【ドン引き】バイト先にいる自称霊感持ちの女が、たまに10日ほど連休をとる理由

人怖 0件
no image
投稿主のバイト仲間に「ユウコさん」という女性がいた。彼女は所謂「自称霊感持ち」で、投稿主は彼女の発言を香ばしいものとして聞き流していた。
そんなユウコさんには、何故か10日程連続して休む日がある。その理由を投稿主が聞いてみると───



 私のバイト先にいる、三十代の女性、ユウコさん(仮名)。本人曰く
「私には霊感がある」
「この店(バイト先)にも霊がいる」と。
「どんな霊ですか?」と聞いたら、
「五十代位の男の人で、店の入口にずっといる」とのこと。



 私がこれを聞いた一週間後くらいに、ユウコさんがいない場でユウコさんの話になった。私の他にもほとんどの人がユウコさんから霊の話を聞いていたが、

バイトA「あの席に二十歳位の女がいるって聞いた」
バイトB「え?私はキッチンに小さい男の子がいるとか言われた」
店長「私はそこの窓の前に、爺さんが立ってるって聞いたけど」

 と、場所も特徴も全く一致しない。



 後日、ユウコさんに「入口の所、何かいますか?」と聞いてみた。

ユウコさん「うん、いるよ。中学生位の女の子」
私「あれ?この前は五十位の男性って言ってませんでした?」
ユウコさん「……っ、そ、その人はどっか行ったの!今は中学生がいるの!」

 明らかに目が泳いでて、完全に本当の霊感持ちじゃないのが見て取れた。しかし、当のユウコさんは誤魔化しきれたと思っているようで、これ以降も色々と香ばしい発言を続けている。


 ユウコさんは時々、十日くらいまとめて休む。体調でも悪いのかと心配して、休む理由を聞いてみた。

私「ユウコさんたまに長く休みますよね。体調とか大丈夫ですか?」
ユウコさん「うーん、大丈夫っちゃ大丈夫なんだけどねぇ。私、悪いのにとりつかれてるからね」

 話を聞くと、ユウコさんについている「悪いの」とは、ユウコさんが高校生の時に堕ろした子供の「水子」らしい。店長がユウコさんと同級生なので確認したが、中絶したのは事実。父親は援助交際の相手で、その件でユウコさんは退学になったとか。
 ユウコさんは

「あの時の子が、ママー、ママーっていまだに纏わりついてくるの。おかげでたまに具合悪くなるんだよね」と言っていた。

 自分で援助交際しといて妊娠中絶した上に、その子を「悪いの」呼ばわりしているユウコさんは、どう見ても悲劇のヒロインぶっているとしか思えなかった。



 ちなみにユウコさん、「悪いの」が原因で休んでいる筈の日に、彼氏と腕を組んで地元商店街を歩いているのをバイトの人に目撃されている。



コメント

コメントする

コメントを残す

スポンサーリンク

長編「婚約者1人&彼女2人」

人気記事

最新記事