【後日談】私の心が壊れた話。ここに人生の記録を残そうと思う

人生 1件
 
本記事は続編です。下記の前記事をご一読頂いた後、本記事をご覧頂く事をおすすめ致します。
 【長編】私の心が壊れた話。ここに人生の記録を残そうと思う


330: 2019/01/22
>>1です
ID変わってるかな?
皆レスありがとう。全部読みました。
他のエピソードも読みたいって言ってくれてた方が居たのでどれか一つだけなら書こうと思います

①飼ってた猫の話
これは私の自殺を止めてくれたのとは別の猫。
ザリガニより最低
私が自分の人生で一番やるせなかった、今でも後悔してる話。正直あまり書きたくない

②キャバ嬢の手口とか色々
キャバ嬢の裏の話色々。よくお店に行く人とか気になるキャバ嬢がいる人とかは知っておくと騙されにくくなると思うから読んで損はない

③私の今の現状とか親の話
これはこのまま私の現在の話とかここまでに書いてなかった部分や親に対する自分の考えなど


一番多かったやつを書きます。
夕方くらいかな
あまりにもレスつかなかったら書かないかもだけどちょくちょく見に来ます!

 

342:
>>341
3

 

338:
>>330
俺としては3が知りたい

 

343:
3だね あなたの話もだけど弟も気になる 義父の子供も含めて書ける範囲で教えて

 

345:
>>1です

3が多いみたいだから書いていくね

 

346:
まず私の話

実家に帰ってきて休職をしてるわけだけど、実家に帰ってきたことで鬱は悪化するわPTSDで毎日毎日震えと動悸、フラッシュバックがある

とてもじゃないけど休養にはなってないし、意欲という意欲を失ってしまって元の生活に逆戻り。人目が怖くて外に出れなくなってしまって社会復帰どころじゃない

親は私が自殺未遂して救急搬送されたときは泣いてたけど、そのときは悲しくて泣いてくれてるんだと思ってたよ。少しは私がこんな風になったのを自分のせいだって後悔してたりしないかとちょっと期待もしてた。

 

349:
だけど私も学習能力がないよね、そんな訳なかった。

今現在、私は23歳、弟は小5と幼稚園児なんだけど、母には小学校幼稚園のママ友がいる
そのママ友とか近所の人たちに、私が帰ってきたことをなんて説明したらいいか…の涙だった

私は大学は中退したものの割と良い仕事をしてた。誰もが知ってる大手の外資系の会社で働いてて、母がその話を自慢げに周りにすると必ず凄いって言われてた。若くして家を出て一人暮らしもしてたし、しっかりしてる将来のある娘で通ってた。

その娘がある日突然家に帰ってきて、毎日仕事もせず家にいるなんて、ましてや精神疾患で自殺未遂が原因で社会復帰できないニートだなんて周りに知られたらそんなの私の名誉にかかわるって言われた

 

352:
だから私は存在しないものになった


まあ元から外には出れないんだけど、母からは昼間や夕方には外に出るなと言われた。人目についたらいけないから、と母は私の存在を隠したがった

たまに郵便物を取りに行く時とか、万が一誰かに会ってしまっても仕事が休みで実家に帰ってきてるんですと愛想よく笑った。
さも今まで通り順調に仕事をしながら一人暮らしを続けているかのように見せた

 

354:
私の貯金はもう底を尽きてた
恋人との同棲生活で、なんなら借金までできてた

そんな私が実家に戻ってきても、なんの存在価値もなかった。
家にお金を入れられるわけでもないし、昔みたいに弟にかかるお金を払ってあげられるわけでもない。
働き始めてから今までずっとずっと、母に気に入られたい気持ちがなくならなくて、母の日、クリスマス、誕生日はもちろんそれ以外でも頻繁に母にプレゼントを贈ったりしてた。
母は毎回すごく喜んでくれてたけど、それも出来なくなった

家族からしたら完全なお荷物だった。

 

355:
精神薬なんて飲むなと薬を隠されて、どんなに発作が出ても薬を与えてもらえなかった。最初は通院させてくれてたけど、最近は病院の話を出しただけで嫌そうな顔をされるようになった

親の顔色を伺って生活してきた私にとって、その顔色の変化は苦痛でしかなかったし、反射的に
「やっぱり病院なんて行かなくて大丈夫!鬱は甘えって言うし、少し休んだら治るよ。薬だって飲まない方が調子いいんだよね!」
と笑いながら言ってしまう自分がいた

本当は病院に行きたいし薬を飲まなくて毎日死にそうになってる。けど言えなかった


そして私はある日突然突発性難聴になった

 

356:
突然のことだった。
親が弟を怒鳴りつける声や弟の泣き声、食器と食器を重ねる音や食事の時のスプーン、フォークとお皿のカチャカチャ言う音など、特定の音が物凄く大きく聞こえ始めた

とにかく頭に響いて響いて仕方なくて、静かにして!!って大声を出しそうになるくらい不快だった。黒板を爪で引っ掻くとあああやめて!ってなると思うけど、まさにあんな感じだった

でも誰にも言えず病院にも行けずしばらく一人で耐えてたら、耳が聴こえなくなった

 

358:
耳が聴こえなくなったら普通なら嫌になるんだろうけど、私は少し嬉しかった。
やっと身体に変化が出た、って思った。
今までどんなに辛くてもどんなに悩んで我慢しても絶対に身体を壊さなかったし、倒れたりもしなかった。心がダメになったときも、目に見えて壊れていくことはなかった。どんなに辛くても表ではいつも通り元気そうに振る舞えたから誰も気づかなかった

今思えば初めて病院で鬱って診断された時も嫌な気持ちはなくてむしろ少し安心した覚えがある
最初は精神科に行って診断をされたら、病は気からみたいな感じでますます悪化する気がして病院を避けていたけど、私は自分が壊れていく様に病名がつくことに安心してた。
自分の頭がおかしいんじゃなくて病気なだけなんだって思えたんだと思う

 

360:
>>358
辛かったな
傷ついていることを誰も認めてくれなかったんもな
形となって現れたことで、ようやく他人から理解される痛みだと思えたんだな
分かっているとは思うが、そこまで重篤にならなくても君の痛みは本物だよ

 

361:
耳が聴こえなくなったのも、私が耳から得る嫌な情報を断絶したんだと思ってる
未だに毎日毎日家の中では義父の怒鳴り声や家具が倒される音、母がやめてと叫ぶ声がある
私はそれが聴こえなくなってよかったと思ってしまった。

弟を助けたくて、自分みたいな大人になって欲しくなくて、まともな優しい子に育ってほしくて必死になった時期もあったけど、もうそんなことをする気力がなくなってしまった

 

362:
弟のことを気にかけてくれた人がいたから少し書くね

弟は順調に私と同じように育ってる
子供らしさがない子供で、感情を見せないし親には歯向かわない。でも親に歯向かわない裏でぶつぶつ独り言を言ったり物に当たったり、時には一番下の弟に手を上げているのを私は知ってる

私が18の頃、もっとちゃんと弟を見てあげられてたら何か違ったかもしれない。悔やんでも悔やみきれないしすごく責任を感じる
だけどもうここまできてしまった今となっては私は何もできない。

弟は私のことを、母を見るのと同じ目で見る。これが心を閉ざしてる家族に向ける目だって私は知ってる

 

363:
弟がいずれグレて親を殺すんじゃないかってレスくれた人がいたけど、多分それはないと思う。まあ言い切れないし、人間何があるかわからない、何をするか分からないのは確かにそうなんだけどね

でも最初に書いた通り、親は私達に酷いことをしたけど私達を嫌いなわけじゃないと思うんだ
だから私達を殺すことなんていくらでもできたはずなのにそれはしなかった。
殴った次の日には謝ってきたりプレゼントをしてきたりしたのは、両親なりの不器用ながらの後悔だったんだと思う
それでも衝動的に手を上げたり酷いことをしてしまう自分が嫌だったと思う。
なぜ分かるかって私がそういう大人になったから。

逆も同じで、私達子供も親のことを恨んでるけど心底嫌ったりはできないしなんだかんだで親だから死にかけてたら助けてしまうと思うし、両親が死んだら泣くと思う
恨んではいるけど、自分たちの手で殺すことなんてできないよ。

 

365:
ちなみに1番下の弟のことだけど、今はもう普通に接してる。

私の弟(長男)に関しては裏で手を出したりはしているけど次男とは仲のいい兄弟として生活していて、毎日一緒に遊んだりしてる。
私も次男が生まれた当初は世話なんてしてやるもんかって感じだったけどその怒りも少しおさまって、子供には罪はないしもう普通に接してる。私達が次男と仲良くしてれば母も悪い気はしないしね 

義父のことは書きたくないや、ごめん。
私が人生の記録を残すに当たってあまり必要のない部分だと思ってる

 

366:
>>365
やっぱり弟殴っとんのかい

 

369:
>>366
母は子供同士のじゃれあいって言うけど、今は軽くつねったり叩いたりだけど将来はDVだよね
イラっとした時に歯止めがきかないような、顔が豹変してるからわかる

 

367:
…耳は良くなったのか?

 

371:
>>367
弟?弟は片耳は治ったみたいだけど片耳は治らない。
離婚前の記憶もまだ戻らないみたい。

 

376:
>>371
いや、>>1の方
兄弟とはどうやってコミュニケーション取ってるのかなと思って…

 

380:
>>376
私は家族とほぼ関わってない。
部屋から出れないが正しいかな
元々口数の多い家庭じゃないからあれだけど、どうしてもなにか伝えたいときは紙に書いて見せてる

 

368:
私も耳が聴こえなくなる前は社会復帰を焦ったりしてたけど、今となってはもう先が見えない
天職だと思える仕事に出会ってやりがいを感じて働いてたけど、鬱になってからは仕事であろうと人と接することが苦痛になってしまった。


このスレが私の遺書に見えると書いてた人がいたけれど、否定はしない

23年間、本当の意味で誰かに愛されたり、誰かを頼ったりできなかった私だったけど自分が存在してたこと、悪いこともたくさんしたけど自分なりに生きてたってことを誰かに知って欲しかった。
「普通」に生きられなかった、それが誰のせいか、自分のせいか、両方かもしれない。
でももしこの私の人生を他の誰かが生きたなら、こうする以外どうしてたのか教えて欲しい。
 
この人生が長い夢だったらどんなにいいかって何度も思った
壊れてたし、壊れてしまったと思う。
だから24年目は無いと思う

これで私の話は終わり。
自分語りだから質問なんて無いかもだけど、あったら答えます

 

370:
>>368
今は病院には行けてる?

 

373:
>>370
行けてないよ。行かせてもらえない

 

378:
>>373
そうか…働けないくらいなら一年通院歴があれば障害年金出るかもと思ったんだが

 

382:
>>378
障害者年金ね。
詳しくはわからないけど、多分自分で役所に行って手続きするならいいと思うけど親は自分の娘が障害者年金なんて絶対嫌がるから役所に連れてってもらったり手続きに必要な書類揃えるのとか手伝ってもらうのは無理だろうな

 

374:
なんか微妙な表現になっちゃったな
家族に邪魔されて行けてないとかはないか?

 

377:
>>374
精神科って時点で嫌な顔されるし、働いてないから親が行かせてくれないと行けないんだ。
仮にお金がどうにかなったとしても送迎がなきゃいけない場所なんだけどそれをしてもらえない

 

390:
弟の事もあるから家を出る事にためらいもあるだろうが 
〉24年目は無いと思う
このフレーズが引っ掛かる なんとか現状から逃げて欲しいが鬱ならそれもしんどいのかな

 

396:
>>390
そうだね、もう逃げてまで現状を変えたいっていう気持ちすらなくなってしまったんだよね

 

402:
あの時死ななければよかったなんて思うの何年先だと思ってんの?それまでまだ苦しめってのは残酷極まりない軽率な発言だよ
本人がしたいようにさせてやりなよ
今の彼女を誰も救えはしない

 

408:
>>402
死にたい人だって、生きてればいつかいいことあるってそんなのわかってる
ただこれから先どんないいことが起ころうと、それ以上に今が耐えられないときだってあるんだよね

 

413:
>>408
弟達に発見されるような事態はさけるんだ
あれはキツイ

 

416:
>>413
さすがにそんなことはしないよ

 

412:
あと1さん星座は何座?

 

415:
>>412
おひつじ座

 

418:
>>415
おひつじ座は今年試練の時を乗り越え、明るい気運が取り戻せるってさ
https://8761234.jp/3179

よかったじゃん
良いことあるよ

 

419:
>>418
おお占いとかは大好きだ
ありがとう

 

433:
はい質問

ぶっちゃけこいつうぜえなってキャバの客はいた?

 

434:
>>433
毎日いたよ

 

435:
>>434
どんなのが嫌いだった?

 

439:
>>435
キャバ嬢目線としては、
お金使わないのにアフターとかプライベートばかり誘ってくる人
指名が被ってると帰っちゃう人
店に来ないのに毎日連絡してきたり、店には行けないけど送迎するよとか言ってきたりなんかよくわからないサポートをしたら好かれると思ってる人
人としてなら人を見下してたり横柄、非常識な騒ぎ方をする人とかかな

 

443:
>>439
セコいことやろうとすると、やっぱり見抜かれちゃうんだな笑笑

 

446:
>>443
キャバ嬢として生きてる人にとっては、やっぱりお金のために働いてるわけだし仕事もそれなりにキツイから業務時間外に時間を割けって言われるといい印象はないな。
プライベートの時間を割いてもいいって思われるまでは、大金使わなくてもいいからお店に会いに行くってのが思いやり

 

450:
>>446
時間の価値を知ってるからこそ、大切にしてくれる人に使いたいよな

 

454:
>>450
そうだね
キャバ嬢も人間だから、人として向き合ってくれる人には好意も持つしお客様と結婚する子もいるからね
キャバ嬢だからワンチャンいけるんじゃないかとか思って軽い誘われ方をするとそのキャバ嬢もその人を客としてしか見なくなってしまうね

 

451:
>>446
勉強になります

 

438:
>>434
未遂通報してくれた友達は頼れないん?

 

442:
>>438
散々話聞いて貰ったり唯一の拠り所だったけど、いつまで経っても自分を大事にしてくれない恋人と別れられないならもういいって縁を切られてしまった

 

512:
安定したいとか幸せになりたいなら>>442の友人が言ってた通り、今の恋人は切るべきなんだよな
せっかく家を出て自立しても恋人に母親の類似品を選んで、ああまた愛してもらえなかったやっぱり自分はダメなんだってやってるだけになるからね

 

436:
全く読んでないけど精神病んだの?
家庭環境とか恵まれてないから系?

うちの嫁がそうでさ
すっごく普通という事に憧れてたんだけど不妊が判明して自殺しちゃった
まだ死にたいとか思わないなら若いうちに治す努力をしておきなよ

 

440:
>>436
そうだね、病んだ
元の原因は家庭環境。

奥さん亡くなってしまったのか
辛かったね。本人も辛かったと思うけど苦しみから解放されてるといいな

 

437:
途中までしか読んでないけどなんか似てるなーって思いました 無理しないでゆっくり自分の人生を歩んでくださいな

 

441:
>>437
似てる人、絶対いると思う
みんなあまり見た目ではわからないけど意外とたくさんいるんじゃないかと思ってるからレスくれて嬉しい。
ありがとうございます

 

462:
まとめから来ました。
1さんのお話、読んでいて胸がいたくなりました。父や母に愛されていない訳ではないけど、本来の私を見てもらえなかった、夫婦喧嘩の仲介役をさせられた等々、1さんほど壮絶ではないですが自身の経験と被る部分が多くて、いてもたってもいられなくて書き込みました。

私も23歳女体で、現在は抑うつと診断され休職中です。

 

465:
>>462
まとめからわざわざ…ありがとうございます

同じような境遇の方とお話出来て嬉しいです。
同い年っていうのも親近感があります
鬱って本当どうしようもなくて辛いけど休まる環境があれば社会復帰に焦ったりせずゆっくり休んでくださいね

 

474:
嫌なら全部捨てろ
俺は全部捨てて親元も離れて地域も変えて土地勘0のところで遊んでくらしてる

 

477:
>>474
そういう生き方憧れる
誰も知ってる人がいない場所で一からやり直すのはいいね

 

513:
まとめサイト見てきたやで。自分語り失礼します。

イッチ程やないけど、俺も若かりし頃は「心を凍らせよう」とかばっか考えてたクチで、イッチの「心のシャッター」って言葉が引っ掛かって来てもーた
俺も人の顔色伺ってばっかいてるよ。小さい頃は体弱くて、親当てに出来なくて小学校上がる前には一人で病院通いしてた。

一つ下の弟の面倒もけっこう見てた。今にして思えば一つしか変わらんのになw世話やき過ぎて弟ニートなってもーたw

転機が来たのは22ん時。
技術職やねんけど、ちょっと指ちぎれてもーて、正直職場しか居場所無かったし「終わった」おもた。親は「エイプリルフールw」ゆーて着替えも持ってこんし、会社は「自己責任」って
同僚は心配してくれたけど、それが足引っ張って迷惑かけてるよに感じていたたまれなくて…

そんな中一人だけ「どんくさwアホやなーww」って笑ってくれた人おった
俺は救われた。「この人にとっては指あろうが無かろうが俺は俺なんや」って思った

そこからは早かったよ。人の顔色伺ってばっかいたけど、「人の顔色伺うのが得意」ってけっこう武器になるんやって気付く位にはなったw

「人を救う」そんで「自分の価値を確かめる」なんて無理
人は勝手に生きるし、勝手に死ぬし、勝手に落ち込んで勝手に救われる
自分の武器見つけて、どう使って、どう戦うか、出来るのはそれだけ
んで回りはそれ見て勝手に生きる
シンプルやろ?
俺が気付いたのはそれだけ。
イッチも自分の武器に気付いてるんじゃないの?どんだけレスついとんねんなww

 

518:
>>513
全部読んだよ
たしかに人の顔色を伺うのが得意なことは悪いことばかりではないかもしれない
勝手に生きるし勝手に死ぬし勝手に落ち込んで勝手に救われるってまさにその通りだと思うし結局私が自分で立て直さない限りは仕方ないのかもな
色々考えさせられたよ。ありがとう。

 

522:
>>518
励ましの言葉で追い詰められて、「アホww」なんで笑われる事で救われるような、俺みたいなんもおるし、イッチが救おうといくら頑張っても無駄な人もおりゃ、イッチの何気ない一言で元気出たり、スレにコメしたり、少なくともこんだけレスついとる。
イッチのスレ見てやで

横から人の向き変えたり、後ろから背中押したりしてもなかなか上手く行くもんじゃない。 前に進んだら背中見てくれたり、ついて来てくれたり、そう言うもんやと思う。
前行くヤツの背中見る為に立ち上がれるか、ついて行く為に歩きだせるか、それは本人やないと誰にもどうも出来ん事や

長文ゴメンねw読んでくれてありがとうイッチw

 

517:
生きてりゃいい事あるさ
まだ挫ける歳ではない

 

525:
元アダルトチルドレンのアラフォーBBAだけどイッチのこと応援したい
愛された実感がないままに育ってしまうと「見捨てられ不安」が強くなるって言われてるよね
だから人前では「優等生」を演じてしまう
私も若い頃、自殺する気力すらなくて「もういっそ誰か私をコロしてくれ」とも思ったけど、自分でも驚いたことに今は結婚して穏やかに暮らしてる
具体的にどういうセリフがとかどういう行動がとかじゃないんだけど、愛されてる実感というか昔みたいに「本当に私のこと好きなの?」とか「捨てられたらどうしよう」って気持ちも忘れるレベル
勿論、ちゃんと育てられる自信がないから子供は作るつもりないけどね

私も物心ついた頃から踠き苦しんだけど、冒頭に「元」と書いた通り、アダルトチルドレンを卒業出来たと自分では思ってる
イッチも今は辛くて苦しくて生きる元気もないかもしれないし、「いつかは、なんて言うけど今この瞬間が死ぬほど辛い」という気持ちも本当にわかるけど、私みたいな人間もいるんだって知って欲しい

 

529:
>>525
経験者の方のお話すごく有難いです。

同じような境遇から幸せになった方のお話を聞くと少し勇気付けられます
今の私はなんと返事をしたらいいかわからないけれど会ったこともない私にこんなにも長文で言葉をくださったことが嬉しいです。
ありがとうございます

 

530:
もう見てくれてる方は少ないかもしれませんが最後まで読んでくれた方、気にかけて真剣にアドバイスをくれた方、本当にありがとうございました
賛否両論どころか批判ばかりを覚悟で書いたのに皆さんの優しい言葉に救われました
まとめられたのは予想外でしたができる限りコメント欄は読んで受け止めようと思います
 
今日以降このスレにはもう来ません。
皆さんの幸せを願ってます
本当にありがとうございました

 

538:
>>530
考えさせられるスレでした。私は馬鹿なので難しいことは言えませんが、ただ1さんには幸せになって欲しいです。あなたは心が優しい素敵な人だと思いました。応援してます。

 

引用元::http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1548050798/



コメント

  1. 1
    名無しのオカルター:

    これ、日にち乗ってないからいつ頃のやり取りなのか気になる
    こういうスパッとした終わりかたは逆に怖いんだ
    幸せ?でなくとも不幸な時間が1分1秒でも少なくなっていればいいな
    普通に息をして飯食って糞して寝る。
    人間なんてどうせみんなただの糞袋と昔誰かが言っていた
    なんも考えずにアホ面でテトリスとかやってればいいんだよ。
    白目むいて全裸で本気の鶏になりきるとか無表情でひたすら土人ジャンプし続けて疲れたら寝る。
    ただし人の見てない所でw

コメントする

スポンサーリンク

長編「婚約者1人&彼女2人」

人気記事