深夜に姉の部屋を覗く隣人の正体が怖い…

人怖 1件
no image

深夜、「部屋が覗かれている」と言う姉。
おれが見てみると、二軒隣の家の窓に男性の影が確認できる。
異常を感じながらも、普段どおり過ごしていると
ある日、その家で事件が起こって───



二軒隣の二階のおじさんの話するね

姉と共有する絶対に忘れられない話なんだけど
内容が内容だから一切話さなくなったことを吐かせて。


二歳離れた姉(当事高2)が夜11時頃おれの部屋に来て「部屋が覗かれてるかもしれない」なんてことを言われた。
弟のおれはブスのくせに自意識過剰だなあと思いながら姉の部屋にいったんだ。
電気を消してもちろんカーテンは閉めている。
ちなみに姉の部屋は二階だけど当然のようにいつもカーテンは閉めていた。
姉が見てみてと急かすので何の気なしにカーテンの隙間から外を窺うと
二軒隣の窓に人影があって確かにこちらを見ている気がする。

それはご近所づきあいは少ないながらたぶん面識のあるおじさんで、高校教師でソフトボール部の顧問をしている人に見えた。
隣の家の建物が通りから奥まっている関係で二軒隣の二階の部屋が遠いながらも真っ正面に見えるわけなんだ。
おれは直感的に距離はあるしこちらは常時カーテン閉まってる状態だし、なによりブスな姉を覗き見るような好き物はいないだろうと断定した。
「自分の部屋でさえ吸うの禁じられてるとかで窓開けてタバコふかしてるだけじゃないのか?」と、その時は姉を軽くあしらったんだ。


そして数日後なんだけど、今度はまだ暗い明け方前の4時?ぐらいに姉に叩き起こされたんだ。
「また見られてる!」
なんでもあれから姉はブスなりに気が気じゃなくて、定期的に外をうかがってたらしい。
まさかこんな時間にまで?これはさすがにおかしいぞとカーテンの隙間から二軒隣をうかがうと
人影はないながら窓に明かりは灯っていた。
こうなってくると普段は罵りあうような仲の悪い姉だけど心配になって「姉やんおれと部屋変わろうか?」「念のため母さんといっしょにあんたの部屋で寝ない?」なんて会話をしたりした。
ちなみにうちは母子家庭で父方が残してくれた古い木造家屋の家なんだ。
憶測の域で警察頼れないし、当事のおれは非力な中坊だし、足りない頭でいろいろ考えすぎてたことを思い出す。

結局は平静なふりをして姉弟はぎこちなく過ごしてただけなんだが、ある朝それとは関係なく事件が起きたんだ。
問題の二軒隣の家で高1のひとり娘が首を吊って自殺したんだ。
おれたちが通学で家を出る前、朝の早い時間に救急車やパトカーがわんわん集まってた。
歳は近いはずなのに近所づきあいや子ども会にもその家は関わってなかったから、おれも姉も顔が思い浮かばない。
父親であるあのおじさんと同じ高校に通っていて、父親が顧問をしているソフトボール部期待のエース候補だったらしい。
なんでも聞いた話によると、おじさんは今の時代なら問題だけど体罰も辞さないスパルタ教師で生徒から嫌われてたらしい。
しかもまだ1年生の自分の娘をレギュラー扱いしたりするから、娘さんの自殺は父親とクラスメイトとの板挟みにあった心労ではないかって遺書もないから憶測がとびかってた。

いろいろな疑問を抱えつつおれが帰宅した頃、二軒隣の異様な光景は今でも忘れられない。
通夜や葬式の準備なんかじゃなくて、まるで夜逃げ屋か廃屋をかたずけるような業者がきびきび荷物を運び出してた。
隣の家は旦那が留守がちな医師の奥さんなんだが、こちらはうちとは貧富の差みたいなもので
それまで交遊は少なかったんだけどはじめていろいろな事を教えてもらった。


実はあそこの奥さんは旦那の暴力にたえかねて昨年離婚してとっくに出て行ってたこと。
そして奥さんが痛ましいわねえと指差した部屋(あのおじさんが顔を出していた部屋)で○○ちゃんは首を吊っちゃったのよねとしんみりしていた。
姉が「わざわざお父さんの部屋で?」と聞くと、

「いいえ、あそこは○○ちゃんの部屋のはずよ、年頃になってからカーテン開けなくなってたけど」と奥さんが答えた。

その時、姉がこれまで聞いたこともないような唸り声で叫び声みたいなものをあげたんだ。

正直その意味がわからなくて確かに距離はあるとはいえ向かいの部屋で人が首吊ったら嫌だよなあと解釈して、
おれは近所の子が自殺しちゃったみたいなノリで学校で吹聴したりしてた。
ただ、数年後なんで姉があんなに怯えたか意味が判ったんだ。おれが大人になったから。


なんであんな時間に女の子の部屋におじさんがいたのか。
決してあれは姉を覗いていた訳じゃなかった。
長い間空き家になっていた二軒隣はもう建て替えられて向かいの窓なんてないけれど、その後おじさんの姿を見ることはなかったけれど、
教師である父と仲間であるはずのクラスメイトとの板挟みで自殺したことになっているけど、本当の理由は?


あの頃よりずいぶん仲の良くなった姉弟だけど、その話は一切してない。
おしまい。



コメント

  1. 1
    名無しのオカルター:

    典型的な嘘松
    高2ならやってる動きはわかるよw

    首吊りのシルエットにするべきだったね

コメントする

コメントを残す

スポンサーリンク

人気記事