい刺激は最高の暇つぶしになるので、2日間は質問攻めを覚悟しておかないといけない

逮捕されて朝から今までずっと緊張しっぱなしだったので、やっと警察官以外の人と話せるので普段なら話さないような人でも留置所内だと話してしまう

 

100:
60のおじさんは他府県から流れてきた前科6犯の窃盗の常習犯で、実刑確定でここに来てもう半年になる長老
(普通身柄の拘留期間は警察48時間+送検されて観察の身柄になってから10日~20日だが、窃盗とか詐欺は件数が多いので再逮捕の繰り返しですごく長くなる人もいる)

そのおじいさんら窃盗の事を隠語でパンサーって言ってて、他の人にはピンクパンサーって呼ばれてた


ハタチの男の子はスカウトで迷惑防止条例で捕まったからすぐ罰金で出れると教えてくれた


パンサーのじいさんがこの房でのルールの説明
(トイレのドアは完全に閉めるとバタンッ!って物音がするから少し開けておくようにとか細かいこと色々)があって聞いてるうちに夕食の時間になった。

留置所の夕食は18時からだった

 

108:
よくクサい飯食った?とか聞かれるけど留置所は仕出し弁当みたいなのでどこかの町の弁当屋さんから配送されてくる
クサい飯ってのは麦ご飯で所内で作ってる拘置所からになる

だから留置所はクサい飯って言うより冷たい飯ってイメージやな
ご飯なんか水吸って固くなってるし、揚げ物なんかレゴブロックか?ってくらいで噛めない


まず箸とお茶が入ってくる
留置所は机がないので地べたに置いて食べるからシートもあるところはある
そして弁当を牢屋の端っこにある小口みたいな所から餌のように放り込まれる

お茶はコップ一杯分飲み切ると担当に「○○房お茶くださーい!」ってお願いするんやけどみんなお代わりするから中々来ない

昨日の今頃は焼肉食べてたのになぁーとか思いながら食べると泣きそうになる


最初は喉を通らなくて全然食べれない(むしろ興奮状態で腹が減らない)のに慣れてくるとキレイに完食するようになるから慣れって怖いよ

 

113:
ご飯を食べ終えると片付けて牢屋の中に布団を入れるまでやることはない

布団は牢屋の外にあって時間になると担当が来て牢屋を開けて一部屋ずつ布団を運び込んだ時に洗面台で歯磨き
この時自分の歯磨きがない場合は使い捨て歯ブラシを支給してもらえて、歯磨き粉は私物がない場合洗面台の近くに立ってる担当に歯ブラシを持っていくと歯磨き粉を付けてくれる


タオルもそれぞれが洗面台の近くに番号が書いてあるタオルかけに置いてあるところからタオルを持って洗面台で歯磨き&洗顔

絶対にタオルを首にかけて歯磨きしてはダメ!
担当から烈火のごとく怒られるからタオルはポケットに入れるようにしよう

俺も最初何も知らず首にかけたら顔面2cmくらいの距離で顔面にツバを浴びながら怒られて凄く恥ずかしい思いをしたことがある
ここはもう外の世界ではないのでキッチリしないといけない


パンサーじいさんなんかムショ暮らしが長すぎて口をゆすいで吐き出す時に隣の人にかからないように口の周りに手をかざす心遣いを見せる

こういった過剰なまでの他人への気遣いが中の世界ではカッコいいとされてる
そんなに他人に気を使えるなら犯罪なんかするなよ…って思うけど


布団を運び込む時間は留置担当課に当番の警察官(色んな課から布団を引く時と朝しまう時来てる)が大勢来て留置人が洗面台で歯を磨いてる間に警察官は房内の検査をする。

歯磨きが終わって房の前でボディチェックを受ける

 

126:
飯の時間以外ってずっと部屋に居るだけ?

 

129:
>>126
警察&検察の取り調べとか勾留請求とか弁護士接見、面会、毎朝の運動、1週間に2階の入浴、2週間に一回の健康診断なんかがあるよ!

なんか忙しそうに見えるけどすごく退屈に感じる

 

130:
歯磨きが終われば俺の所は夜の21時就寝
時間になると照明の量が減って(真っ暗にはならない)私語禁止


最初の夜は眠れない
普段21時なんかに寝ないし、さっきまでは同房の人と話して気を紛らわしてたが、急に捕まってこれからいつ外に出れるかもわからない現実と不安で泣いてしまうかも
(初日は俺泣いたよwスウェットの袖を噛んでw)


ちなみに顔まで布団かぶるの禁止よ
怒られるから気をつけて
あと地味に夜中起きてトイレ流すの同房にいかつい人居る時は困るからね
流して うるせぇぇぇ!!!ってキレられるか、次の日に流さねぇとクセェだろぉ!!ってキレられるかどっちの方がマシやろ…って考えてるといつの間にか寝て朝になってるよ

 

134:
初日の朝は寝坊確実だと思う
いろんな人に聞いたけどみんな寝坊するって
前日なかなか眠れないから寝坊するみたい

朝は急に電気が明るくなって『起床っ!』
担当の大声で起きることになる

起きたらまず綺麗に布団をたたむ
グチャグチャに畳んだらしたら担当に全員の前で布団のたたみ方が汚いと怒られるから

 
何回も捕まってる人はそれはもう綺麗に畳む
布団のたたみ方で刑務所行ったことあるかどうかまでではなくどこの刑務所に居たのかまでわかる猛者まで居る
パンサーじいさんとか完全にそれ

布団をしまうのは夜に出す時と同じ要領
歯磨きもその時にする


朝飯は昨日の夜と同じ様な弁当
お茶はウチは朝だけ熱いお茶が出た

初めての朝は忙しいので覚悟してください

 

141:
平日は食後に運動の時間がある
留置所生活で入浴と同じくらい楽しみな時間の一つになる
運動と言っても走ったり出来ない
そもそもそんなスペースなんかない


じゃあ何をするかって言うと

日光を浴びて外の空気が吸う
ヒゲ剃り爪切りが出来る
日用品を購入すれば(自分で買うものは全て自弁と呼んでた)綿棒やニベアのハンドクリームも付けれる
後は他の房の人と話せるのは基本的に運動の時だけだ


会話の内容は
鉄板の何で捕まったか?とか仕事何…以下略
お決まりの会話から犯罪自慢まで
犯罪自慢とかも普通に留置担当警察官も会話に参加して笑ってるから驚く
(後から聞いたが、留置担当になる警察官は次の異動で好きな場所に異動願いを優先的に出せたり出世する人が多くて、犯罪者の性格や取り調べの愚痴等を聞いて自分の取り調べスキルに役立てたりするらしい)

あと同房が会話もままならない人の場合ここで発散するから運動時間20分ずっと話してる

初日はあまり会話に参加出来ないが仕方ない
大体朝の運動の時間に担当との会話で自分の今日の予定や取り調べ時間などが教えてくれるらしくて今日は勾留請求に行くと聞かされた

 

145:
朝の9時にお迎えが来る
護送車は大きいロケバスみたいな(よく映画で見る警察のバス)に大人数で乗っていくのは「集中」って言うみたいだ

集中の良い所は、検察庁まで行くまでに別の警察署で他の容疑者たちも拾っていくから時間かかる分長く外の景色を味わえる


嫌な思い出はバスから降りる時にムカデ人間みたいに手錠と腰縄を繋げられて入らないといけなくて、一度後ろの糖尿だと言う足の悪いオッサンにバスの階段から降りるときに覆い被さられてムカデが全員に見られて恥ずかしい思いをした


あともう一つ1人で警察官3~4人と自家用車に乗って行く「個別」がある
個別は検察へ直行出来るけど、ガタイのいい警察官に挟まれて真ん中のこんもりした所に長時間座って疲れたってのが思い出


どちらも時間はかかるが勾留請求がほぼ丸一日かかる手続きでその間ずっと待合や詰所で待機しないといけないので初回の勾留請求は個別になってるらしい(ウチの都道府県警では)

 

148:
ここからは間違ってたらすまないが
勾留請求自体は流れ作業なんやけど…
確か…検察庁で検事から軽い罪状認否(形式的なもので言い分とか反論とか出来ない)
これが5分もかからん

そこから検察官が勾留請求の書類を書いてそれ持って次は裁判官と勾留するかせんか面接して(これも流れ作業やから言い分とか聞いてくれない)
これも5分かからん

待ち時間長すぎてこの時の記憶あまりないし間違ってたらすまんな


こんな感じで終わるけど
これ以外の待ち時間がすごく長くて丸一日待ち時間で潰れる

確か俺が警察署出たのが9時で帰ってきたのは夜の19時とかやったはず
一緒に行った警官もすごく疲れてたわ
話してこれが一番嫌いって言ってた

 

150:
>>148
一番遅いと23時過ぎって人もいたわ…

 

158:
為になるなぁ
犯罪とか絶対しないけど

 

160:
>>158
そう言ってもらえて嬉しいわ
最近やったら痴漢冤罪とか多いみたいやし
あと割と交通系の違反とかで入ってる人もおるし気をつけてな

 

166:
10日間の勾留が決まったら、いよいよ取り調べが始まります
大体は朝9時過ぎかな


牢屋から出て取調室に向かう
房から出たらボディチェックは絶対
留置所から出るときは金属探知機で隈なく調べられる
ちゃんと足の裏まで見せないと怒られるので壁に手をついた所定の位置で右足裏見せて左足見せる

そして手錠に腰縄をつけて留置所の扉を出ます
このボディチェックは面会以外は絶対ある


扉の前で取り調べ担当の刑事が待ってます
第一声は「おはようさん。昨日は寝れたか?」
これ以外聞いたことないw


それで取調室に着くと奥のパイプ椅子座らされて手錠は外されます

取り調べを始めるからと、刑事は今の時間を時計で確認して取り調べ時間を記録する用紙に時間を記入しながら黙秘権の説明をする
大体は「言いたくないことは言わなくていいから」みたいな感じでサラッと告げます

 

167:
取り調べの内容は最初は雑談で喋らせる様にしておいて急に事件の話みたいな流れかな
優しいか厳しいかは取調官によるし
自認してるか否認してるかによる

俺の場合は捕まった友達が営利目的で捕まったので一緒に覚〇剤を捌いてたんじゃないか?
って警察と検察のストーリーがあったので大変だったな

友達が管理物件を保管と使用部屋に使ってたのは知ってたけど売人だったのは本当に知らなかったんやけど
一番初めの段階で薬が隠してあるって事とか溜まり場になってたのも全く知りませんでしたって嘘言っちゃってたから、正直に話しても聞く耳持ってくれなかったけど俺が嘘ついてたから仕方ないよねw


最初の一週間くらいは科捜研の鑑定結果も届かなくて使用と営利目的の所持で取り調べられてたから取り調べが憂鬱で行くの嫌やった

 

170:
俺の場合逮捕された日の夕方に弁護士が来てくれて正直に話したんやけど
否認続けたら起訴猶予とかあるかも知れないけどそうすると長引くのはわかってたし、傷害に関しても相手は使用で捕まってて裁判なっても正当防衛になるだろうとの事やった


弁護士はとりあえず警察の証拠がある程度見えてくるまで取り調べでは黙秘して欲しいって事やってんけど、自分としてはなるべく早く出たいって一心やから本当のこと話して捜査に協力して保釈貰いたいって方針でお願いした

起訴されてもほぼほぼ執行猶予だろうし、本当に販売と使用はノータッチで隠し事は無かったからね
否認してると保釈認められないってのもデカイな

 

172:
確かに調書に協力すると警察官が調書を作るから悪く取られて警察官の作文に協力してしまう可能性がある


流れとしては口頭で取り調べに受け答えして取調官が要点をメモする
その後警察官がこんな感じやろってノートパソコンにタイピングした物をプランターで印刷して取調官が読み聞かせした後に署名押印するように言われるんやけど

訂正してほしいとこは言えば取調官は訂正しないとしてもらえるが、取調官は警察とか検察のストーリーに沿った調書を作成することがあるし、自分が少し違うなと思う文でもこれくらい良いかと思っても後々裁判で署名押印してるとそれが凄い影響を与えるから気をつけてね


だから俺は弁護士から、少しでも意に沿わない文章は訂正してもらって完璧に自分の言いたい調書になったとしても絶対に署名押印しないなら調書作成に協力してもいい、との約束でした

 

175:
取調官は最初は
「なんで署名押印しないんだ!反省してない様に見えて心証悪くなるよ!」って怒り狂ってたんやけど
弁護士から言われてるんで、のこっち一点張りで
「なぁ~何処が気に入らないの~?ちゃんと訂正するから訂正したら署名押印してくれるかな?」
とまで態度が変わるから、
署名押印をしてもらうのが取調官の大事な仕事だから無視してください、って弁護士の言うことは本当なんやなって実感した

 

176:
そうこうして1週間も経てばちゃんと話を聞いてくれる様になって、証拠とか捕まった友達の取り調べから色々わかって
「君は本当に友達が売人だった事は知らなかったんだよね?でも物が隠してあって、溜まり場になってたら密売グループのアジトだと思うから君も密売に関わってると思っちゃったよ」
とまで、態度がかなり軟化してきた


弁護士の先生は毎日接見にきてくれて取り調べの状況は逐一報告してたんやけど
「これは本当に起訴猶予釈放あるかも知れませんね」って言ってもらえてウキウキしてた


まぁでもここから結局裁判が終わるまで2ヶ月半出れないんやけどね

 

179:
>>175-176
やった事は認めてても
やっていない事までは決して認めない・・・って事ですよね

 

181:
>>179
そうゆう事です
わかりにくかったらすまん

 

183:
今の1は労働者として普通に働かれてるの?

 

185:
>>183
流石に逮捕時の会社は拘留中に自主退職したよ
一応会社は逮捕理由に解雇が出来ないから判決の結果まで待ってくれるって言われてたんだけど職場で逮捕されたからね…

 

153:2019/08/12
イッチ更正頑張ってな

 

8/12の時点では、書き込みは以上で終了していました。今後、投稿主さんからの追記があれば更新させて頂きます!

 関連記事:児ポで警察に逮捕→富山拘置所から出るまでの3ヶ月間を語る。やっぱ犯罪はいかんよ…

引用元::http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1565573729/



コメント

コメントする

コメントを残す

スポンサーリンク

長編「婚約者1人&彼女2人」

人気記事