【洒落怖】近所の「絶対に近寄るな」で有名な曰くつきアパートがついに解体された…

恐怖 0件
no image
591: 2019/3/22
近所にあった絶対に近寄るなで有名のいわく付きアパートの取り壊しが終わって、我が家含めその地域一体がちょっとしたお祭りムードなんだけど

こっちに嫁いできたばかりの義姉がアパートじゃなくて土地自体に問題があったりして~と笑ったときがスレタイ

 

592:
>>591
駐車場になればいいけどハイツが建ったら…
こえ===

 

593:
>>592
地鎮祭してもだめなの?

 

594:
そういや近所に曰く付きの場所あるわ
住宅地の交差点ど真ん中にでっかい石があってどう見ても邪魔なんだけど昔撤去を試みたら作業員に不幸がとかそういうやつ
身近にオカルトがあるっていいよね

 

595:
591だけど、
もし義姉が言うように土地に問題があるなら、建てる側の都合でする地鎮祭なんて気にもとめてなさそう
地元民は自己防衛してるけど何も知らずに引っ越してくる人達は可哀想だったと思う
事故物件じゃないから何の説明もないだろうし

 

596:
>>595
そういう洒落怖あったね
住民の引っ越し率が異常に高いハイツ

 

607:
>>596
近所に、約一年で入居者が出て行く戸建があるよ
今も秋くらいから誰か住んでるけど、表札無しで変
表札って出さなくても良いものなのかな?アパートとかならよくあるけど

 

597:
地域住民によるいわくつき、というレッテルが産んだ呪いなのかも

 

599:
やたら自サツが多いとかならその時点で事故物件になるし、そこまでヤバい感じじゃなかったのかな

 

600:
>>599
入居して数時間で人が逃げ出すような何かが起きる時点で、俺は自サツ者が出た部屋よりヤバいと思う
事故物件は避けられるから良いじゃんって

 

602:
>>600
何が出たのか誰も聞いてないの?

 

603:
>>602
交流はしないし入居者との接点もないから何が出るのか俺は知らない

怯えすぎ考えすぎだと思うかもしれないけど、引っ越しトラックが停まってるときはその通りをいかないとか沢山の決まりがあって、それを守ってたから見ないで済んでたんだと思う

 

605:
>>603
じゃあそこを出てもついていくんだ

 

617:
>>603
たくさんの決まり詳しく教えて

 

618:
591です、
出てもついてくるかどうかは知らないし知りたくない、ただ発想が怖すぎる

 
凝視しないこと、特に外灯が点いたら目を向けない、けあらしの日は別の道を通るとか色々
小学生の頃なんかは通学班でミッキーを守るって言葉があった、三つの”き”を守りましょうって意味で
聞かない聞こえない気にしない、気づかない気にしない気にならない、とか学年が変わるごとにちょっとずつ変わったりもした

 
もう身バレしそうだから書くけど、敷地にはアパートは2棟建っていてその内の1棟は下がテナント

 

619:
そこに不動産が入っていて、多分その不動産の自己管理物件だったかもしれない
兄に聞いたらその不動産が夜逃げ同然で逃げて解体が決まったとかなんとか
俺はスレに書くまであんなアパートに好奇心なんて芽生えないくらい恐怖してたから取り壊しの経緯も全く知らなかった 
 
 
兄が言うには、下の不動産が見えないようにブロック塀を建てるようにとか、ベランダの窓に貼ってある布だけじゃ足りないから外を緑のカーテン?網で隠すようにとか、俺が年長の頃にかなりの抗議があって全部向こうはのんだみたい
兄は塀も緑の網カーテンも無い時期を体験したみたいで何が出るのか見たか聞いたけど、兄も予防してたから驚くようなことは聞けなかった

 
1度だけ、不動産のガラスの向こうで黒いモヤモヤがひしめきあってるのを、賑わってるなって軽い気持ちで兄が凝視したらしい
ガラスの上半分は不動産の店名と広告で覆われてるから兄が見てたのは下半分、中に人が立ってたとしたら足元しか見えない感じ

だけど兄が凝視してるとそのモヤモヤがどんどん形を帯びてきて、まだ臼ぼんやりしているけど兄には口をばかっと開いてる顔になっていくのがわかったらしい
足元しか見えないはずのガラスに顔が写るには、中にいる人が地べたにしゃがみこまないといけない
だけど客も従業員もそんなことはしない

凝視しちゃいけないって決まりごとを破ったからだって、兄は動けず棒立ちで泣いてたのを、洗濯物を取り込もうと外に出てきた近所のおばちゃんが助けてくれたらしい

 
兄はそのおばちゃんが初恋、一緒に聞いてた義姉がキレてたけどそのおかげで冷や汗がおさまった

 

610:
心霊スポットとかに行くと臭い臭いと言う友達がいる。生臭いとか磯臭いとか鉄臭いとか
他の奴らは何も臭ったことないんだけどね

そんな友達を荷解きのために俺が引越したアパートに呼んだとき、来て早々に臭い臭いと言い出す
俺は全然臭わないし、むしろ近くの珈琲屋の匂いが風に乗ってきたりで心地良かったからそんなこと言われて面食らった

ムカつきはしたけどソイツが臭うだけで俺に何かあるわけじゃないから気にしないことにしたんだけど
それからそこを出るまでの半年くらいの間に骨折したり身内の不幸が続いたり嫌な事が多かった
もしかしたら霊を鼻で臭うことってあるんじゃないかなって思った

目でみえるだけなら肝の座った人なら平気かもしれないけど臭いだとどうしようもないよな
すぐに入居者が出ていくってのももしかしたらそんなことかもしれない

 

615:
似たような例聞いたことあるなぁと思っててさっき思い出したわ
霊感のあるおかんの変な癖が~みたいな話
人が死んだところにいると味覚が変わるっていう

視覚や聴覚は異常な物だと認識しやすいから霊感といえばそうやって捉えられると思い込みがちだけど味覚や嗅覚として霊感ある人実は多いかもしれんね

 

616:
昔から良くない霊は臭い
いい霊や神様はいい匂いっていうよね
ちょっと違うけど特定の病気の人を犬が嗅ぎ分けたりするのと似てるかもしれない

 


引用元::http://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1546870543/



コメント

コメントする

コメントを残す

スポンサーリンク

長編「婚約者1人&彼女2人」

人気記事