ひぐらし「正解率1%のミステリー」 ミステリー好きワイ「お?絶対に正解したるわ!」

雑談 0件

1:
ひぐらし「実は雛見沢症候群という雛見沢村独自の風土病が原因」

ひぐらし「寄生虫で感染するけど死んでも宿主から発見されない」

ひぐらし「ちなみに古手梨花はオヤシロさまとタイムリープしている」

ひぐらし「オヤシロさまこと羽入の本名はハィ=リューン・イェアソムール・ジェダであり、パラレルワールドからこの世界にやってきた「リューンの民」と自称する異世界人の一人である。
世界移動の際のトラブルによって「リューンの民」の多くが肉体を失って精神体でこの世界に流れ着いた中で、元の肉体を維持したままこの世界にやってきた「純血[ピュトゥス]」と呼ばれる一人であり、
暴走して人を襲う「混血[グリフィス](リューンの民の精神体が人間に憑依したもの)」を討伐することを役割として各地を放浪していた。頭の角は「リューンの民」の特徴であり、
「リューンの民」はこの世界の人間とは違い、老化しない代わりに徐々に肉体や精神の構造が単純化、つまり退行して「死」に至るという(現在の羽入が少女の姿であるのはそのため)」



ワイ「」

 

3:
1%はどの時点でわかったんやろ

 

9:
>>3
そいつらもリューンの民なんやろ

 

5:
本当に1%正解者がおるんか

 

7:
1%ってあれやろ
圭一の主観が現実と乖離してる辺りで1%でええやろ

 

11:
この1%は鬼隠し終わったあとに圭一の被害妄想って予測したやつやぞ

 

13:
1%(作者込み)

 

15:
ちなみに圭一が妄想してる可能性を示唆するもの描写はどっかにあったんか?

 

26:
>>15
あったで

 

32:
>>15
トラックがブザー鳴らしてた辺りとかでもしかして疑心暗鬼か?って疑わせるものはあった
他は忘れた

 

16:
ワイも一作目の終盤でリューンの民であるところまでは突き止めたんやけど正解までは至らなかったわ

 

17:
>>16
エスパーかな?

 

19:
そこまでわからんでもええんやぞ
最初の時点で圭一がおかしくなってたって答えにたどり着けたんが1%なだけや

 

22:
羽生ってそんな設定だったんか
アニメだけ見ててもわからんやん

 

24:
少なくともアニメよりも原作の方が数倍情報量多いしな

 

29:
圭一くんの主観を疑えたら正解やで

 

30:
羽生が富竹にくっついとけばすぐ謎解けたやろ

 

31:
>>30
生理的嫌悪で無理やで

 

116:
>>30
どっちにしてもそいつ
ループしたら忘れてたりするし

 

34:
でもひなみざわ症候群の幻聴って羽入のせいってのあったよな?
あれは発症関係あるんか?

 

36:
>>34
発症者の後ろをスートキング、足音を聞かせて精神的に追い詰めてる

 

40:
>>36
スートキングw

 

41:
>>36
最低最悪で草

 

42:
作者が言うには100通あった推理感想のうち1人だけ主人公の主観を疑う人がいた
だから1%

 

435:
>>42
確かこれなんだよね、最初メールの中で注射器がマジックだったって指摘してきたのが100通中1通
母数が増えたら正解率だいぶ上がってたな

 

57:
リューンてなんやねん
裏設定かよ

 

64:
99人(こいつ狂ってるだけっぽいけど流石にそんな糞なオチにするほど作者アホじゃないやろ・・・)
1人「こいつアホやろ」

 

69:
>>64
嘘やろ
ワイは頭おかしい村に引っ越しちゃったかわいそうな主人公としか思ってなかったぞ

 

66:
言うほどおはぎに入ってるカラシと針間違えるか?

 

100:
>>66
タバスコやぞ
疑心暗鬼+ピリッとした刺激+タバスコの赤を血と誤認のコンボ

 

169:
>>100
針見えてたやん
あれは幻影なの?

 

239:
>>169
そうやで
アニメだと説明不足だけどゲームだとモノローグで、食う前から昔食べ物の中に針が入ってる作品を見たとか思い出してる的なのがある

 

765:
>>239
アニメだと夢の内容になってるな

 

248:
>>239
そういうのって省いちゃいかんよね

 

90:
この人雛見沢症候群発症しちゃったなぁ…せや!真後ろで謝り続けたろ!

 

89:
羽生があちこち動かなければ良かった話

 

94:
言うて初めてアニメで見たときの衝撃とワクワクは半端なかったで

 

103:
>>94
わかる
特に一期opの不気味さがええわ

 

72:
結論は糞やけど過程がおもろかったからええかな
暗黒館の殺人とかもそうや

 

49:
競争意識に働きかけるやり口は上手いよな

 

55:
ミステリーとか言わずにスプラッタホラーとして見たら面白い

 

95:
顔芸楽しむもんやなかったんか

 



コメント

コメントする

コメントを残す

スポンサーリンク

人気記事