【後日談】息子が大嫌いな義兄と同じ「同性愛者」だった。しかも夫はとっくに知っていた…

修羅場 0件
no image
 
本記事は後日談となっております。先に下記記事をお読み頂けますと幸いです。
【修羅場】息子が大嫌いな義兄と同じ「同性愛者」だった。しかも夫はとっくに知っていた…

269:
以前ここに書き込んだ主婦Aです。
義兄と不仲、息子が同性愛者と発覚して大騒ぎしていたものです。
その後いろいろありましたがいい方向に事態が向かっているので改めて書き込みたいと思います。

 

270:
結局友人のつてで精神科にかかることになりました。友人は唯一いろいろ打ち明けられる仲でした。
精神科も怖いというイメージがあったのですが、先生はよく話を聞いてくれました。

妄想や感情の乱れが止まらない。不眠と食欲の異常の症状を話しました。
息子や義兄、家族の話もしましたが、「大変でしたね」とただただ優しく話を
聞いてくださって、泣いてしまいました。


治療と並行してカウンセリングを受けたほうがいいでしょうと、病院所属の
カウンセラーの方を紹介していただきました。
薬は、どうしても辛い時にだけ飲むように精神安定剤を処方していただきましたが、幸い今のところ服用していません。

 

271:
カウンセラーの先生は、まず話を聞くことに徹してくださいました。
そして複数回を重ねるうちに、私が抱えているものを的確に分析してくれました。

特に、義兄への感情について
「理由がなくてもどうしても合わない人は残念ながら存在する」
「一生そういう人に会わない人の方が多いので理解されにくい苦しみ」
というご指摘には心底救われました。

さらに、
「貴女も頑張っていたのに、義兄だけが称賛されているように感じていたのでは?」
というお言葉にはただただ泣いてしまいました。

 

272:
その後も
「家族は貴方にもちゃんと感謝している(私も気がつかなかった具体例を指摘)」
「今しているお義兄さんの過去援助の返金(少額ですが)はとてもよいこと」
「息子さんの特に性に関する挙動は男親でないと気がつかないこともある」
といろいろ指摘してくださいました。

こう書くと嘘のようですが、義兄にかんするもやもやも急速に薄れつつあります。
もちろん親近感を感じたりするわけではありませんが、一方的に憎んだりする
気持ちは驚く程軽くなった気がします。

 

273:
ちなみに夫が息子の同性愛傾向に気がついたのは、息子が女性に対して、不自然なほど関心がない、眼中にない場面を見て不審に思ったことがきっかけです。

そういえば息子は女性タレントや歌手についても全く冷静な目で見ていたと思い起こす点がありましたが、特に異常とは思っていませんでした。

 

275:
そして、息子の将来についてもしっかりした考えを持っていて自立している、それはお母さんの教育の賜物でもあるのですよ、という言葉で、息子のこれからにも希望が持てました。

そして、つい先日義兄が遊びにやってきました。

 

276:
義兄は私の大好物の北海道のレーズン菓子を買ってきてくれました。私が好物だと言ったことを覚えていてくれたのです。
夫が事前に話したのかなとも思ったりもしましたが、そういう邪推はやめて、お行儀悪いけれど、義兄を含めて家族全員でいただきました。

今までもそういう機会はあったのですが、とても美味しくいただけたのは、私の気持ちが少し整理が付いたからなのかなと思いました。

 

274:
覚えてるよー!
いい方向に向かっているようで良かったです

 

277:
274さんありがとうございます。

息子は同性愛のことを話して気が楽になったのか、私に対して昔より口が軽くなったように感じます。そして私もそのことを受け入れつつあります。
家族が健やかであればそれでいいやと。

仕事でもお義兄さんを頼れることがあるなら、失礼ない範囲でお願いしなさいというと、夫の方が涙ぐんでしまいました。

 

278:
今現在もカウンセリングは継続していますが、少なくとも義兄についてやることなすこと気に入らなかった状態は確実に改善されつつあります。
そしてそれが異常だとわかっていても、止まらなかった状態が恐ろしく思い返されいます。

感謝と共に、経済状態が改善されている現在、続けている義兄への返金は義理とかそういうことではなく、ひとつの目標としても続けた方が良いとカウンセラーの先生も仰っていたので、今後も確実に実行していくつもりです。
義兄も特にこだわりなく受け取ってくれているのはありがたいです。

 

279:
謝罪や意志の表明やいろいろした方がいいのではと焦る気持ちもありますが、先生のご助言のもと焦らずやっていこうと思います。
今は逆にちょっと気持ちが昂ぶっているというご指摘もあるので、プロに任せて健やかな状態を取り戻したいです。

ここに書いたことも、間違いなく胸の内を吐き出す手助けになりました。ご指摘ご助言お叱り含めて、綺麗事ではなく書いて良かったと思います。
ありがとうございました。

 

280:
>>279
いい方向に進みだしてるようで良かった。
先生のアドバイスを聞きながら心安らかに暮らしていけますように。

息子さんはその嗜好ゆえにこの先の人生で辛い思いをすることもあるでしょう。
そんな時にご両親が「健やかでいてくれればいいんだよ」と構えていてくれたらとても助けになると思います。

 

281:
いい先生に出会えてよかったなー

 

引用元::http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/live/1396871892/



コメント

コメントする

コメントを残す

スポンサーリンク

長編「婚約者1人&彼女2人」

人気記事