【UMA】シャドーピープル|日本でも目撃されていた!黒い影の特徴や正体についての説まとめ

恐怖 0件

あなたは上記画像のような「真っ黒な人型の影」を見た事があるでしょうか。
この影は日本を含む世界各地で目撃されており、「シャドーピープル」や「シャドーマン」「シャドーパーソン」の名称で広く知られています。影という言葉から手を伸ばすと通り抜けるイメージを持つでしょうが、触ればしっかりとその感触が得られるようです。その為、「半透明人間」として未確認生物(UMA)指定されています。

シャドーピープルとは?黒い影の特徴まとめ

①見た目は人型だったり、形のない黒い靄のかたまりだったりと様々
シャドーピープルについては、2000年代中頃からアメリカを中心として世界で目撃情報があります。前述の通り頭と四肢をもつ人型の黒い影として見られる事が多いようですが、時には帽子やコートを着用した紳士のようだったり、フード付きのマントを着ている小柄の女性のように見えたり、頭の部分に赤く光る両目があったりと、その見た目に関しては様々な報告例があります。しかしいつも人型と言う訳でもなく、形をなさない黒い靄のかたまりとして現れるケースもあるようです。

②高速で動くため肉眼では捉えにくいが、映像には残る
真っ黒な影が目の前にじっと佇んでいたら恐ろし過ぎますが、彼らの多くは視界の片隅に一瞬だけ入り、気付いてそちらに目を向けると瞬時にどこかへ消えてしまうようです。その移動速度はとても速く、通常はその姿をじっくりと確認出来る時間はありません。ただし、写真や動画には写るようで、YouTube上にはシャドーピープルの姿を捉えたと思われる動画が数多く存在します。

③触れる事が可能。ただし物理攻撃をしてくる場合もあり危険
壁などの障害物は通り抜けるようですが、前にあるのが人間であれば普通にぶつかる可能性があります。その場合、人の方もぶつかった感触を得る事が出来ます。この「触れる事が出来る」という点が、シャドーピープルを未確認の「生物」として認める理由であり最大の特徴ですが、中には人間を殴ったり抱きついたり、押し倒して足を掴んだりする等の物理的な攻撃をして来るものも存在するようなので、必ずしも安全なUMAとは言えないでしょう。

シャドーピープルの動画

シャドーピープルの姿を捉えた動画は多くありますが、以下は彼らの特徴が良くわかる内容となっておりますのでご紹介します。

(0:18~)飲食店の椅子に登るような動作をした後、窓を通り抜けて出ていく黒い影


(0:33~)背後に現れた人型の影。男性は異常に気付き振り向くが…


(0:10~)突然黒い靄が男性の前に現れ、足を掴み引きずって行く…


(1:03~)歩行中、車に轢かれるシャドーピープル

通り過ぎる時には奇妙な現象が起こる

目撃者の証言によれば、シャドーピープル出現時には次のような現象が起こる可能性があるとの事です。
・焦げ臭い匂いが充満し、この匂いを嗅いだ者は体調を崩してしまう
・静電気のような鋭い痛みを感じる
・突然家電製品の電源が切れたり、物が勝手に移動したり、家が大きく揺れたりする等のポルターガイスト現象が発生する
・目撃後に4針縫う怪我をした


どうやら何かしらの良くない現象に見舞われるようです。
また彼らの中には言葉を話すものもおり、ワシントン州ポートランドのとある家の主人に「近い将来に災いが起こる、時期が来たら告げる」と不気味な予告をしたシャドーピープルも存在するようです。日本には死の間際に「黒い人」を見ると言う怪談話が多いですが、この黒い人とシャドーピープルは同一の存在なのかもしれません。

日本の浅草でもシャドーピープルが目撃されていた

海外で出現する事の多いシャドーピープルですが、過去に日本の浅草寺でも目撃されています。以下(左側)が、目撃時に撮影された写真です。シャドーピープルが日本にも存在し得る事を肯定する1枚と言えるでしょう。

シャドーピープルの正体とは?悪霊との説も…

【1】幻覚・錯覚
当初は「目撃者の幻覚・錯覚」とする説が最も多く支持を得ていました。目撃談は個人によるものが多い事や、姿を確認出来るのは一瞬である事がこの説を後押ししたようです。また、実際に人は強い警戒心を抱いている状態であったり薬物を使用した状態であったりすると「黒い影」を見やすいとの主張があります。
しかし時の経過と共に目撃情報は増加しており、さらにシャドーピープルをカメラやビデオで撮影する事に成功する者が現れた為、第三者でもシャドーピープルを見る事が出来るようになりました。よって、幻覚・錯覚で片づけてしまう事は難しいでしょう。

【2】特殊な幽霊(悪霊)
現在最も有力とされる説です。「特殊な」とつくのは、一般的な幽霊とは違い「触れる事が出来る」からです。幽霊の一種であるならば、霊能力のある人にだけ見えて、時には心霊写真のように画像に写るという事になりますね。また、出現時にポルターガイスト現象が発生する事も幽霊の特徴と考えられます。
なお幽霊には色があると言われていますが、その中でもシャドーピープルは黒という「邪悪な念」を表す色をしており、その上、人に危害を加える事もあるため幽霊の中でも悪霊に近いとも言われています。しかし、大抵は移動しているだけのようですので、悪意を持つシャドーピープルが存在する事は間違いないとしても悪霊とは断言出来ないでしょう。

【3】幽体離脱中の人
シャドーピープルの正体を「幽体離脱中の幽体」と捉える説があります。幽体離脱をすると肉体から霊魂が幽体を伴って抜け出してしまいますが、この離脱中のさまよう幽体が黒い影のように見えたのではないかと推測されています。幽体は空中を浮くことも壁をすり抜けることも出来ますし、幽体に本人の意識があれば「人に悪戯をしよう」と考える可能性はありますね。

【4】異次元世界の住人の影
私たちの目に見えているのは縦・横・高さの3次元の世界ですが、この世界ではない「異次元世界」から来た何者かがこちらを移動する事があり、その姿を黒い影として偶然にも目撃・撮影したものがシャドーピープルの正体だとする説です。その他に似ている説として、パラレルワールドの住人説や、過去へ移動中にこの世界を横切ったタイムトラベラー説もあるようです。オカルト好きとしてはロマンを感じますね。

【5】何らかのエネルギー生命体
この説においては、シャドーピープルは黒いガス状の物質で出来ているエネルギー生命体ではないかと考えられています。彼らの中には意思を持っているかのように動くものが存在する事から主張される説のようです。

【6】宇宙人
なんと宇宙人説まであるようです。高度な技術により肉体を消しているか、あるいは肉体を持たない地球外生命体である可能性が指摘されています。しかも、「アブダクション」の体験者によれば、宇宙人は自身の姿を見えなくする能力を持ち、その移動速度はとても速かったそうです。これはシャドーピープルの特徴と共通していますね。


以上のように実に多様であり、中にはUMAらしからぬ説まで唱えられています。シャドーピープルの捕獲が実現しない限り、今までもこれからも謎の多い存在である事は間違いないでしょう。



コメント

コメントする

コメントを残す

スポンサーリンク

長編「婚約者1人&彼女2人」

人気記事