【画像】怖い話を漫画化してホワイトボードに描いていく『巨頭オ』他1話

恐怖 0件

1:

 

3:
巨頭オかなつい

 

4:
紙芝居定期

 

5:

 

6:

 

9:
見てるぞ

 

10:
うめえ

 

12:

 

14:

 

16:

 

13:
こえええええええええええええ!!!!!(赤文字)

 

17:

 

18:
今描いてんのか

 

20:
>>18
普通に描いてたら5~10分かかって待たすから前倒し前倒しでやってる

 

19:

 

21:

 

22:
とんでもないバック

 

23:
うまい

 

24:
とりあえず巨頭オ終わり

次何にするか
実体験でもコピペでも良いけど短編がいいな

 

31:
上手いし笑ってる巨頭がかわいい

 

34:
巨頭ォってもっとバイオに出てくるグロい敵みたいなの想像してたわ

 

30:
子どもの頃の話。

子どもの頃、僕は2階建ての借家にすんでいた。
母親も仕事をしていたので、学校から帰っても自分一人のことが多かった。
ある日、夕方遅く学校から帰ってくると、家の中が暗い。
「おかあさ~ん」と呼ぶと、2階からか小さな声で「はあ~い」と
応える声がする。もういっかい呼ぶとまた「はあ~い」。
自分を呼んでいるような気がして、2階へあがる。
階段をあがったところでまた母を呼ぶと、奥の部屋から「はあ~い」と声がする。
奇妙な胸騒ぎと、いっこくも母に会いたいのとで、奥の部屋へゆっくりと
近づいていく。
そのとき、下で玄関を開ける音がする。母親があわただしく買い物袋をさげて
帰ってきた。「しゅんすけ、帰ってる~?」明るい声で僕を呼んでいる。
僕はすっかり元気を取り戻して、階段を駆け下りていく。
そのとき、ふと奥の部屋に目をやる。
奥の部屋のドアがキキキとわずかに動いた。
僕は一瞬、ドアのすきまに奇妙なものを見た。
こっちを見ている白い人間の顔だった。

これなら描きやすそう

 

33:
>>30
やってみるわ

 

35:

 

39:

 

40:

 

43:

 

44:

 

47:
>>44
怖い

 

46:

 

48:

 

51:

 

52:
おーいい出来
おつかれ

 

50:
おまえを見ている

 

53:
100均のホワイトボード
同じの持ってる怖い

 

55:
>>53
これが外出先とかで落書きするのに丁度いい大きさなんだ

 

54:
俺の夢の話をしようと思ったけど時間も時間だしまた明日にするかな
建て直す
これらもまた貼るからご容赦くだせえ

 

72:
怖い絵って書くの難しいよなあ

 

71:
他に無いの

 

73:
怖い話はあんまり無いけど過去に5ちゃんで色々やったのは大体Twitterに置いてるよ
ドM侍って名前でやってるから検索したら出て来ると思う

 

74:
おやすみ

 

引用元::http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1537377951/



コメント

コメントする

コメントを残す

スポンサーリンク

人気記事