バイト中の恐怖体験「ネットカフェの怪」(他2話)

恐怖 0件
no image
160:ネットカフェの怪
この頃、特に気になってることがあります。自分で考えても理解できないんでここに来ました。


都内、深夜にネットカフェで働いてる友達が話してたんですが
ナイトパックってあるじゃないですか?その利用客のことなんですが、ことの発端は、その友達と前に休日に飲み行ったんです。そん時にそいつと嫌な客について話てたんです。

友達の話は、最近、変な客がたまに来る。で、そいつが印象的なんだということでした。
目元まである真っ黒な髪をして会計の時、真っ赤な財布から何故か小銭で支払いをしていく。で、小銭ってとこが奇妙悪いだろ?ぐらいの感じで話してました。

それから、少し経ち友達から連絡が入って、この前話した客のこと覚えてる?と言われました。
あの、変な客のこと?と聞くと、
そうそうあいつ、やっぱすげぇ不気味なんだ、あれから気になってバイト先でも噂になってて、みんなで話してたら毎回同じ部屋使ってるっぽいんだ。どんだけその部屋好きなんだよ。
俺も気味悪いと思って、その部屋が曰く付きなんじゃねぇの?と言ったのを覚えてます。

 

161:ネットカフェの怪
それから3、4日経ってまた、友達から連絡がありました。またその客のことで友達はしゃべり始めました。
正直、俺の中でその客見たことないし、どうでもよくなってました。

で、友達は、あいつ、ヤバい、ヤバい!って入店がどうだなど、化けもんかもしれん、見に来いなどと言ってました。
話してることも意味分からなく最初は相づちしか打てませんでした。

最初、リーマンを84という席に案内した覚えがあるそうなんです。
で、大体夜の客はナイトパックを利用するらしいんですが、退店時に84の伝票を持って来たのは例の小銭の気味の悪い女だったと、いうんです。
なんかの間違いじゃないのか?と聞くと、その84がそいつがいつも使う部屋で、丁度その日にそこはリーマンか、と思ったと言うんですよ。

じゃあ、その何時間かの間にリーマンが出て、その客が入ったんじゃね?と言うと、バイトのみんなに気味悪い奴の入店時の接客した奴いる?って聞いても誰も対応してないし、おかしなことに、そこにいたバイト仲間も今まで入店時の接客をしたことが一度もないって言う。

それからすぐレジのダストボックスの84のレシート拾って入店時刻見ると、12時ちょいすぎになってる。
リーマンがナイトパック使って間違えて10分ぐらいで出たとはおもえないし、リーマンの入った時間がその時間だと思うともいうんですね。

でも、いつ入れ代わった、リーマンがどうなったのかもわかんないじゃん?84の席を店内巡回中に、ちょくちょく監視してみたら?と言うと、その友達も、う~ん。と悩みながらその電話をきりました。

それから僕の方も気になってしまい、一週間位連絡がないんで、連絡してみたんですが、出ないんです。メールもありません。
こういう曰く付きの噂ありますか?謎の客の話で知ってる方いませんか?

 

167:
>>161
その女、リーマンが変装してんじゃね?

 

168:
>>167
だとしたらリアルに怖いな…
そういえば、昔どこかのデパートで、男なんだけど女性洋品売り場で万引きして、それを試着室で身に付けて、化粧して女装して、出ていくところを捕まった、って事件あったな
余計目立つだろ!

 

162:老婆が座ってる
昔ファミレスでバイトしてたとき、夜10時くらいかな
ウェイトレスの女の子が誰もいない席に水とお絞を持っていったんだ
オレはその時レジにいたんだけどそのウェイトレス呼んで注意した。

その子キョトンとして、今、お婆さんが座ったじゃない、と言うんだよね
オレはさらに誰も座ってないことを諭すと、その子も後ろを振り向いてエ~ッ。叫んでトレーを落としちゃったのよ
今度は確かにその子も誰も座っていない事を確認した。念の為トイレも見に行ったが誰も入ってない。オレはレジにいたから誰も入ってきてないし、出ていない事も確認済み


翌日昼夜交代の折、昼の部の連中にその話をしたところ、昨日の昼間、店のまん前の国道で老婆が車にはねられて死亡したんだそうだ。
遅れて出てきた昨日のウェイトレスにはそな話は黙っていた。
辞められても困るから。

 

163:
>>162
まさかとは思いますが‥‥‥
ひょっとしてそのお婆さん‥ファミレスへ向かう途中に‥‥

 

165:深夜の来客
>>163
いや手押し車おして横断歩道を渡ってたらしいから買い物の途中じゃないかな
それより始末が悪いのは、その手押し車がウチの店の駐車場まで吹っ飛んできて客の車を傷つけちゃったんだよね
手押し車は遺留品として警察が持っていったらしいけど、案外、婆様さがしにkたんじゃね、自分の手押し車
まぁ夜に仕事してると不思議なことはあるかもしれんね。


そだ、話ついでにも一つ話すね、調子に乗って

これはオレの友達の話
そいつは当時レンタルビデオ店でバイトしていた、夜は一人で留守を任されるくらい店長の信頼もあった
当時はTUTAYAなんてまだなかったから、東京郊外の普通のビデオ店。それでもまだ大きいほうかな。

その日、深夜二時頃店番をしていると、店の隅に取り付けられている万引き防止のカメラに、その晩は12時頃から黒い影がスッ、スッと横切るんだそうな
友達最初は気にしてなかったそうなんだが、田舎町の深夜の店になんて1時を越せば誰も来ないのよ。
実際その日ももう店の中にはその友達しかいなかった。

おかしいな、と思って棚の間を順ぐりに見て回った、やはり誰もいない。
と、その時店のドアに取り付けられた鈴がカラカラ鳴ったんだそうだ
客かと思いドアの方に行ってみたが誰も入ってきた形跡はない。ドアをあけ通りを見ても誰も歩いていない。

翌日出勤してきた店長に昨夜の顛末を話すと、「オマエもみたか」とのこと
実はそのビデオ店の二階、真上の部屋、去年(その店はできて半年くらいだった)恋愛がらみで若い女性が自サツしているそうだ
店長曰く「だからオレ、なるべく夜はここにいたくないんだよねー」だって。

その晩も友達は店番を任されたわけだが、夜中怖いから一緒に店番してくれと友達から電話があった。
残念なことにその夜は何も無かったが、心行くまで大人のビデオを堪能した晩だった

 

166:
>>165
その幽霊にも勝る位の強靭な心が凄い‥‥‥
強いお方なのですね 。(^^;)

 

引用元:https://hobby9.5ch.net/test/read.cgi/occult/1185699581/



コメント

コメントする

コメントを残す

スポンサーリンク

長編「婚約者1人&彼女2人」

人気記事