幼い頃、単身赴任の父が生活費を入れてくれず母は夜中働きに出ていた→最近その真実を知ってしまい心が修羅場に…

no image
709: 2015/5/23
そもそものきっかけは昔だけど、未だにモヤモヤが残っている修羅場


小2の頃、夜中に次弟(当時5歳)に起こされて目が覚めた。いわく
「末弟(当時2歳)が泣いている。母を探したががいない」
とのこと(当時我が家は私だけが自室で寝て、母と弟たちは一緒に寝ていた)
弟たちの寝室に行ってみたが確かにいない、そして末弟は泣いている

当時母は携帯なんて持ってなかった
私も次弟も母に捨てられたんじゃないかとすごく不安だったけど、その時は必死に末弟をあやしていた


結局母が帰ってきたのはそれから2時間以上経ってから。3時か4時くらいだったと思う
弟たちは疲れて寝てしまったけど、私は全く眠れなかった
どういうことかと母に問い詰めたら、夜中に仕事に出ていたということだった
(といってもいわゆるお水じゃなく、弁当屋の仕込み)

私はそりゃぁもう母を責めた
すごく不安だったこと、さびしかったこと。泣いて泣いてうったえた
母は「ごめんね」と謝ってくれたけれど、結局その後1年くらいその生活は続いた

幸いにも弟たちは「お母さんはお仕事をしている」と知ったらきちんと理解し、末弟の夜泣きもその日限りだった
1年後には母は昼間の仕事に就き、弟たちは保育園に入った


それから少し経って、私が中学生になる時に両親が離婚
母から「あの時夜働いていたのは生活費を稼ぐため」と説明された
なんでも、当時単身赴任だった父がほとんど生活費を入れなかったらしい

すごく反省したし母に申し訳なかった
私はその時母に「反省のしるしとして今後お小遣いは要らない」と言って、本当に高校卒業までお小遣いをもらわなかった
どうしても必要な時は「こういう理由でいくら必要」と伝えればくれたし、友達もいなかったから別にお金がなくても困らなかった
欲しいゲームがあった時は年に数回入る祖父母からの臨時収入を使い、自分の服はしまむらよりも安い服屋が近所にあったからそこのセールで買った

高校を卒業し就職してからも給料はほとんど家に入れて、私が自由に使えるお金は月2000円だった


…のだけど、
父有責だと思っていた両親の離婚が、実は母のフリンが原因だったと最近になって偶然知ってしまった
フリン相手とは父の単身赴任直後、具体的にはあの「弁当屋で働いていた」という時期から繋がっていたらしい
激務だった父に子ども3人を見ることはできないということになり親権は母へ
私たちの養育費は慰謝料と相殺ということになったらしい

弟たちはたぶんこのことを知らないと思う、少なくとも私は話していない
母はあの時仕事なんかせずフリン相手と会っていたんじゃないか、だとすると私は母のせいでいらぬ我慢をし続けていたんじゃないかと思うと心が修羅場

 

710:
片方の言い分だけ信じてもう片方の話をまともに聞かなかったんだから仕方がないね
大人でもよくある失敗だ

 

711:
>>710
当時父の単身赴任先がどこかも知らなかったし(連絡も一切なかった)、離婚の時も母から事後報告だったんだ
今なら確かに何とかして父の話も聞くべきだったと思うけど、当時は考えもつかなかった

 

712:
母親は父親が子供への愛情を失うほどの糞女だったんだな
子供達が父親に連絡したいとか会いたいと言い出さない様に洗脳までしてるし、ひょっとすると父親は本当に自分の子供かどうか疑ってたのかもしれないね

 

713:
絶縁しないとしても老後の面倒までは見なくていいと思うよ

 

714:
>>709
弟さん達がある程度の年齢に達しているなら、話すべきだよ。

 

715:
>>709です

弟たちに話すべきかどうか結構悩んでたんだけど、>>714も言ってくれたしやっぱり話すべきだなと思った
今月末で末弟が成人するので、来月の早いうちに姉弟3人で飲みながらでも話そうと思う
もしその時にまた修羅場が発覚したら報告させてください

 

845: 2015/7/29
母親が不倫してたカスだったことを弟に話すか迷っていた>>709です
最近やっと弟と話す機会があったんだけど、母親の更なるクソさに辟易し私たち姉弟は全員母を絶縁することにした

 

847:
つい先日、弟たちと母抜きで話す機会がようやく確保できた

で、結論から言うと弟たちは離婚の真相を知ってた
正確には、次弟が私が知ったのと同じ経緯で知ったのを末弟に話していた
しかも次弟は色々不審に思ったらしく、自分で父方の親戚に連絡を取り色々調べていた
その結果、母のクソさが更に判明した


私たちの養育費は母の不倫による慰謝料と相殺されたはずだったのだが、真実は違っていた。母が
「アンタ(父)とは関わりたくないから養育費はいらない、代わりに慰謝料も払わない」
と言ったらしい

しかし元虚弱体質の母、子ども3人抱えては大変だろうと父は情けをかけてかなりの額の養育費を離婚直後一括で振り込んだ
あくまで推測だけど、それはおそらく母の不倫相手に貢ぐのに使ったんだろう


ちなみに父は離婚の数ヵ月後から失踪していた
面会もなかったのはそのためだった

私たちが離婚の真相を知ったきっかけは、
「父方の祖父が亡くなったが父が行方不明で財産相続ができない、何か知らないか」
という手紙が家裁から来たからだった
(あくまできっかけ、直接の理由はまた別だけどちょっと特殊な事情なので伏せる)

父の行方は結局わからず、先月伯母が失踪宣告?を提出して父は戸籍上死亡した
父に他に子どもはいなかったけど、私たち姉弟は相続を放棄した


正直次弟に何でもっと早く話してくれないんだと思ったけど、
「姉ちゃんにめでたいことがあったから言えなかった」
と言われた(後だしだけど私は離婚の事実を知る3年前に結婚、知った時は第一子妊娠中だった)
弟に気を使わせて情けない姉だと思った

弟たちは一刻も早く家を出たいらしいが、次弟は以前焦って家を出た際詐欺に遭い貯金ほぼゼロ、末弟もまだ大学生で喘息もちなので無理はできないとまだ独立できないでいる状況
夫に話したら「部屋は余ってるから弟たちを引き取っても良い」と言ってくれたが、それはダメだと弟たちが拒否した

末弟が大学を卒業する頃には次弟も貯金が貯まってるだろうし、そうなったら2人で家を出る、母とは絶縁すると言っていた
私ももう母と関わるつもりはない
来年超良義実家近くに引っ越す予定なので、引越し先を教えることはないだろう


スッキリした結末とは言えない
あんなクズ母の血が自分に流れてると思うと自分にもイライラするけど、私は自分の子どもに恥じない母親になろうと思った

 

848:
>>847
失踪宣告で死亡が確定するのは7年後だっけ?
結構長く悩んじゃったのかぁ…

>あんなクズ母の血が自分に流れてると思うと自分にもイライラする

貴女も弟さんもひとのこと気付かえる立派な人に見える
血なんて気にしないでいいんじゃないかなー
お疲れ様でした、きっちり絶縁できるといいね

 


引用元::https://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/live/1396871892/



コメント

コメントする

コメントを残す

スポンサーリンク

長編「婚約者1人&彼女2人」

人気記事