最近やたら「大人2~3名」と間違えられる…一人なのに

不思議 0件
no image

団体行動が苦手な零感の投稿主。
しかし、最近は1人でいても「大人2名」と間違えられるとのこと。
その理由とは───!?



あんまり怖くないかもしれないけど最近の話
自分自身は零感なんだが昔から怖くはないけど色々不思議体験があったので
幽霊とか不思議なこと自体はそういうこともあるんだろうなって信じてるレベルそして一人旅とか単独行動大好き
ここまでが前提

最近やたら「大人二~三名」に間違えられる

例えばなんだけど単館映画でチケットを買う為に「○時からの○○」って言って財布を出すと
「大人2名で○円になります」って言われてえっ?て思って振り返って
周りに人がいないことを確認してから「一人です」っていうと窓口の人が「あれ?」とかって周りを見回すのは1度や2度じゃない
ライブハウスにいって○○円ねと三名分の値段をいわれていや一人ですって言って「えっ?」て言われることも多くなってきた


ここから本題なんだけど
ちょっと奮発してこじゃれた店で飲んでたら
久しぶりの知り合いに出会ってうわっ久しぶりーみたいな感じで隣に座ってきた自称霊感持ちのAさん
Aさんも一人だったらしく久しぶりですねーとか言いながらしばらく最近の仕事の話とかしてた
そして「相変わらず目立つ人連れてるね」って言われた

「いや自分は独りですよ団体行動とか苦手なの知ってるでしょ」って返したら「そうじゃなくて」っていわれて両肩を指差された
そして「頭の上の人は昔から変わらないね」って言われると同時に店内の間接照明の明かりがバチッて一瞬暗くなってビックリした

Aさん曰く、私の頭の上にいる人は気難しい人で普通人間に付くような人ではないらしいし守護ってわけでもないそうだ
だけど両肩の後ろあたりにいる人は数年前に見たときより凄くはっきり見えるしこんなにはっきり見えたのは初めてかもと言われた
何の暗示かはぜんぜんわからない

それが1年ほど前にも旅行先で全く同じことを言われたんだよ
上の人(?)が欲しいみたいで色々聞かれたんだけど
自分の上にいる人は人間が嫌いみたいで見える人に見られるのもいやなのか
上の人だけは見える人がじっと見てると凄く不機嫌そうになるらしい
見てみたいし話してみたいなーと思って色々試したけどぜんぜん見えないから諦めた

そもそも上の人は守護霊でも悪霊でもなくついてるひと(?)ってなんだよ
もう10年以上ついてるのか
何のためについてるのか不思議
一応人間の姿かたちはしてるらしいと聞いているのだけど本来の姿は人間型ではないはずとの事
0感の私にはもちろん見えた事がない
上の人に関しては「何で貴方みたいな人についてるんですかね」とまでいわれたがそんなものこっちが聞きたい

両肩の後ろの人はあちこちで毎回毎回「一人です」っていうの結構めんどくさいんで
もうちょっと存在感消してもらえませんかねと思う



コメント

コメントする

コメントを残す

スポンサーリンク

人気記事