いつも無人の明晰夢に知らないおじさんが出現→「ここは夢の中ですよね」と言い続けてみた結果…

不思議 0件
no image
757:
初カキコだから不手際があるかもしれません。すまん。

私は、見る夢全てが明晰夢。
その夢にも2つパターンがあって、ひとつは普通のストーリー性のある夢の中で、自分の意思で動けるパターン。
もうひとつは、幽体離脱的な感じで、特にこれといったストーリーや変わったことのない日常を普通に過ごせるパターン。

今回怖い体験をしたのは、後者の幽体離脱パターン。
元々こっちの夢は人が全く出てこない。
店の店員なんかも全くいない状態。

ここまでが前提。


その夢を見たのは2ヶ月くらい前の夜、友達と酒を飲んで酔っていた時だった。一人暮らしの自宅に帰り、いい気分で眠りにつき、そのまま夢を見た。
夢の中でも酔って上機嫌のまま目覚め、家を飛び出して何となく学校近くの大きな駅へ歩いて向かっていた。
その途中にこぢんまりとした公園がある。駅までの道から少し逸れる上、イオンモールの裏口側にある公園なのであまり寄ったことはなかったが、何となく気分で寄ってみた。

すると、その公園のベンチにおじさんが座っているのが見えた。明晰夢の中で人に会ったのが初めてだったのと、酔って興奮していたのでテンションが上がって、気付いたらおじさんに駆け寄っていた。
身長が低めの中肉中背のおじさんで、目が虚ろだった以外、顔については何も覚えていない。ハゲてはいなかったような気がする。

 

758:
そのおじさんは、私が近寄っても特に何をするでもなく座っていただけだった。
私は一方的におじさんに話しかけ、特に意味もなくゲラゲラ笑った。そして、前から明晰夢の中で人に会ったらやってみようと思っていたことを実行した。 
 
私は半年程前初めて師匠シリーズを読んだ。
その師匠シリーズの話のひとつに、主人公が明晰夢の中で知り合いの女の人に「これは夢ですね」とひたすら言い続ける話があった。私は、もし明晰夢の中で人に会ったらやってみようと思っていた。

「今ここは夢の中ですよね」

と、おじさんに唐突に話しかけた。それでも反応がなかったので、何度か言い続けた。
すると、おじさんがゆっくり顔を上げた。虚ろな目でこっちをじっと見ていたので、酔っていたとはいえさすがに怖くなって黙ってしまった。
しかし、そこで引いたら意味がないと思い、ダメ押しでもう1度

「ここは夢ですよね」

と言った。すると、そこまで押し黙って虚ろな目をしていたおじさんが急に怖い顔になり立ち上がったと思うと、そのまま私に顔を近付け

「次に会った時もまたそれを言ったら殺すぞ」

と言った。

そのあまりの怖さに、私はそこで目が覚めた。現実では2時間程経っていた。


あまり怖くないオチですまん。
普通、夢に出てくるのは、現実の知り合いや有名人ばかりだが、あのおじさんに関しては、覚えている範囲にもいないような気がする。
あのおじさんは誰で、どんな目的で私の夢に出てきたのか、今でも分からない。

 

760:
>>757
それは明晰夢じゃなくて夢の中で異世界に飛んでるんじゃないか
現実の世界でしつこく「ここは夢ですよね」なんて言居続けていたら殺意も湧くだろw

 

765:
>>758
>普通、夢に出てくるのは、現実の知り合いや有名人ばかりだが、あのおじさんに関しては、覚えている範囲にもいないような気がする。

いいや、普通だよ。全然知らない一般人がよく出てくるよ

 

776:
>>757-758
明晰夢が単なる脳内世界だと思って好き勝手やってると結構ヤバいらしい
夢の世界を暴こうとしたりメタ発言で挑発したりすると
追放処分食らったり最悪夢の中で殺されそうになったりする
案外猿夢なんか明晰夢を嘗めた人間の末路かも知れんよ

 


引用元::http://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1520016458/



コメント

コメントする

コメントを残す

スポンサーリンク

長編「婚約者1人&彼女2人」

人気記事