登山と釣りが趣味のワイが体験した「怖い出来事」で打線組んだ

恐怖 0件
no image
1: 2019/7/2
1 (二) 声がして振り返ると何もいない
2 (遊) 大量の熊のフン
3 (右) ナタ?で切り刻まれまくった場所
4 (一) 木についた人の歯型
5 (左) 肉の腐った匂いかする川
6 (三) 生き物のシ骸がたくさん落ちている登山道
7 (中) お人形の落し物(手紙入り)
8 (捕) 海に落とそうとしてくるジジイ
9 (投) 崖に落とそうとしてくるババア

 

2:
8.9が恐ろしすぎる

 

4:
4番さすがに強い

 

3:
1 (二) 声がして振り返ると何もいない

一人で夜釣りをしていると「おい!」とか「なぁ」とかって声をかけられることがある
せやけどだいたい振り向いても誰もいない
たぶん空耳

 

6:
2 (遊) 大量の熊のフン

観光客もたくさんくるような初心者向けの山の登山道の入り口付近に、熊のフンが大量に落ちてた
真冬やったのにフンが大量に木の下にこびりついていたのをみて、混乱しながら急遽引き返しました

 

40:
>>6
この2番が霞むのははっきり言っておかしい

 

44:
>>40
心霊なんかより熊が一番怖いわ

 

18:
ワイ一時期渓流釣りにハマってて熊に遭遇したぞ
それ以来渓流行くのやめた
ちな羆

 

9:
3 (右) ナタ?で切り刻まれまくった場所

登山道を普通に歩いていると、ふと脇に開けたところがあった
ナタ?とかの刃物でめちゃめちゃに切り刻まれた草や木が散乱しており、気が狂った落ち武者でも現れたのかと思った

 

37:
>>9
テントやタープ張るのに地面平らにしたり枝切ったりはするけどそういうのじゃなくて?

 

42:
>>37
登山道の途中の斜面にテント張るとは思えんし、なにかを敷いた後はなくて普通に腰より低いくらいには草木が生えてたで

 

13:
あえて登山道を通らない藪漕ぎっていう登山をする人もおるらしいしそれ系の人やろ

 

16:
>>13
それなら道っぽくなると思うんやが、明らかにちゃうかった
なんか刃物を持って暴れて開けた感じ
草木の切れ方もぐちゃぐちゃに感じたし、人が抜けた跡はなかったで

 

14:
4 (一) 木についた人の歯型

これは関東の某日本百名山に一人でナイトトレックした時にみつけてしもうた
普通に木があるやん、その普通の木の幹に無数の人の歯型が付いてたんや
どう見ても人の歯型やったので訳がわからない強烈なインパクトを残す結果となった

 

15:
>>14
人の歯型に抉れてるかんじなん?

 

17:
>>15
せや
何回も木の幹にかじりついてた

 

22:
>>14
マジでこれどこの山や

 

24:
>>22
筑波山

 

19:
5 (左) 肉の腐った匂いかする川

登山道の途中に沢に出ることがある
その沢が半端なく臭かった
香港や台湾の露店で豚肉を吊るして売ってるんやが、あんな匂い

 

91:
>>19
これは動物のシ骸やろな
漁師がその場で裁いて川に捨てた残りとかが腐ったパターン
豚肉に似てたのはイノシシだったんやろ元は

 

94:
>>91
なるほど

 

21:
6 (三) 生き物のシ骸がたくさん落ちている登山道

バルサンでも炊いたのかと思うくらい、小さな虫からカミキリムシとかカマキリとか片っ端からシんでた
その道を通るときは気分が悪かった

 

23:
7 (中) お人形の落し物(手紙入り)

女子高生がバックに付けてるようなデカイキーホルダーのクマさんの人形
その人形の腹が切られてて、中に(呪)と一文字だけ書かれた手紙が縫い付けてあった
拾ってびっくりして投げてしもうた

 

107:
>>23
まず人形おちててよく拾おうって思ったな

 

108:
>>107
落し物かなって

 

29:
8 (捕) 海に落とそうとしてくるジジイ

瀬戸内海の某港にあるテトラポットでカサゴを探り釣りしてた時の話
周りに人もおらんし、めっちゃ釣れるしでしばらく熱中してたんやが、遠くで投げ釣りをしていたおっさんらがワイのいるところまでポイント移動してきた

 

33:
8 (捕) 海に落とそうとしてくるジジイの続き

挨拶しても返さんし「感じ悪いなぁ」と思ってたら、ワイが仕掛けを落としたところにおっさんも仕掛けを落とし始めた
「投げ釣りをやめてまで割り込んでくるなんて邪魔やなぁ」と思って、少し場所を移動したら、突然襟首を掴まれて海に落とされそうになった

 

34:
8 (捕) 海に落とそうとしてくるジジイの続きの続き

なんとかテトラポットの出っ張りに捕まって踏ん張ったら、「冗談や、冗談」とニッコリ笑って、またワイがいたところに仕掛けを落とした
怖かった

 

35:
>>34
これそこの地域のなんらかのルールだったってのない?

 

41:
>>35
絶対にないわ
ワイの地元で中学生の頃から行ってるけど聞いたこともない

 

36:
>>34
釣れない爺の妬みやな

 

39:
まぁ探り釣りはなんやかんやで顰蹙買うことも多いからな
海でしかも夜やったら簡単に(逃げ切れるという意味で)人頃せるから気付けんとな

 

43:
>>39
たしかに夕暮れ時やった

 

47:
釣りカスは割とやばい特に釣り堀
後から来た癖にポイント横取りしてくるしめっちゃ罵倒してくる

 

55:
>>47
釣り堀は随分と行ってへんなぁ
そんなやばい奴おるんか

 

65:
>>55
常連とかその釣り堀の主みたいなのがおっていいポイントにおると初心者や初見はまず立ち退き対象やったな
顔なじみやと喧嘩が勃発する模様

 

38:
9 (投) 崖に落とそうとしてくるババア

某シ亡者数がとっても多い関東の山
初心者コースから上級コース、クライミングコースまである有名な山や
その山の初心者用コースでもちょっと危ないところがあって、足を滑らせたら危ないって箇所がある
アニメにもなった有名な場所や

 

49:
9 (投) 崖に落とそうとしてくるババアの続き

その少し危ない道を歩こうと思ったとき、山頂側からオバハンが小走りしてくるのが見えたので、立ち止まってすれ違うのを待ってた
そしたらすれ違うとき、ババアがワイの胸ぐらを掴んで「○○ちゃんをどこにヤッタァァア!」と叫んで、
ワイを崖側にヒョイっと持ち上げて落とそうとしてきた

 

53:
9 (投) 崖に落とそうとしてくるババアの続きの続き

「落ちるぅ」とか情けない声出してたらいつのまにか落とされてて7.8mくらい滑落してた
シんだかと思ったんやが、斜面が急になってるところがあってなんとか助かった
しばらくはババアが上から砂や小石を蹴って落としてきたので耐えるしかなかったけど、団体客が来て引き上げてくれた
怖かった

 

60:
>>49
妖怪か何か?

 

61:
>>60
普通の登山装備やったんやがなぁ
最近の山姥はファッションも気にしてんのかなぁ

 

46:
これ谷〇岳?

 

50:
>>46
せや

 

57:
警察呼んだんか?

 

59:
>>57
呼んでへん

 

126:
>>53
まず警察行け

 

58:
終わりやですまんな
2番は寝ぼけて冬眠から覚めた熊やと思うんやが、ワイの中では熊より4.8.9が怖かったわ

 

62:
歯型は何なんだろうか

 

63:
>>62
分からん
ワイの体験ちゃうけど、似たような話は時々聞く

 

64:
>>62
有力説は鹿でしょ
あいつら木の皮食べるし

 

68:
>>64
最初はそう思ったんやけど、木の皮はめくれてへんし、どう見ても歯型やったし、触った感触も鹿の歯型ちゃうと感じたわ

 

89:
木の歯形の真実知りたいか…?

 

92:
>>89
知りたいです!

 

113:
>>92
猿やで

 

116:
>>113
猿にしても何で狂ったように木の幹に噛み付いてたんや

 

118:
>>116
そこって雪降る?

 

119:
>>118
降らへん

 

124:
>>119
冬の気温はどのくらい?

 

129:
>>124
真冬やと-10度いかないくらい
そもそもワイが登ったのは初夏やぞ

 

134:
>>129
初夏でも関係ないんやで
それなら確実に猿

 

132:
猿は冬になると飯がないから、飢えを凌ぐために必死になって木の皮の少し内側の繊維を食いまくるんやで
でも手じゃ最初からは木の皮を剥げないから、何回も噛み付いて傷付けてまずは取っ掛かりをつけるんやな
それが下手くそな猿の木をたまたま見つけたんやろ

 

135:
>>132
それなら怖くなくてええな
そういうことて納得した

 

66:
ワイ山間に住んでるけどたまに近所の認知症のおじいさんがなた持って山行くことあるで

 

70:
>>66
これが真実やろ

 

71:
>>66
これかなぁ

 

73:
>>71
昔林業していたらしいから、それを思い出しているんじゃないかなあ?
いずれにしても、当人の生きがいみたいなとこあるし、周りも迷惑していないから、そっとしておいてあげている

 

76:
>>73
そういう人がナタとかで草木を切ったんかなぁ
そんな気がしてきたわ

 

67:
5の肉の腐った臭いのする川は割とあるある
上流で狸や猪がシんでる

 

69:
>>67
そうやったんか
そんなもんやったんか

 

74:
>>69
川沿いは窪んでるから野生動物の滑落しやシ期の近い動物が集まりやすいんや

 

90:
監督は、夜中に野犬に囲まれる
くらいかなぁ
訳分からん体験ではないけど

 

97:
登山口で「俺の山や!500円よこせ」って言うじじいはおったで
自治体の人に拿捕された

 

101:
>>97
なんか草
山の境界なんか分からんし、ジジイの中で自分のもんやとカウントしてもうたんやろなぁ

 

139:
6の生き物のシ骸って具体的になんや?鳥?

 

140:
>>139

 

147:
>>140
甲虫か芋虫か種類はなんや?

 

149:
>>147
何でもかんでもシんでたで

 

150:
>>149
チョウとかガ多かった?

 

155:
>>150
カミキリムシが多かった

 

156:
あと羽虫

 

161:
>>155
答えでてるやんけ
十中八九カミキリムシの駆除と幼虫の燻蒸作業や

 

166:
>>161
カミキリムシも駆除するんか
知らんかったわ

 

173:
>>166
幼虫は鉄砲虫って言って森や林を絶滅させるくらいヤバイやで
日本の木は外国産の奴には抵抗がないから特にやで

 

157:
たぶん業者が蜂の巣退治とか害虫駆除したんやと思う
そういう仕事たまにくるし

 

159:
>>157
なるほど

 

80:
まあ真相が究明されたところで、9番のヤバさに変わりはないと言う事実

 

88:
>>80
せやなぁ
もう遭遇したくないわ

 

162:
1 (二) 声がして振り返ると何もいない→空耳
2 (遊) 大量の熊のフン→寝ぼけた熊
3 (右) ナタ?で切り刻まれまくった場所→認知症の元林業家
4 (一) 木についた人の歯型→飢えた猿
5 (左) 肉の腐った匂いかする川→上流に猪か鹿のシ骸

 

163:
6 (三) 生き物のシ骸がたくさん落ちている登山道→業者の虫駆除
7 (中) お人形の落し物(手紙入り)→分からん
8 (捕) 海に落とそうとしてくるジジイ→ガチガイ
9 (投) 崖に落とそうとしてくるババア→ガチガイ

こういうことか

 

170:
そゆこと

 

179:
人の声はヤギじゃね

 

181:
どんな声なんや?

 

184:
>>181
おっさんの声

 

187:
>>184
おっさん?
「ヴぉえええ!!」とかそういう感じ?

 

189:
>>187
「おい!」とか「なぁー」とか

 

194:
>>189
あわかるでそれ!しりたいか…?

 

197:
>>194
知りたい!

 

215:
>>197
ワイら山近く集落住みの中ではその声は無視しろって言われてるで
理由も知りたいか?

 

218:
>>215
知りたいです

 

229:
>>218
誰もがイッチと同じような疑問を持つんや
「何でこの声はワイを呼んでるんやろ?」てな
結果その声のする方に行ったりすると帰ってこなくなったりシ体で見つかったりしたらしいで
正体は分からんのやって

 

234:
>>229
急にオカルトっぽくなったわね
夜の海って声が響くから、それやと思うんやが…

 

235:
>>234
海の話ならわからんけれどな
山ではそう言われとるオカルトとかじゃなくて昔からそう言われてる

 

238:
>>235
はえー
昔話にありそうやな

 

240:
>>235
正体なんなんやろか

 

244:
>>240
たぶん野生動物の声やと思うわ
発情期やったり威嚇音やったり意外とわからんもんやで

 

249:
>>244
はえー

 

188:
ワイの憶測やと、遠くで話してる人の声が夜やから響いて聴こえてきたんやと思う

 

200:
他人の趣味に口出しするのは野暮だと思うが、富士の樹海でのシ体探ししてる奴らだけは流石に引く

 

202:
>>200
えぇ…
そんな趣味あるんか
というか趣味って言ってええもんなんか…

 

204:
>>200
あれ趣味なんか
あと遺体発見したら通報義務ないんやろか

 

208:
>>204
しないで逃げる奴もおるやろうが通報せんとダメやで

樹海やなくてもたまに人気のない山ん中の林道とかに一台だけ止まってる車は注意や
単に山菜採りとかの可能性が大半やろうけどたまにハズレ引く

 

209:
>>208
うわぁ あれ全部山菜採りやないんか ハズレ引いたことあるん?

 

210:
>>209
ワイはないが、youtubeでハズレ引いた人のドライブ動画見たことある
もちろん遺体は映してなかったし通報もしてた

 

257:
山は不思議な話がたくさんあるっていうしなんかありそう

 

265:
>>257
ワイが不思議やなぁと思った話聞きたいか…?

 

271:
>>265
聴きたい!

 

278:
>>271
小さい頃に山の上の神社でトッモと遊んで、夕暮れ山を降りて家に帰ろうとしたんやけど、いつまで経っても家に帰れないんや
体感では2時間位チャリ漕ぎまくってヘトヘトになってようやく家に着いたんやけれど、帰宅して家の時計見たら10分しか経ってなかった

 

285:
>>278
山系の話でたまに聞くやつと似てるな

実際はおんなじとこを歩いてたみたいな
マタギの話でも似たようなやつ聞いたことある

 

283:
ワイも体感で2時間くらい寝たつもりが10分、とかあるで

 

291:
>>283
そう!まさにそれや!不思議な感覚やった…
ちなみに時計は壊れてなくて、次の日学校でトッモに話したらワイと一緒に帰ったって言ってたんやで

 

284:
子どもの時特有の充実感が10分を2時間くらいに感じさせたとか?
小学校の頃の休憩時間って25分がめっちゃ長く感じるやん

 

286:
狐や狸に化かされた系は田舎のジジババあるある

 

287:
割とある話なんか

 

293:
手入れされてる森でもたまに方向感覚ちょっとおかしくなるよね

 

301:
狐憑きとか犬神憑はあるのに狸憑きはないんかね

 

305:
>>301
狐憑きって野生動物全般やから狸も含まれるんやで
犬神は呪術発祥やろたしか

 

306:
>>305
はぇ~狐だけかとおもってた紛らわしいな

 

312:
>>306
あとから名称が増えただけで元は心霊に由来するからな
狐や蛇が有るのはそういうことや

 

308:
犬神信仰ってどの辺で盛んなんやろ
やっぱり北関東なんかなぁ神社あるし

 

310:
>>308
四国とかようきくね
徳島なんかは有名やし

 

315:
はえー

 

318:
犬神憑きって狂犬病患者の事を説明する為に先祖に犬使った呪いを使った奴がおったから云々て話は聞いた事あるナ

 

320:
>>318
病気の理由を呪いに求めたのか

 

327:
>>320
せや
実際狂犬病てイヌ科から感染やし今みたいに医学が発展してなければ呪いの類と思われてもおかしくないって話や

 

331:
>>327
なるほどなぁ
たしかに狂犬病を知らないで見たら呪いに見えるかもしれんなあ

 

350:
>>331
突然水が怖くなる
やたらと過敏になる
痙攣と麻痺が起こる

うん、呪いやね

 

354:
狂犬病の存在を知らずにそんな様子をみてしまったら、呪いだと信じてしまいそうやな

 

378:
谷川岳にて。先行者が道の折れ曲がりなどでチラチラ見えるが、いくら自分が歩行速度を上げても追いつかない。途中で出会った方に聞いても誰も来ないと言う。
再び歩き始めて再び、その先行者らしき姿がはっきり見えた場所に花束がありました。あまりに不思議だったので昨年、ネットの某掲示板に書き込んでしまいました。

https://www.yamakei-online.com/research/sankai_sp2.php

イッチ、谷川岳にこんな話あったで

 

391:
>>378
こっわ

 

411:
2年前北アルプス縦走時(夜)にスイカと思わしき人とすれ違ったわ
やっぱ山は偶に変なことあるんよね

 

413:
>>411
え? 緑と黒のストライプってこと?
すまん想像して草生えた

 

414:
>>413
たしか、割れた状態のスイカ、ってことやなかったかな…

 

415:
>>414
そうそう
ただワイは親父から山で亡くなった人の総称でスイカって聞かされてきた
去年は娘とハイク中に山女もいたな

 

422:
>>415
えええ……ちびるわそんなん……

 

330:
勉強になることばかりやな

 

344:
それが狙いやったんやろイッチは

 

348:
>>344
いやこんなクソスレからこんな勉強になる話題に変わるとは思わんかったわ

 

340:
今日の勉強になるスレやな

 

引用元::http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1562039369/



コメント

コメントする

コメントを残す

スポンサーリンク

長編「婚約者1人&彼女2人」

人気記事

最新記事