【面白い心霊体験】先輩の生霊 vs 謎の幽霊

恐怖 0件
no image

105:
大学生時代の話で多少フェイクあり。

刃牙好きな空手をやってるバイトの先輩がいた。
刃牙の影響で、所属している空手道場に黙って総合格闘技も練習してたらしい。

ある夏、仲の良かったバイト仲間3人と俺と先輩で海にいった。
女の子2人混じってたから、男達は少しテンションアゲアゲたった。
でも先輩は前日も練習やバイトをしてたせいか、昼飯のあと「仮眠するから、1時間たったら起こしに来てよ。」と言って車の中で寝始めた。

1時間後、俺は先輩を起こしに駐車場に向かった。
駐車場に着くと、先輩と鉄パイプを左手に持った男が先輩の寝ているはずの車の外で睨み合っていた。
何故かパイプ男の右手はダランの力無く伸びていた。

すると、パイプ男が先輩の顔面に素早い突きを入れて来た。
先輩はそれを軽くさばいて、相手の右膝に関節蹴り食らわし、悶絶している相手のバックを取って頸動脈を締め始めた。
少しの間、相手はバタバタしてたんだけど、その内ピクリとも動かなくなった。
それでも、先輩は暫く締め続けてた。容赦ないぞ先輩!

さて、なんで俺が騒がず淡々とバトルを眺めていたかというと、先輩本体は車の中でグースカ寝てたから。

実は、俺少し視える人で、先輩の生霊となんかの霊のバトルを眺めていたんだ。

 

106:
俺が視える体質なのは秘密なんだけど、先輩に何が起きているのか知りたくて、先輩を起こしたあとに「先輩、なんかうなされてましたよ?」と尋ねた。

先輩「実はさー、俺昔虐められてたんだよ。」
俺「えっ?」
先輩「それがきっかけで強くなりたくて、刃牙をむさぼり読んで空手始めたんだよね。」
俺「なんか意外っす」
先輩「でさ、1週間前に地元に帰って夜散歩してたら、俺を虐めてたやつとその仲間にバッタリ会ったんだ。そんで、ニヤつきながら金寄越せなんて脅してきたんだ。昔の俺じゃないのにねw
仲間の奴にはローキック10発くらい入れてやり悶絶してもらい、虐めをしていた奴には、腹パン数発入れ、利き腕肩関節外して、両手を奴のベルトで縛り、ズボン脱がした後、生金に蹴りを軽く入れたww」
俺「うわっ・・・」
先輩「てな体験があったせいか、仮眠中にあいつが出てくる夢を見てたんだよ。瞬殺してあげたけどねーw」
俺(それでパイプ男の右手がダランとしてたのか)

生霊対決の話でした。

終わり

 

113:
>>106
スタンドか

 

107:
そのいじめっ子、生霊飛ばして返り討ちにあったのかw

 

108:
追記だけど、たぶん先輩は、虐めでやられてたことと同レベルのことを相手にしたんだろうな。
本当は、先輩もっと強烈なことを相手にしたみたいなので。

 

123:
暇だからもう一つ。

視える奴って、自ら言わないだけで意外といる。
俺も視える人だから視える仲間が欲しくて、ある程度仲良くなった人に「不思議体験ってしたことある?」なんて質問をよくしたものだった。
それが切っ掛けで友達になった奴との体験談をする。

ある時、俺のアパートでその友達と飲みながらお互いの過去の不思議体験を話していた。
すると、いつの間にか若い女の子の霊が部屋にいた。
美人系じゃないけど可愛い系だったと思う。
「気が付いてんでしょ!相手してよ!」的な雰囲気丸出しだったけど、面倒臭いから俺らは完璧に無視。
小腹が空いた友達は、俺がストックしていたカップ麺を食べ始め、その間、俺はビールを飲みながらテレビを見ていた。

すると女の子の霊が、トントンと友達の肩を叩き始めた。
ウザいなと思ったのか友達は無視していたが、しつこく肩をトントンされるので、ムッとしながら振り向くと女の子が変顔をした。
それを見た友達は、「ブハァァァーーー」と噛みちぎられたラーメンとラーメン汁の霧を吹き出した。
それを浴びた女の子は、びっくりして泣き顔になり消え、畳と襖とお気に入りの本が被害にあった俺は怒りをどこにぶつけて良いのか分からず、友達はごめんごめんと言いながらティシュペーパーで掃除をし始めた。

誰が被害者なのかよく分からない結末だった。

おわり

 

124:
ばあちゃんがリウマチが痛いみたいなもんか

 

125:
>>124
123だけど、おまえ自然に痛いとこ付いてくるな。

俺の母親は重度のリュウマチで死んだんだよ。
正確にいうとリュウマチ+薬。
次はその話書くけど、日が変わるから同一人物と分かるように名前入れておいた。

123に対してはマジで文句はないからね。たまたま思い出しただけだからさ。

 

引用元::http://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1529557486/



コメント

コメントする

コメントを残す

スポンサーリンク

人気記事