中学生の時に母が豹変。食事を全く作らずメールばかり→離婚の危機を感じ、弟と「ウワキ最低」アピール開始!結果…

修羅場 0件
no image
168:
長文なので分けます
母親のウワキ(未遂?)が修羅場だった


当時私は中学生で弟は小学校高学年
母親は優しくメシウマで、共働きだったのにいつも美味しいご飯を作ってくれていた

なのにいつの日からか食事をほとんど作らなくなっていった
朝:サラダと目玉焼き・トーストだったのが市販の菓子パンや惣菜パンのみに
夕:メインの大皿におかず数品だったのがコンビニやスーパーの弁当のみになっていた

共働きだったし仕方がないと初めは思っていたけど、家ではずっと携帯でメールばかりしているし、洗濯掃除を全部私に任せて平日夜と土日は習い事で出掛けてほとんどいない

更に家の中でおそらく習い事で一緒であろう男性の名前を連呼する
「○○さんはかっこいい」とか「××(母親の好きな芸能人)にそっくり」など、完全に恋する乙女()のよう
メールを誰としているのか聞いたらその男性としているとはっきり言われた
終いには父親を疎ましく思うような発言や仕草

父親も家では不機嫌になり、家庭内の空気は最悪になっていった

 

169:
ある日弟と母親の豹変ぶりについて話し合った
2人で出した結論は「おそらくウワキか未遂だろう」ということでまとまった
文章では伝わらないと思うが、あの時に母親の振る舞いはほとんどの人が見たらウワキだと思うような状態だった
未遂かもと思ったのは、片思いの自分に酔っているような雰囲気もあったから
今思うと分かりやすい母親で良かったと思う

弟と相談し、「ウワキはいけないことなんだ」「そんなことする人間は最低だ」とこっちは思っているとアピールしていこうということになった
直接は言いにくかったし、そうすれば母親が考え直してくれると思った

TVのバラエティや芸能ニュース・ドラマなどでウワキ関係のことが流れる度に弟と「うわー、最悪」「気持ち悪い」「ウワキとかする人間はクズだよ」とわざと母親の前で大声で話し、母親に「お母さんもそう思うよね?」と話を振る
これをしつこいぐらいやってみた
話を振っても母親の反応は「本当だねー」とか言うだけで生活態度は全く変わらず効果はゼロだった

その間にも父親と母親との心の溝がどんどん深くなっているのが目に見えて分かり、家にいる時間が本当に辛かった
子供から見ても「離婚するかも知れない」という状況だった

 

170:
もうこのままだと家族がバラバラになると思い、家で母親と2人きりになった時に思い切って言った

「お父さんとお母さん、離婚しちゃうの?」
「お母さんは家族のためにご飯作るのもう嫌なの?」
「もうお父さんや弟や私のこと大事じゃないの?」
「私は家族4人で前みたいに仲良く暮らしたい」
 
など言っているうちに涙が止まらなくなり、気がついたら号泣していた
泣かないで気持ちをきちんと伝えなきゃと思っても駄目だった

それを見た母親は泣きそうな顔をして私を強く抱きしめた
ああ、私の気持ちが伝わったんだ、これでまた元の仲のいい家族に戻れるんだと思った途端母親が言った

「大丈夫、お父さんと別れてもあなたと弟は私が連れて行くから」


はあああああああああ(゚Д゚≡゚Д゚)?
すっごく悩んで頑張って伝えたのに全っ然伝わっていない・・・
その途端あれだけ頑張っても止まらなかった涙がすっと止まって無表情になった
ウワキする人間なんて気持ち悪いし最低だと思うし、仕事が忙しく真面目で気難しい父親は母親と別れたら一生独身の可能性があるから私が父親を支えたいから付いて行くなら父親だと思っていた
これは元々最悪の場合を考えたとき私が心の中で決めていた事だった

そして気が付いたらはっきりと「お断りします」と口に出していた
それを聞いた母親は私を体から離し私の目を見て、悲しいような苦しいような何とも言い難い顔をして別の部屋に行ってしまった


その次の日、数ヶ月ぶりに母親が夕食を作った
それから夕飯がコンビニ弁当になることはなかったし、家でメールもほとんどしなくなった
習い事で一緒の男性の話も一切しなくなったし夜や休日に出掛けることも少なくなった
多分私が母親をはっきり拒絶したのがショックだったんだと思う
数ヶ月ぶりに食べた母親の鯖の味噌煮がまだ忘れられない

 
弟はこの母親の振る舞いを見ていたせいか、ぱっと見は完全にチャラ男で女性関係にだらしなさそうなのに恋愛関係だけはきっちり真面目な人間に成長した

 
色々あったけど現在父親と母親は60歳近いけど仲の良い夫婦だ

 

171:
未遂じゃなくやってるな

 

172:
無表情で「お断りします」が効いたんだね

 

173:
こんなバカ母はヤッてたら子供捨ててでも男に走りそう

 

174:
>>171
やっているというか相手と習い事の時に楽しく話してメールして浮かれていただけみたい

後出しになるけど、切羽詰って一度母親の携帯を覗いて確認したらとてもお互い好き合っているという内容ではなかった
メールの内容が全てではないし父親以外に恋愛感情を抱いて家族を蔑ろにした時点でウワキには間違いないかも知れないけど


>>173
本当にこれっきりであの時の母親は何かに取り憑かれていたのかというくらいだった
あの日から憑き物が落ちたかのように変わって、元に戻ってそのまま
書き忘れたけど、習い事もしばらくして辞めて仕事も残業ありのフルタイムに変えてきたよ
>>172の通りなんだと思う

 


引用元::http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/live/1396871892/



コメント

コメントする

コメントを残す

スポンサーリンク

長編「婚約者1人&彼女2人」

人気記事