俺がこれまで体験した恐怖体験がこちら…

恐怖 0件
1:
タイトル通り

一応箇条書きしておくから気になったことは質問してくんさい

・風呂入ってたら殺されかけた(5.6歳の時)
・部屋の窓に手形が・・・(12歳の時)
・かけてはいけない番号に電話したら本当に出た(8.10歳?の時)
・夢でゼロ戦に乗せられた(4.5歳の時)
・夢で人形に追いかけられる(同じく4.5歳の時)
・親戚?のおじさんが子供のころに出会ったおにゃのこの話
・おじさんとその友達が体験した怖い話
・おじさんとその友達が体験した怖い話2
・夜にまたーりしてたら女の子の霊を見た(12歳の時)
・かわいがってた野良猫の霊が来た(13歳の時)
・見知らぬ猫の霊が来た話(何歳か忘れた、すまぬな)


幻覚かもしれないので鵜呑みにしないでくらさい

 

2:
( ;∀;)誰かみてくらさい

風呂入ってたら殺されかけた話

昼頃に風呂入っててその時に浴槽で遊んでたら
白い服着た女の人に頭を手で押さえつけられた
何故か俺は浴槽で潜るのが好きで、空気を吸うために
顔を上げようとした隙にやられたから内心焦った
従弟のいたずらかと思ったのに親に聞いてもしらないの一言
その後、もう一回風呂入ったらまたやられてなんかなぁと子供心に思った

 

3:
>>1
またお前か!

 

5:
>>3
またお前かってこれが初めてのすれたてやで
(´・ω・`)

 

7:
>>5
定番の煽りだから気にせず続けたまえ

 

4:
おじさんとその友達が体験した怖い話

おじさんの友達が俺の家の押し入れで携帯弄ってたら
金縛りにあって
女の人が居た
めちゃくちゃ怖くておじさんに助けを求めるも金縛りにあっていて口をきけない
ようやく気付いたおじさんが背中を叩いたら金縛りが解けた

因みにだが、このおじさんの友達に俺はレイプされかけた

 

6:
家でまたーりしてたらおにゃのこの霊を見た

家でまたーりしてたら西洋風のおにゃのこが玄関から洗面所のほうに・・・
見た瞬間、怖すぎて硬直した

落ちはない

 

8:
夢でゼロ戦に乗せられた

何故か、夢で足が勝手に動いてる
その足が向かってるのがゼロ戦が止まってる所
泣きながら抵抗してるのに無理やり乗せられて
吶喊させられる
しかも、そばには核らしきものがあってすっげー怖かった
本当ならありえないのに子供ながらに恐怖だった

 

11:
親戚?のおじさんがあったおにゃのこの話
どうして?がついてるかというと従弟からのまた聞きだからである(`・ω・´)

慰霊塔でおじさん(さっきのとは違う)と友達が遊んでて
防空頭巾被ったおにゃのこがいたらしいのね
一緒に遊ぼうって言っても返事がなくてずーっと無言

それで、なんだこいつ的な雰囲気になったんだけど
防空頭巾のおにゃのこが鎌取り出して襲ってきた
急いで友達と一緒に逃げたんだけど
振り回しながら追ってきたんだってさ

逃げ切ったと思って慰霊塔の方見たらあのおにゃのこがいない
因みにその慰霊塔の山の中には神社(それ以外にも近くに神社が一つある)があるらしいけど
おじさん達(おじさんとおじさんの友達に出て来た)が見て来ただけで俺は見ていない(お前は連れて行かないと言われた為)

 

15:
>>11
途中そうだけどそろそろ去るので質問良いか?
戦争関係多いみたいだけど住んでるとこはそういう土地柄なのか?
慰霊塔とかどこのやつか、差し支えのない範囲で答えられるか?

 

17:
>>15
佐世保という単語で分かるはず
慰霊塔も戦時中に亡くなった人の物らしいから
そういう土地柄だと言われると多分そうだと思う

ちなみにですが、旧日本海軍の施設がまだ残ってて
陸上自衛隊が遠征に来たりしまする(銃も打つよ!)

 

13:
おじさんとおじさんの友達が・・・以下省略

おじさんの友達(また別の奴)の家にエアコンがあって
ほら、エアコンって猫が載れるくらいの隙間があるでしょ?
そこに女の霊(結構有名な霊で各アパートをランダムで回ってる)が
エアコンの隙間に腰かけてたらしい

その後の話を聞いたような気がするけど忘れたから
俺のお母さんが体験したの書くわ

俺のひいばあちゃんが死んで
お母さんが墓に行ったらしいのね
それで帰ろうとしたら帰り道にひいばあちゃんが立ってて
瞬きしたら消えてたらしい
この話された時にしつこく聞いたらしつこいって怒られた(´;ω;`)

 

14:
部屋に手形が・・・

自分の部屋って太陽の光が入って来ないようにするカーテンで
夜、気分転換にカーテンあけたら子供の手形がついてた(今の家は四階)
怖くなって知り合いに写真送ったら雑魚霊が覗いてたらしい
しばらく、怖すぎて親と一緒に寝てた

また、しばらくして自分の部屋に戻ったけどカーテンは昼以外開けないようにしてる

 

16:
夢で人形に追いかけられる

西洋の赤ちゃん人形の頭に追いかけられて泣きながら走るんだけど
だんだんとスピードが落ちてきてあと少しと言うところでつかまる
つかまったらまたリスタートするの繰り返し

赤ちゃん人形の前はメリーさんっぽい人形に追いかけられて最悪で
夢の中に親や親戚、友達が出て来るんだけどがんばれーって応援されるだけだった

 

18:
あ、旧海軍の施設ってばあちゃんから聞いた話だから多分その施設も旧陸軍の物だと
思いますんご

 

19:
>>17-18
なるほど、回答ありが瓲
>>8のゼロ戦の夢とか4~5歳の幼児が見るにしてはやけに具体的だと思ったけど
当時実物を見たとか映像で見たとかあったんか?
あと核らしきものがあったというがどんな感じの核なんだ?
ていうか4~5歳当時でそんなん分かるのか

 

21:
>>19
丁度、戦争の事がニュースとかで取り上げられてて
北朝鮮が核の実験してる様子とかが多分印象に残ったのだと思われる
核ってわかったというか夢でそんな感じがして今の自分なりに核って表現したんごW
誤解させてすまぬな

どんな感じの核かというとロケットみたいなのだった気がする

後、書き忘れで旧日本軍(海軍か陸軍か分からないため)の施設は
ホテルの後ろにあるらしい
行きたいけど場所がわからないからちょっと悲しい(´・ω・`)
町の名前言いたいけど身バレ防止で言えぬ・・

 

23:
>>21
弾道ミサイルだったんだろか
ゼロ戦で核兵器に特攻とかぶっ飛んだ筋書だけど
幼少期に見たニュースとか映像が色々混ざったんかな

さてそろそろおいとまするけど
明日まとめて見させてもらうから、もし来れたら質疑応答よろしく
あいにくこんな時間で人少なかったけど、明日になればもう少し人集まるんじゃないか

 

24:
>>23
多分そうだと思われる
他にもいっぱいあるけど他にやりたいことがあるから
明日というか今日の夜にでも書こうと思うんごよ

 

20:
掛けてはいけない番号に掛けたら本当に出た話

おじさん(の友達が・・以下略)とその女房(後の)と友達(押し入れで寝っ転がってたやつ)がとある事情によってうちに居候してて
その友達(Jとする)がかけてはいけない電話番号にかけ始めて
廃病院の電話番号に掛けたらドアらしきものにバンっ!てぶつかるような音がしたり
女の人の声がしたりと携帯越しで怪奇現象が起こってた

電話を掛ける度に音が近くなってるみたいで
後、数回かけたらってところで止めた

親が帰ってきてその事を話すとそんなバナナと言われたから気にしないようにしようとしたけど
フォークが曲がってて空気が一瞬にして凍った

俺のせいにして空気が溶けかかったんだけど
女連中(俺の母親、おじさんの嫁、俺の妹)が怖くてトイレにいけないから固まってトイレに行ったら
洗面所で男の声がしたらしく騒ぎ始めた
部屋の入口に盛り塩して寝たけどその後は何も起こらなかった

 

55:
怖いというよりは聞いてる分にはおもろい話多いな

>>20
掛けてはいけない電話番号って地域固有の都市伝説みたいなものなのか

昔、電話がダイヤル式だった時代には混線しやすい電話番号とかあって、
「現在使われておりません~」のアナウンスの裏で奇妙な叫び声のする電話番号とかマニアの間で結構有名だった

 

56:
>>55
面白い話は多いぞ
板違うから書いていいのか分かんないけど
病院のやつはガチでやばかった
アパートの廊下の電気がついてたり(住民がつけたと思われる)
ダイヤル式と言えば
前に住んでたところの公衆電話がダイヤル式で
くるくる回して遊んでたww

 

57:
>>56
電話と言えば、
公衆電話って普通に考えてベルとか鳴らす必要ないはずだけど
なぜか公衆電話機にはベルが内蔵されていて(これ実話)
夜中たまに鳴ったりするらしい
鳴った公衆電話に出るとどうなるのかは誰も知らない

 

58:
>>57
まじかよ・・・・
すぐ近く(家の前の公園)に
公衆電話が設置されてるんだけど・・・
しかも、自販機で買うときにそれ見えるから
尚更怖くなってきたんごよ・・・

 

59:
まぁ公衆電話にも番号は割り当てられてるからな

>>57
ベルが鳴らないとマクレーン刑事が犯人からの指示を受けられない

 

60:
>>59
ほうほう・・・
要は公衆電話が壊れてないかどうかの確認みたいな?
ウシジマくんでピンクの公衆電話の電話番号使って
借金するのもあったけどそういうのもあるんかな?

 

62:
>>60
ピンク電話は186を付加してかければナンバーディスプレイに出るんじゃなかったかな

 

25:
文章が気持ち悪いし内容もつまらない
「おにゃのこ」で鳥肌たった無理

 

26:
>>25
おにゃのこダメなら書き直すぞ

暇つぶしにスレたてしただけだから
内容もつまらないって言われても大抵の怖い事って大体はこんなもんでしょ
八尺様とかと比べられたら怖い話どころか話すらも書けないって(´・ω・`)

それにうちは普通の家系で寺生まれでもなんでもないんごよ

 

27:

 

28:
じわじわくるというか、読んだあとエアコンの隙間とか窓とか意識しちゃうのなんとかしてくれw色々興味深かったよ

 

32:
>>28
見た人によると
女の人の目は真っ黒らしいゾ
眼球の部分がないとのこと

 

29:
親戚とかやたらと出てくるけど割と大きな旧家だったりするのか
幻覚とか夢とかにしても怪奇的なものには地域性が出ると言うから
探せば結構面白い逸話がゴロゴロ転がってそうだな

 

31:
>>29
旧家とかそう言うのじゃないっす
探せば結構逸話はあると思うんご
例えば、近くの神社には城を守るために死んだお姫様が眠ってるとか
とある展望台には幽霊が出るとか

 

33:
かわいがってた野良猫が来た

自分の部屋でスマホ弄ってたんだけど
なんか、茶色いものが見えるからちゃんと見たら
かわいがってた野良っぽい見た目だった(因みに名前も付けてて茶々丸という)

茶々丸はおじいちゃん猫で多分冬の寒さで死んだか交通事故で死んだのだと思う

それで、(*’▽’)うわぁとうとう幻覚でも見始めたんかなとか思ってたんだけど
俺のベットに前足引っ掛けて頭だけぴょこっと出した後
透けながら俺の部屋の壁に歩いて行って見えなくなった

分かりづらい文章ですまん

 

34:
見知らぬ猫の霊

はっきりとはあまり覚えてないけど
またまたベットでゆっくりしてたら黒?っぽい猫がいて
自分のしっぽかなんかで遊んでたような気がする
それで、テーブルに乗ったりしてた
かわいいからそのままにしてたら消えてた

写真撮ればよかったのに取らなかった自分が憎いw

 

37:
小学校の先生(女の年増)から聞いたんだけど

先生が通ってた小学校の校長室にフランス人形(ガラスケース入り)が置いてあって
校長室に行くたびにポーズが変わってたらしいのね

置いてあったといっても、棚の上に置いてたから誰も触らなかったらしい
ガラスケースに入ってて棚の上に置いてある人形を誰が触るのかと校長先生が変えてそうだけど、
先生が言うには人形が自分で動いてるとのこと

校長が動かしてたのか、先生(年増)の嘘なのか分からない

 

38:
>>37
校長先生の仕業だとしたらなかなか愉快な校長だなw

 

41:
>>38
人がくるたびにポーズ変えてたらしいけど
毎回、変な格好だから
人形は馬鹿にされてたらしいwwww

 

39:
スクールカウンセラーのおじさんから聞いた話

急にトイレしたくなったから公衆トイレに行った
そしたら、昔の着物みたいなの着てる全身真っ黒の男の子がやってきた

「おじさんなにしてるの?」みたいなこと聞いてきたから
「トイレに行くんだよ」的な事返して
トイレに行ったんだけど
ずーーーーっと男の子がついてくる
とうとう、おじさんが怒って子供が笑いながら逃げたんだけど
トイレが終わってトイレの近くに座ってたカップルに

「男の子来なかった?」
って気になったから聞いたんだけど
カップルは
「来なかった」と
でも、それはありえない
なぜなら、トイレから出ると必ずそこを通るから人に目撃されるのは当たり前
でも、確かに違和感はあった
トイレしてると焦げ臭いようなにおいが匂ってきたりと
思い返してみると、男の子の肌はただ真っ黒じゃなくて
焦げてるようなそんな感じの肌だった
今時、着物のような子供服を着ている子はそうそういないし
トイレから戻ってきたらカップルの印象にも残っているはずだし、わざわざ嘘をつくのも
必要性が感じられないしカップルも嘘をついてるような雰囲気は感じられなかった

おじさんから話を聞いた後に結局、子供はなんだったんでしょうかね?って聞いたら
原爆で死んだ子供の霊じゃないかなって言われた

 

40:
市民センター

市民センターで開かれてる教室みたいなものがあって
俺もそこに通ってた
あるときに、たまたま一人で留守番してた俺は見てしまった

入口から顔を包帯かなにかを巻いた人がこっちを見てるのを

こっちに気づいてそれは左の方に逃げたけど左は非常口で
人が通ったらすぐわかる
怖がりながらもそこを見てみたら誰もいないし
非常口もあけられてない
帰ってきた(教室の)先生と一緒に勉強を教えてもらってた子にそれを話したら
ここ出るらしいって言われた

 

42:
しかし次から次へと良く集まるな
町ぐるみで怪奇譚楽しんでる様子が伺えてなんかほっこりするわ
最近世の中怪奇を愉しむ心の余裕なくなってるからな

 

43:
>>42
そこまで仲良くないぞww

 

44:
あ、自分の出身地は北緯33度線のみられる展望台がある地域ですんご
他にも怖い話を聞いたような気がするんですが
忘れてしまってるんで思いだしたらまた書きます
質問等はご自由にどぞ
遅レスすません

 

45:
二階の空き部屋

お母さんの弟(おじさんとその友達が体験した怖い話に出て来たやつ) と従姉が
その当時住んでた俺の家(アパート)の二階(空き部屋)にベランダから侵入しようとした

だけどその部屋が物凄くやばかった
赤ちゃんが窓(ベランダに出れる)を叩いてたり女の人が睨んでたりしてたらしい
それにビビっておじさんは二階の鉄格子(ベランダから落ちないようにする)を離して落ちたらしい
大けがはしなかったけどばあちゃんからは大目玉を食らった
こりもせずに頭にろうそく付けてまた二階に上がろうかなとか言ってたけど
ばあちゃんに怒られたらしいw
その二階の隣部屋がばあちゃんちで
今現在、従姉家族がその空き部屋に住んでる
怪奇現象の事について聞いてみたけど
起こってないらしいw

 

47:
>>45
親戚が二階のベランダから侵入を試みている時点で怖いできごとだな

 

48:
>>47
あ、そん時住んでた家の階層は一階っす

 

50:
>>48
アパートの空室ということか
危ない人達だw

 

52:
>>50
その時寝てたんだけど
ベランダの方で騒ぎ声と悲鳴(おじさんの)が聞こえてきて
うるさかった記憶があるww

 

54:
他に書く内容がないよう( ・´ー・`)

カラオケで幽霊が出る部屋に行ったけど何も出なかったって言う話はあるけど
落ちもなにもないんだよなぁ・・・
部屋番号が違うってだけだったし
これも親から聞いた話(俺もいたらしい)だから怖くもなんともないっす

 

61:
携帯のない時代の身代金犯人さんも結構大変だったんだね
ピンク電話とかだと閉店後に家電代わりにするお店とかもあったからね

 

63:
お茶熱くてのめねぇ・・・
今じゃ、身代金要求した瞬間に逆探知だから大変だよなー

 

64:
>>63
まぁ今は足がつかない素性の携帯だろうね
昔よりは手配が格段に難しいけど

さて、今は何も見えないの?

 

65:
>>64
そこらへんは全然分かんない
二ちゃんで良くいるようながっつり見える人じゃないんで
でも、小さい頃とかよく予知夢見てたよ
今はしょうもないのばっかりだけど
ある分にはあると思うけど断言できないっす

 

66:
そういや、悪夢見始めたのってアンビリバボーでやってた
心霊特集見てからだったような気がする
アステカの祭壇?だっけ
あれから心霊特集が何回か組まれたような気がするけど
それ以降は無くなったみたいで少し悲しいわ

 

67:
口笛

夜にリズムつけながら口笛吹いてたら
誰かがそのリズムをまねして口笛吹かれたから
このまま一緒にハミングや—とか思いながら口笛吹いてたんだけど
あれ?ここ四階だよな?なんで耳元の近くで口笛が聞こえてんの?
口笛をやめて辺りを見渡してみたんだけど誰もいない
その間もずーっと口笛はなってる

でも本当に怖かったのは
俺が口笛を吹くと響くのに
誰が吹いてるか分からない口笛は響かないでずーっとなってる事
本当に響かないのな、部屋は暗くて場所移動しても耳元で響いてるんだよ
多分、窓全部開けっ放しにしてたのもあると思うけど
それだったらもっと響くはずなんだよね
なんていうのかな?その口笛だけが骨伝導で響いてる感じ

害がなければそれでいいやと思って放置したら一時間くらいで止まったから
いいんだけどね

 

68:
部屋でドーナツホール聞いてたら・・・

自分だけの部屋を貰ってその日は気分ルンルンだった
それで、その当時ボカロにハマってたからドーナツホール聞きながら踊ったりしてたんだよね

「この胸にあいたーあなはいまー」の所で
窓がしまってるのにカーテンが思いっきり動いた
右側のカーテンだけふわっと上の方に空気でなるみたいな感じで
見た瞬間ビビってスマホ置いたままお母さんの所に走って行った
でも、スマホは取りに行かないといけないから腰が抜けそうになりながら取って
お母さんにその事言ったら
隙間風じゃないの?で済まされてだよねぇー信じないよねーって思いながら
一週間は部屋に近づけなかった

 

69:
ネタ切れしたかと思ったらまだあんのかよw
それにしてもちょっと色々出過ぎじゃない
お祓いしなくて大丈夫?

 

70:
>>69
大丈夫だ、問題ない

 

71:
>>70
そうかなんか、もういい加減慣れっこなのか
怪奇現象とことん楽しんでるのか
ウチんとこなんてそんな面白いこと全然起きないからむしろ羨ましいわ

 

72:
>>70
特に謂れの無い不運みたいなものは無いということか
それならいいけど

 

73:
>>71
最近は子供の手(さっきあった)が部屋のすきがらす?
から見えるくらいで怪奇現象は全然起きないよ

 

74:
>>72
不運どころか普通に幸運w

 

75:
>>73
磨りガラス?

>>74
いいのが憑いてくれてるのかな

 

76:
>>75
それだ!
引き扉っていうのかな?その上部分に
ガラスがついてんの
うーん・・・良いのが憑いてくれてるのはいいが
悪いやつだったらちょっと・・いやかなり怖いなww

 

77:
>>76の名前入れる所間違えて
他の名前にしてしまってたww
すまんwwww

小さい頃の友達

親に聞いたんだけど、俺が小さい頃
見えない誰かと遊んだり喋ってたりしてたらしい
名前教えてもらったけど忘れてしまったので割愛

それで、なんか遊んでたらしいんだけど全然覚えてない
二歳くらいの記憶は覚えているのにそれだけがぽかっと忘れてしまっているような
そんな感じ、もちろん別のも忘れてるけど
小さい頃遊んでた見えないともだちがなんなのかめちゃくちゃ知りたい
小さい頃はよくある話らしいけど
皆もそういうのあったん?

 

78:
>>77
イマジナリーフレンドといって
自我が確立し切ってない幼少期には割と良くある現象だね

脳内にあるもう一人の架空の人格ってやつで
夢の中に継続的に現れることもあるし
体外離脱中にガイドとして現れることもあるし
タルパっつー秘術を使って人工的に作り出すこともできる
まれに意図せず自分の人格と交代するようなこともあって
症状が酷いと解離性同一性障害という精神疾患と診断されることもある

 

79:
>>78
なるほど
ともだちがいなさ過ぎてタルパ作ろうとしたけど
イマジナリーフレンドと一緒だったのね・・・

 

80:
>>79
タルパとイマジナリーフレンドが同じかどうかというのは
専門スレでも度々議論にはなるよね
個人的には出来上がりが同じようなものなら
大して違いはないんだろうとは思うんだけども
タルパって言ってもチベットの秘術使って命懸けでやるようなガチなやつじゃなくて
いわゆるネットタルパとか人工精霊とかいう簡易版は
イマジナリーフレンドと同じような脳内人格の一種になるんじゃないかと

 

81:
>>80
調べたら危険な事には変わりないって書いてあったぞよ
占いツクールっていうサイトで前に見たことがあるんだけど
どう見ても病気にしか見えなかった
なんでも、成長すればタルパが住んでいる世界に行けるらしい
調べれば出てくるもんだけど殆どのサイトには危険だからやめましょうって書いてあった
文法おかしくてすまぬ

 

82:
登場人物のおじさんが何人いるのかが気になってるのは俺だけじゃないはず

 



コメント

コメントする

コメントを残す

スポンサーリンク

人気記事