【怖い話】絶対にやってはいけない「霊感診断」 をやってみた結果…

恐怖 0件
no image
オカルト好きな高校生だった投稿主は、ネットで「自分に霊感があるかを確かめる霊感テスト―霊感診断ー」に関する記事を見つける。
面白そう!と思うも怖がりである為、代わりに友達にやってもらう事に。
友達は快く誘いに乗ってくれ、さっそく診断を始めたのだが───



これは私が高校生だった頃の話です。
その頃の私はオカルト系の話に凄いハマっていた時期で、ネットに挙がっている怖い話をよく読み漁っていました。
そんな時に、私はネットである記事を見つけました。

その記事は”あなたに霊感はあるか? 霊感診断!”という名前の付いたものでした。
その記事では簡単に霊感チェックをする方法と称された文字の羅列が淡々と続いていました。

方法を簡潔に説明すると、
目を閉じて家の玄関を想像する。

玄関を開けて家の窓を全部開ける。

開けたら今度は窓を全て締める。

締め終わったら家から出て目を開ける。

といったものでした。
そして、窓を開けたり締めたりしてるときに誰かとすれ違ったら霊感がある、という単純なものでした。

とても単純で、今すぐやろうと思ったのですがですが当時の私は怖がりで、この霊感診断を友達にやらせてみようと考えるようになりました。
さっそく昼休みに試そうと、K子(仮に友達の名前をK子とする)にこの話をしました。
「ねぇK子。私ネットで面白い記事見つけたんだ。それでね、その記事に書かれたヤツやってみない?」
「なにそれ? 面白そう! やるやる!」
翌日から夏休みということもあってか、K子は快くやるといってくれた。

K子が目を瞑り、霊感診断がスタートした。
私が指示をすると、K子は笑いながらやったよ~、と言ってくる。
やっぱりガセか~、と心の中で思っていると、いきなりK子の笑顔が消えた。
変わりに出て来たのは大量の冷や汗であった。
私はK子の異変に気付き強制的に診断を中断させて目を開けさせた。
目を開けたK子はものすごい勢いで空気を貪り、私の姿を見て半泣きの顔で私に抱きついてきた。
私が何があったのかと聞くと、K子はゆっくりと話だした。

K子が目を閉じて、玄関に入ってどんどん窓を閉めていく。
ここまでは何ともなかったそうだか、K子ばリビングに入った瞬間ものすごい寒気に襲われたそうです。
そして、K子ば右の方(キッチンの方)を向くと黒い女が立っていたそうです。
K子はその姿を見て体が硬直してしまっだそうです。
すると、女がゆっくりとK子の方を向こうと首を動かしてきたそうです。
ヤバい、ヤバいと思っていた矢先に、私に目を開けさせられたそうです。

後日、再び記事を見ると絶対にやってはいけないものが有ったことが分かりました。
記事によると、何かに会っても絶対に目を合わせたらいけないそうです。
もし目を合わせたら霊に取り付かれてしまうそうです。


私はまだ一度も霊感診断をやっていません。やったらあの女が現れるんじゃないかと思ってしまうから。
もし、霊感診断をやってみたという人がいたら教えて下さい。
その女は居たのかを。



コメント

コメントする

コメントを残す

スポンサーリンク

長編「婚約者1人&彼女2人」

人気記事