【修羅場】彼宅へ結婚の挨拶。彼母「片親の子はちょっと」→後日、彼母の前で父「あなたを車で轢いていいですか?」私(!?)→実は…

no image
618:
数年前の話


大学を卒業して2年くらいの頃、大学時代の彼氏と結婚の話が出た
彼の家に挨拶に行くとやんわりと「片親の子はちょっと」みたいな事を彼の母親に言われた
 
うちは私が幼稚園の頃に母を亡くして父子家庭だった
彼氏は母親を説得すると言っていたけど少し結婚に消極的になっているように見えた

父には言えなくて一人で悩んでいた 
それでも私の様子がおかしい事に気づいて父が、彼に話しを聞いてその事を知った

 
縁がなかったのかもと思いかけた時に、父と行った買い物先で彼の家族に偶然会った

 

619:
彼の母親の顔を見た父が「あなたを車で轢いていいですか?」と聞いた
「お父さん何を言ってるの?」と焦る私、パニックになる彼の家族 
 

後でわかったが、母のシ亡事故は彼の母親の弟が起こしたもので、その時に話し合いに一緒に来ていたので、彼の母親の顔を父は知っていた
自分の弟が母を頃して父子家庭になった家族に対してそんな事が言えるのかと腹が立ったので、その行動になったらしい


結局破談になったけれど、友達に理由を聞かれて、父子家庭だから反対されたことと彼の母親の弟が母をシなせた相手だったことを話した

その話に尾ひれが付いて、彼の家は結婚相手にふさわしいかどうか相手の親を車で轢いてみてシななければ認めるみたいな噂になっていた
数年経っても中途半端な噂は完全には消えず彼はなかなか結婚できないらしい


私は最近結婚が決まったので記念カキコ

 

621:
弟が起こした事故の話し合いに当時まだ若かったであろう姉が同席するか?
そして20年とか前なのに現在の顔を一度で見分けられるか?
嘘松感

 

624:
>>621
彼の母親は気の強い人で、弟が被害者家族に丸めこまれると思って当時は着いて来ていたらしいです。
その時にかなり不快な思いをさせられたらしく、彼女の事は忘れられなかったと父は言っていました。
顔じゃなくて仕草とか話し方で気づいたらしいです。

もう元彼一家とはかかわらないと思うので嘘松として忘れられたら幸いです

 

626:
>>624
お疲れさま
あなたのお母さんがあかん相手やって教えてくれたのかも。
結婚決まっておめでとう。
幸せになってお父さん孝行やね。

 

625:
被害者家族と加害者家族の子供がお互い
気が付かないで付き合って結婚話まで行くとか
ドラマみたいなこと本当にあるんだな。

 

630:
>>625
生活圏が近いからね
自分の弟が、幼な子を持つ女性を轢き頃しておきながら
父子家庭の娘に対してそんな事を言える女が姑にならずに済んで良かったとしか

 

628:
胸糞すぎる 親父さんの気持ちを思うともうね
せめて>>624にはさっさと忘れて幸せになってほしい

 


引用元::http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1546307828/



コメント

  1. 1
    名無しのオカルター:

    嘘松すぎる。

コメントする

コメントを残す

スポンサーリンク

長編「婚約者1人&彼女2人」

人気記事