履歴書の趣味欄に「youtube投稿」って書いた結果wwwwwwww

雑談 0件
no image
1:
ちょっと映像関係の仕事だったし印象良いかなと思って、趣味欄に動画を作ってyoutubeに投稿してるって書いてたんだが

面接官A「youtuberってやつ?」

ぼく「一応そういうことになるかと思います」

面接官B「あれって儲んの?」

面接官A「儲かるならこんなとこ来ないでしょwwwww」

面接官B「wwwwwwww」

これ何て言い返すべきだったんだ?

 

2:
あははっ…

 

7:
>>2
俺のリアクションまさにこんな感じ
くやしい

 

3:
この面接も動画撮ってますよ

 

8:
趣味なんでって言えよ

 

10:
収入100万は超えてるんですけどやはりちゃんと就職しようと思いまして
くらい言えないと

 

13:
趣味で動画あげてるだけであってyoutuberではないだろ
それで食っていってるわけじゃないんだろ?

 

14:
中年だった?

 

16:
>>14
Aは30くらい
Bは中年くらいだった

 

17:
内容以前に何でタメ口で話されて苦笑いで誤魔化してんの?

 

19:
>>17
うん、それも気になった
くやしい

 

20:
うわそんな会社死んでも入りたくない
気持ち悪い
人と話す時は敬語使えって小学校で習わなかったのかな?

 

24:
趣味でやってるから気にしてないって意見多いけどさ
ほんとは稼げれば本業にしたいけどできてない負け組感が出てる気がするんよ

 

25:
俺ほどになるとそのコンプレックス全開の煽りからその社員はそのYoutuberにさえ劣る技能しか持たない社員である事が容易に伺える
そしてそんな社員を会社の玄関たる面接の場に置くという事は会社としての体裁を保つ余裕も無く有能な社員が不足しており人の出入りの激しい未来の無い会社である事が分かる

 

26:
>>25
だがしかしお前より年収があるのであった

 

33:
>>26
一部上場大手年収1200万だわすまんな

 

35:
>>33
ワロタ

 

29:
なんか俺面接で馬鹿にされること多いんだけど
もう一つ別のエピソード語っていいか?

 

30:
お好きにどうぞ

 

39:
>>30
では

販売の仕事
まず面接官が面接に20分位遅刻

面接官「はいじゃあ始めまーす」(遅れたことを謝りもしない)

ぼく「○○です!よろしくお願いします!」ペコ

面接官「君、声小さいねぇ」(俺と同じくらいの声量)

ぼく「えっ、すみません。」(気持ち大きめの声)

面接官「ちょっと立っていらっしゃいませ!って言ってみてよw」

ぼく「いらっしゃいませ!」

面接官「小さい!」

ぼく「いらっしゃいませ!!」

面接官「小さい!」

ぼく「いらっしゃいませ!!!」

面接官「もういいや。履歴書持って帰って。処分するのも面倒だから。じゃっ!」


あー思い出してもくやしい

 

41:
見た目が悪いのかもしれないね

 

43:
>>39
嘘乙

 

45:
>>39
年間民事訴訟数上位筆頭の某飲食チェーンかな

 

47:
>>41
それはそうなんだろうけど、清潔感はあるようにはしてるし、
断るなら断るでこんなオモチャみたいに扱うことなくね?

>>43
はしょってるから嘘っぽいけど、ほんとはもう少し話してた

>>45
個人経営の楽器店

 

49:
>>39
今どきバイトの面接でもこんな扱いされねーだろどんだけブラックなんだよ

 

51:
ちなみに>>39の楽器店のは、やり取りはしょってるけど求人に出してた時給より低い時給でやってもらうとか言われたから求人サイトに報告した
仕返ししてやりたくてやったけど、実際何のおとがめもないどころかサイトの方から注意されることもなくのうのうと営業してるんだろうな
くやしい

 

52:
>>51
色々調査項目はあるんだけど大雑把に基本的に面接官の社会人としての対応と従業員の待遇の悪さは比例する傾向にあるから面接官に常識を感じられない場合はそういう会社と思って間違いないよ

 

55:
あー思い出したらまた腹たってきた
くやしいよぉぉ

 

34:
どんまい

 

32:
動画撮っておけばよかったのに

 

38:
退室時に「今日はいい撮れ高ありがとうございました」

 



コメント

コメントする

コメントを残す

スポンサーリンク

長編「婚約者1人&彼女2人」

人気記事