【画像】また怖い話を漫画化してホワイトボードに描いてく『あなたの娘さんは地獄に落ちました』『ラフレシアを求めて』他1話

恐怖 0件
1:
前のスレでアドバイスくれた人はどうも

 

2:

 

7:
これホワイトボードに書いてるのか
手が込んでて凄いな

 

5:

 

10:

 

11:

 

13:

 

12:

 

15:

 

16:
終わり

他に短くてインパクトある話知ってたら教えて欲しい

 

20:

 

22:
>>20は不謹慎だしやめとく

 

24:
>>22
もう描いたんだったら見たい

 

25:
>>24
いや、これからだったし別のにするわ
すまん

今良い感じの探してる

 

26:
銭湯のボイラー室からアイスピック出てくるやつすき
 
そんなに怖くないのですがきいてください
私がまだ4~5歳の頃の話です。
当時家には風呂が無く、よく母親と銭湯に行っていました。
まだ小さかったので母と女湯に入っていました。

或る日のこと、身体を洗った後飽きてしまった私は、湯船の中でプールよろしく遊んでいました。
今迄気付かなかったのですが、湯船の横から階段状になりドアが付いているんですね
(何処もそうなのかも知れません)
私はふとそのドアが気になって段々を昇りドアの前まで行った。
ドアノブの直下に大きな鍵穴があるのです。

ワクワクして覗きました。・・・・・向こう側は何かに覆われて見えない。
なんだ、ツマらない。いったん顔をあげました。
何を思ったかもう一度鍵穴を覗き込んだのです。
ぼんやりとした明かりの中、ボイラーとおぼしき器械が見えました
おわースゴい。夢中になって覗いていました。

ドアの向こうの気配、それとも何かが知らせてくれたのか
突然、私は目を離し身を引いたのです。
そして次の瞬間、鍵穴からはマイナスドライバーの先端が狂ったように乱舞していました。

・・・・・・私は息を呑みそこを離れ、コワくて母親にさえ話すことが出来ませんでした。


 

27:
ちょっと長くなるけど決めたわ
一応分かっても言わないでね
>>26
それも怖いな
ありがとう
候補に入れとく

 

29:

 

30:

 

31:

 

32:

 

45:

 

34:

 

35:

 

36:

 

37:

 

38:
まだ見てる

 

39:


>>38
長い時間付き合わせてしまってすまねえ次ラストだ

 

40:

 

41:
インドネシアについて調べたりしてたらいつもより時間かかった
すまない

 

42:

どっちかと言うと1つ目の話の方が良かったかな
チ〇コみたいなヒル(人外)の絵じゃあまり怖くない

 

47:
>>42
確かにチ〇コみたいだ

 

43:
個人的にはこういう系のが見たい

放課後、友人3人とこっくりさんをやってみることに。
最初から半信半疑だったが、アルファベットの上の10円玉はやっぱり動かない。

俺が『もう帰ろうか』と指を離すと、
友人Aに『馬鹿!お前こっくりさんの終わらせ方知らないのかよ!』と凄い剣幕で怒鳴られた。
え?え?と慌てふためく俺。他の2人にもなんか真剣な顔で睨まれる。
10円玉を通じて会話をしないだけで、こっくりさんは 『きていた』 かも知れないらしいのだ。
とりあえずもう一度指を置く。指を離す前に、こっくりさんに帰ってもらわないといけなかったらしい。
『 こっくりさん こっくりさん お帰りください・・・ 』 祈るように繰り返す。
磁石に引っ張られるような感じで、10円玉が動き出した。

K・・・ O・・・

友人の顔を見回すと、みんな青ざめた顔で10円玉から目を離せずにいる。
とても誰かがわざと動かしているようには見えない。

R・・・ O・・・

階段から足音が聞こえた。みんな顔を見合わす。
先生か?いや、これは人間の足音じゃない。上手く言えないけど、生気を感じない足音だ。

S・・・ U・・・

みんなガタガタ震えだした。足音は確かに近づいてくる。
すぐにでも逃げ出したいのに、指が10円玉から離れない。10円玉は止まらない。

 

44:
つづき

振り向くとコロ助が立っていた。空気読め。殺す気か。
コロ助だけに。

 

48:
>>44
なるほど
怖いと思わせといてのジョークか
良いかもしれない

 

49:
>>48
気が向いたら描いてみてくれ

 

50:
>>49
考えておくよ
ありがとう

 

51:
見返したらコピペ抜けてたわ

本当はレスの間に
K…E…が入る

 

52:
おっお前か
はぁーい を書いてくれとレスしたものだ

 

54:
>>52
あれは描きやすくてインパクトもあって凄く良い話だった
ありがとう

 

56:
霊能者を描くときに全然イメージ湧かなかったんだがどんな風に描くべきだっただろうか
霊能者で検索して出てきたものを描いたらなんかめっちゃ胡散臭くなって描き直したけど

 

58:
これとかどうよ

息子をベッドに寝かしつけようとすると彼が言った。「パパ、ぼくのベッドの下にお化けがいないか確かめてみて」 息子のジョークにつきあってベッドの下を見てみた。

すると彼がいた。もうひとり息子がベッドの下に。彼はこちらをじっと見て、震えながらささやいた。

「パパ、誰かがぼくのベッドの上にいるよ」

 

59:
決めた
>>58
すまん
次のリストに入れとく

 

60:

 

61:

 

62:

 

63:

 

64:

 

65:
終わり

今日の話は
「あなたの娘さんは地獄に落ちました」と
洒落怖の「ラフレシアを求めて」

怖いから読んでみて

 

66:

サンダル二足あるけどどういう事なんだ…?

 

67:
>>66
え?
なにそれマジで怖いんだがどういうことなんだ…

どこかにもう一足無意識に描いてたってことか…?
ちょっと確認してみる

 

69:
あぁサンダルのデザイン統一しとけばよかったなぁ
すまん
眠い状態で描いたら適当になる癖直さないと

 

8:
YouTubeであげたら再生回数けっこういきそう

 

引用元::http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1537541331/



コメント

コメントする

コメントを残す

スポンサーリンク

長編「婚約者1人&彼女2人」

人気記事