メンヘラ女に粘着された男の恐怖体験がこちら…

人怖 0件
no image
とあるサイトで中1の女の子と出会った投稿主。
Skypeでの会話を続けていたが、次第に女の子の話す内容が過激になっていき───



突然思い出した話なんですけどいいですか。何故今まで忘れてたのか分からないんですが、覚えてる間に書いておきたいので。 


自分が10代後半か20歳くらいの頃。バソコンのゲームとコミュニティを兼ねたサイトに登録してよくゲームをしてました。その他にもチャット部屋とかアバターとかもあったと思います。 
そこで中1の女の子と知り合ったんです。
その子は母親が30歳くらいで若くて、家庭環境に問題がありそうなタイプでした。 


なぜ仲良くなったか忘れましたが、Skypeという通話アプリを使って、よく話していました。その他にも数人くらいいました。 
そのうち、その子は学校に行かなくなったようで、昼間も連絡してきたりするようになりました。 
すると親にキーボードやマウスを隠されたりするようになったため、電話番号とメールアドレスを交換しました。そのときは通話が出来なくなったことにとても怒ってました。 


その後携帯から電話をかけてきて長電話するようになり、電話代が膨れ上がって携帯も取り上げられた!と今度は家の電話からかけてくるようになり、最終的には受話器のコードを持っていかれたらしく、(あとから聞いたんですが)電話が来なくなりました。


それから少しして、取り上げられていた携帯が戻ってきたらしく、連絡がくるようになって、リスカした写メとか自サツ未遂したとか救急車呼んだとかメールがくるようになりました。 
今ならメンヘラにあたるんでしょうが、当時はそんな言葉もなく、自分もまだ子供だったのでどうにか助けなきゃと、相談に乗ったりしていました。 



ある日その子の幼なじみの男を名乗る人から、女の子らしき子が無理やりレ〇プ?されている動画がメールで送られてきました。(スプーンを無理やり突っ込まれている動画と泣き叫ぶ女の子の声) 
本当なのか、自作自演だったのか分かりませんが… 
とにかく怖くて、その後はメールアドレスと電話も変えてサイトもやめ、関わらないようにしていました。 


そこまでもものすごく怖かったのですが、本題はそのあとで、全て変えたはずなのにその女の子から電話がきたんです。知らない番号だったのですが、もしもし覚えてる?〇〇(その女の子の名前)だけど、子どもが生まれてママになったんだよ!と。 
絶対に連絡先は教えてないのでゾッとしたのですが、あまりにも明るい話し方だったので、少しの間近況を聞いていました。 


5分くらい話して、もう話を終わらせようと「もう出かけるから切るね」と言うと、今までとはうってかわってものすごく低い声で

「また私を捨てるんだね」

と言って電話は切れました。 
しばらくの間うごけませんでした。 


それからはかかってきていません。 
何故こんな怖い体験をしたことを忘れていたのか、何故いきなり思い出したのか、不思議です。




コメント

コメントする

コメントを残す

スポンサーリンク

長編「婚約者1人&彼女2人」

人気記事