【不気味】深夜トイレに立つと姉の子がいて…←コレ、絶対にあり得ない事だった

不気味 0件
no image
深夜、投稿主がトイレへ行くとそこには先客がいた。その先客とは姉の息子で、用を足したい様子だったので世話をしてあげた投稿主。
しかし自分の布団に戻った瞬間、ようやく「ある事」に気付き───



昨日、姉ちゃんちに泊まったんだけど・・・ 


今日は姉ちゃんの初めての子供の将君のお宮参りだったのね。 
俺は仕事が遅くなったから、姉ちゃんちに着いたのが11時頃だったかな。もうすっかり寝ちゃってたから悪いなと思って、俺もすぐに床についたのね。


でも夜中に起きてションベンし行ったら便所のところに何かいるわけ。 
最初ネコかなと思ったらそれが将君でさ・・・俺思わず「オシッコしたいの?」と聞いちゃってさ。そしたら「うん」とかいうわけ。 
だからオムツとってオシッコさせたのよ。 


そしてまた姉ちゃんとこ連れて行ってふとんに入れて。そんで俺も自分の布団に入ってさ「ン???」となったわけ。 
確かに多少は眠気まなこだったけど意識はちゃんとしていた。 
それからちょっと怖くなっちゃってさ・・・ 


そうこう考えているうちに俺の部屋の扉をこする音がしだしたの。 
そんで小さな声で「開けてよ」とか「あそぼうよ」とか。 
もーっ、パニックよ!! 


便所行ったときにもうちょっと冷静だったら、明日お宮参りの赤ちゃんが立てているわけないとか喋れるわけないとか考えられたんだけど・・・ 
しばらくガサガサという音や小さな声は続いたけど、俺が「また明日ね」とかいったら「約束だよ」って返事が返ってきて音はやんだけど・・・ 


結局俺は6時頃、逃げるように「急に仕事が入ったら」って言って出ていっちゃった。 
約束破って・・・・ 



コメント

コメントする

コメントを残す

スポンサーリンク

長編「婚約者1人&彼女2人」

人気記事