釣った魚の腹から変なモノが出てきた…助言求む

恐怖 0件
424:
 内容を読むうちにどこの地域かは分かるかもしれないけれど、そこは余り関係ないです……多分。

自分と友人、仮にM君とI君との話です。
自分たちは釣りが好きなのでよく釣りに行くのですが、ある日とてつもない重さを感じたんです。
夜釣りをしていたので「根掛かりかな?」と思ったんですが、どうも違っていて、一匹の巨大なアブラコが釣れたんです。
最初は「うおおおっ!」と友人と喜びましたが、アブラコの様子がおかしいことに気が付いて色々と調べたりしました。
自分は釣った後にすぐハラワタを取り除くので持っていたペティナイフで腹を裂き、洗い流そうとしたんです。 
そしたらコツンと何か固いものに当たった感触があり、すぐにソレを引きだしてみました。

出てきたのは小さなビンでした。

中には全く見覚えの無い魚が入っており、どうも気味が悪くてアブラコの方は友人Iにあげました。
でもビンの方は何だか貴重な物の様な気がして、そのまま持って帰ってきてしまいました。

それからです、友人Mにビンを持ち帰ったことを言うと妙な表情で「そのビンは今どうしてる?」と押さえつけるように聞かれました。
正直に机の上、と答えましたがMはどうも良い反応をしませんでした。

その後、自分もMの反応が何かヤバイ、と思って近くのお寺へと持っていきました。
が「?このビンが何か?」などといわれてどうも真面目に取り合ってもらえません、それどころかビンの中の液体が不自然なまでに減っています。
正直なところその時は曰く付きなものかどうかも分からずに持って行ったので、適当な扱いをされて当然だったと思います。

しかし、それから一週間、つまりつい3日前にMと連絡が取れなくなりました。

 

440:
つまりMはアブラコの中に瓶があったことは知ってたが
その瓶を>>424が持ち帰ったことは最初知らなかったんだな
最初に瓶を見たときのMの反応はどんなだった?
帰り途になんか変な様子はなかった?

 

441:
>>440
いえMは実際に瓶を見ていないんです。

釣りに行った次の日に「昨日の釣りの話でもしよう」ってことで、釣りの最中に印象に残ったことを話して、その時に初めて言いました。
変な様子は特になかったんですが、自分が「このビンは捨てたほうがいいか?」と聞くと、「いや、それは……うーん、捨てるのだけは駄目だ」とかは言っていました。

 

442:
>>441
つまりMは瓶の話を聞いただけで
その瓶に何か良くないものがあると察したというわけだな
その時Mには瓶についてどこまで話したんだ?
アブラコの中に瓶があってその中に魚がいたというとこまで話したわけか?
その他に瓶に関して何か他に話したことはあるか?

 

443:
>>442
はい、アブラコの中にビンが入っていて、その中に魚が入っていた、それを持ち帰った。
と言うところまでです。
ビンについてはよく知らないので、一応「今は机に飾っている」とかは話しましたがそれ以外は話していません。

 

444:
>>443
まあ魚の腹の中に異物が入ってるなんて良くあることだし
常識的にその話を聞いただけで霊障とか普通は考えないと思うけど
なぜMが瓶の話を聞いただけで妙な反応を示したのか
その辺が謎を解き明かす鍵になるんじゃないか

可能性としては

①Mが何か特殊な霊能力を持っててその瓶の異変に気付いた
②M自身の体験または祖父から聞いた話からそのような瓶が怪異を引き起こすことを知ってた
③都市伝説や呪術にそのような瓶にまつわる話があってMがそれを知ってた

あたりが思い付くけど①についてはもし本当に何らかの能力があれば
瓶に関する情報を得る前(例えば瓶を持ち帰った帰途)に何らかの異変に気付くはずなので
これは違うんじゃないかと思うけど
実際Mにはそんな能力というか霊感めいたものはあるのか?

 

447:
>>444
Mのお爺さんは元宮司ですが、両親は確か普通の医療関係だったと思います。
Iの両親については知りません。
M自体に霊感があるかは試したことが無いので分かりませんが、あまり心霊スポットとかは着いてきたがりません。

 

446:
>>443
色んなアングルで写真撮って貼ってくれ

 

448:
>>445
>>446
ちょっと写真の貼り方が分からなかったので、色々と調べてサイトを使ってみました。
使い方が間違っていたりしたらすみません……

それと、ビンは魚の胃から出てきたわけではありません。

 

451:
>>448
想像以上にデカくてワロた
こんなのが出てきたら確かに奇怪だわなw

しかし瓶の形状や大きさについてMに話してないのなら
やはりMが瓶にまつわる何やらを知ってたという可能性は高いな
祖父が元宮司とかいわくありげだけど
逆に話がややこしくなるから後回しで

 

453:
>>451
瓶自体についてですか……
もう一度Mに会えれば早いと思うんですが、どうも会いに行く気になれません。

 

456:
>>453
まあ直接聞けるくらいなら
わざわざこんなとこに相談することもなかったろうしな

個人的には②というか
M自身に「魚の入った瓶」というキーワードに
何か心当たりがあったんじゃないかという線が濃厚だと思うけど
もう少し捻って考えると別に怪異とかそんなんじゃなくても
MまたはM祖父にとってその瓶が見つかると
何か都合が悪い事情があったとも考えられるな

失礼を承知で仮説として上げれば
その瓶が何か犯罪の証拠だったとしても多分同じような反応を示すと思う
もっとも魚の入った瓶が証拠になるとか一体どんな犯罪だよwって話だが

 

459:
>>456
何かの犯罪の証拠だったとしたら、自分も捕まるかもしれない訳ですか……

 

461:
>>459
もしかしたら最初に見せるべきだったのは
お寺じゃなくて警察だったかも知れないねぇ…というのは冗談として
要はMやM祖父の様子がおかしかったのは
何も怪異云々だけとは限らないってことを言いたかったわけで

お寺と言えば、瓶がヤバいと思って真っ先にお寺に持って行ったというのにも何か事情がありそうだね
最初に異変を感じたのはMなわけだから
まずはMにその瓶を見てもらおうと考えなかったのかな
M祖父が元宮司であれば何か知ってるかも知れなかったし
瓶の話をした時Mが尋常じゃない嫌悪感を示して
とても見せられるような状態じゃなかったのなら分かるけど

 

462:
>>461
Mに瓶の話をしたときに嫌な顔をされたので、なるべく瓶については話さないでおこうと思ったもので……
寺に真っ先に持っていったのには特に意味はないです、
ただ曰くつきの物は寺に持っていったほうがいいかな?と思って持っていっただけです。

 

463:
>>462
そういうことなら一応筋は通ってるね
ただ瓶の話をちょっと聞いただけであからさまな嫌悪を示したということは
やはり瓶について何か思い当たることがあったと考えるのが自然だね

心当たりがないなら瓶とその中身についてもっと詳細に知りたいと思うだろうからね
瓶の詳細よりも瓶の所在を真っ先に知りたがるというのは
明らかに瓶がどんなものであるか知ってたからだと考えられないか

 

469:
>>463
なるほど……そういう可能性もあるのか。

 

467:
>>462
ビンの蓋明けて、臭いとか嗅いでみ。

 

473:
>>467
蓋、ですか?
硬くて開かないのですが、とりあえず頑張ってみます。

 

457:
>>424
アブラコの胃から出て来たんじゃないならどこにこんな瓶が入ってたの?
まさか身の部分に埋まってたとか?
釣った時にアブラコの様子がおかしいことに気づいたそうだけどどうおかしかった?
釣ったのに死んでたってこと?

アブラコは気味が悪いと思うのにその中から出て来た謎の魚入り瓶を貴重なものに感じたあたり違和感を覚えるね
今でも瓶持って帰った時のように貴重なものに感じてたりするのかな

 

460:
>>457
はい、様子がおかしいと思ったのは死んでいたからです。
でも針にはちゃんと食いついていたので、釣りあげる前までは生きていた? と思います。
ビンは腹を裂いたらすぐに出てきました、内臓を押し上げるような形で入っていた、かもしれません。

流石にビンが入っていたアブラコを食べる気にはなりませんからね……
でもビンはちょっと大事にしていたりします、中の魚も気になりますし。

 

464:
>>460ありがとう

以下、オカ抜きで考えてみた

・釣り上げた時すごく重かった
→飲み込んだ異物に苦しんで巨大なアブラコがのたうちまわって全力で暴れた

・釣ったのに死んでた&内臓の外?から瓶が出てきた
→暴れすぎて瓶が内臓破って出てしまって力尽きた

・瓶の液体の減りが不自然に早い
→瓶の密閉度と液体の種類(アルコールなど揮発性の可能性)と経過時間次第

・MとM祖父の態度が変
→M祖父の仕事柄オカ物件情報に詳しく、霊能者じゃない常人の最適解「君子危うきに近寄らず」を実践してる可能性(いささか過剰だけど)

 

470:
>>464
おぉっ!
その可能性が高いかもしれませんね

 

425:
自宅に行くとMはいるとのことですが、どうも会わせてもらえません。
自分が何か悪いことをしたのか、尋ねても「いや、ちょっと……」といって門前払いされました。

家の前でうろついていたらMのお爺さんと会ったので少し話をしたら、「そのビンは今どこだ?」と聞かれたのでMの時と同じように答えました。
すると突然起こったような表情になって「悪いがもう来ないでくれ」と言われました。

何か悪いことでもしたのかと考えたものの分からず、ビンのことで何か起こっているものだと思ったのでIに相談したら、ここに書き込んでみろと言われたので書き込んだ次第です。
ビンは今も持っています。

新年早々、読みにくい長分をすみません、
何か似たようなことが身に覚えのある方は助言をください。

 

426:
>>425
手っ取り早くMの爺さんに理由をきいてみたらどうかな
俺も知りたい

 

436:
>>426
理由を聞きたいのは山々なのですが、あそこまでハッキリと嫌な顔されると行きづらいというか……

 

427:
なんだか面白そうな物件じゃないか
画像が欲しいっていうのは無粋?
新年早々ワクワクしてんだ

 

437:
>>427
ビンの画像でしょうか?
勿論、写真を撮って貼ることができますよ。
貼ったほうがいいですか?

 

438:
>>437
ビンの中には魚が入ってるんだっけ?
その魚に詳しい人がいれば、何か分かるんじゃない?

 

439:
>>438
なるほど、それもそうかもしれません。
ではとりあえず撮影してきますので、他にも何か意見がある方がいれば教えてください。

 

445:
瓶の中の液体ってなんだ?ただの水じゃないのか?どんどん減ってるってのも意味が分からんね

 

449:
うわっ!なんだコレは?結構デカいな…ジャムの瓶かなんか

 

450:
>>449間違えた
出てきたのはコレじゃないのか?後で移し替えたんだな

 

452:
>>450
いや、これですよ?
すごく小さいです。
ちょっと大きさを比較できるものが無いので色々と置いてみましたが、これが入っていました。

 

455:
瓶の中の魚(2匹?)はタヒんでるの?
ゴリみたいな魚だね

 

458:
>>455
タヒってます。
一応、ビンの中には魚が3匹入ってますね

 

465:
気になる点
・p/FWULCu0が瓶に妙に心惹かれている&Mを敬遠気味な点

瓶になにも問題なくて、p/FWULCu0は非日常な体験にwktkしてるだけ、またそれに水さされてちょっと面白くないってだけならいいけど
瓶がガチにオカ物件だったらこの流れって瓶のヤバいのに引き寄せられるあかんルートのテンプレじゃね?

 

471:
>>465
いや、曰くが無いほうが自分としては嬉しいです

 

466:
ジャム瓶ぽいな気密性はいかがなのか
あと魚がよく見えるように撮ってくれんか

 

472:
>>466

一応、撮りなおしてみました。
中に魚が三匹入っているみたいなのですが、どうでしょう?

 

468:
オカ版的な発想で考えると「魚の入った瓶を飲み込ませた魚を放流する呪術or祈願」ってトコロか?

 

474:
開けない方がよくないか
魚の正体知りたいだけなら開けないまま生物学に詳しい人とか公立の水族館みたいなところに問い合わせてみるとかは?
例えば素人が適当に標本にしてたとかなら下手に開けると腐敗しそうだし
オカ抜き理屈こねといてなんだけどもし万が一オカ物件だったらも考慮に入れて下手にいじらない方がいいと思う

個人的にはポイして忘れることが一番だと思うけども

 

475:
>>474
でも「捨てない方が良い」と言われたので、どうしたらいいものか……

 

476:
魚の腹に瓶があっただけで、全然怖くないし
不可解スレに投下すりゃ良かったのに…

 

477:
あっ、空きました!

 

478:
揃いました。 ありがとうございます。
お蔭で開ける。
ことが出来ました!

 

480:
>>478
え?
でどうだった、大丈夫?

 

494:
>>478
中身の魚が腐敗しての細菌の類いとか液体が劇薬だった場合の危険とかは…
チャレンジャーやなー

 

507:
>>478
これってさ
漢字が違うこと関係あるのでは?

【空けられた】が何らかの場所が空いた。
【お蔭で開ける】蓋が開いた? ことで何かが出られた? 的な?

 

510:
>>478
つまりアレだな。
「蓋を開けてみ」とか言った奴の責任だな?
478を返せ。

 

512:
>>510

M「そのビンは今どうしてる?」

M「捨てるのだけは駄目だ」

467(実はM)「ビンの蓋明けて、臭いとか嗅いでみ」

怖えーよw

 

515:
>>512
確かにそれはこえぇw

 

535:
>>478
あの魚の画像さ、
三尾目って子供???

早く、無事かどうか教えて

 

481:
なにが揃ったの?
 

 

523:
瓶の蓋が開いてからの「揃いました」だから瓶の中の魚(かなにか)が、蓋を開くことで解放されて揃ったってことかと思った
お蔭で開けることが出来たって一文が順番的におかしいような気もするけど



コメント

コメントする

コメントを残す

スポンサーリンク