無能「仕事がAIに取られる!」俺「具体的にどの仕事をどんな手段でAIが担当するの」

雑談 0件
no image
1:
無能「え……ターミネーターがやるみたいな……」

何故なのか

 

4:
ルート営業

 

5:
ターミネーター相手じゃ殆どヤバいだろ

 

2:
アイルビーバック

 

11:
AIってことはある程度考える仕事だよね
単純作業なんかはもうロボットがやってる工場は多いし

 

13:
>>11
単純作業だからロボットに任せてるっていうのは大間違い。
間違うとまずい場合やスピードが必要だから高いコストかけてでも
ロボットに任せてる。
普通の底辺の仕事はロボットがやるより
人間がやるほうがコストも安いし効率もいい。
下っ端の仕事がロボットにとられるなんてことは
今世紀中には起きないから安心しろ。

 

15:
>>13
安心した

 

3:
設備系だけどどうなるんだろ

 

8:
>>3
責任者になる資格持ってる人は大丈夫

 

9:
>>8
下っ端もじゃないのかな?
例えば蛍光灯交換だけでも
何千万もする汎用の人型ロボットがやるのは
アホらしいでしょ

 

56:
>>9
なんで人型なの?

 

61:
>>56
基本的には人型にこだわるのは馬鹿にしても
設備系なら人間用に用意された汎用設備を使ってやることが当面の代替だからなあ
電球に限定していえば頻度からして専用のマニュピレータがあっても無駄しかねえな

 

66:
>>61
設備じゃなくて医療現場なら分かるんだけどね
医療は「ハートフル感」が必要だから。
今の技術だって老人を風呂で何十分もかけて洗うよりカーウォッシュみたいにベルトコンベア使って
洗浄していけば今の看護師不足なんかあっというまに解決する(勿論、異常がないように少数の看護師は監視してる、工場と同じ)

けどそんなの患者の身内が許さんやろ?
人手でやることで安心感を得てる。機械じゃ味気ない、怖い。
でもそれを人型ロボットにすることで緩和することができる、要は心理的な話だね。

 

12:
ターミネーターレベルだとそのためだけに用意するってものでもないと思うけどな
色々出来て給料いらないで長時間働ける労働力があるならできるだけなんでもかんでもやらせたほうがお得なわけだから
下っ端の仕事も結構減るよね

 

14:
意思決定系は代替される
力仕事はAI関係ないから直接的には影響しない
日本的な、古いタイプの会社はAI自体の導入に抵抗するから、そういうとこも大丈夫(ただし会社自体に将来性は無い)

 

19:
医療職だけど本当に取られる、もう取られかけてる

 

20:
作業療法士はAIに取って代わられないって
新聞に書いてあったけど
一番取って代わられる仕事のような気がする

 

21:
プログラミングは?

 

32:
>>21
10年以内に自動化が進みそうな部類

 

23:
栄養士は無くなりそう

 

27:
管理職が一番ヤバいんじゃないの?

 

28:
>>27
いやAIには土下座はできないから最終責任ラインとして必要だとは思うよ
兼任はありかも知れないけどね

 

29:
介護は早くAI化しろ

 

38:
ロボットのことを人型、人形に限定してるやつってバカにならない数いるよな
現在の産業用ロボットなんてコンベアで人が監視してるのに

 

39:
その点で言うとまだまだ自分で考えることはできないAI(というかコンピュータ)は人間には遠く及ばないね
あいつら、計算速度と記憶力だけは無駄に高いけど、他はパーだもんwww
計算だって2進数の加算しかできないしwww

 

40:
デジタルのAIなんて1と0で作ったピタゴラスイッチに過ぎないし

 

41:
>>40
人間の判断も求められるのは結局0か1だけどな
曖昧だの冗長性だの言っても0か1の数が多いだけってものばっかり

 

46:
>>41
人間の脳も基本的にはコンピュータと同じ仕組みだしね
ただしその複雑さが段違い

そこだけでも人間がコンピュータごときに知能で負けるはずがないのは目に見えて分かる

 

49:
>>46
しかし社会、伝達、ルールにおいては
ノイマン型に劣るような構造取ってるがな
01での決定と反応速度だけでいい分野多すぎる

 

53:
>>49
あいつらは心を持たない徹底した効率主義者だからね

逆に言えばルールを破ったりもできないわけだが

 

57:
>>53
ルールを破るっていっても
人間が破るのはこの程度なら問題ないって思想ありきであって
業務の範疇で犯罪にならないってなら結局スクリプトでいいからなあ
暴走して迷惑行為起こして処分される犯罪者みたいなものはただのバグ

 

42:
AIに取られるどころか仕事自体の需要がいつなくなるか心配でしょうがない
定年まで保つかな・・・

 

43:
>>42
電話交換手とかもう絶滅しちゃったしな

 

48:
正直ライン作業みたいなもんくらいだろ

たまに小売業界は機械に仕事潰されるっていう人いるけど向こう数十年は絶対ないと断言できる

 

58:
>>48
完全にゼロにはできなくてもセルフレジの導入などで
すでに人員の削減は始まってきているんじゃないか?

 

59:
真っ先に取って代わられるのは無能管理職だぞ
下の方はコスパ面が糞すぎるから当分先

 

60:
レジはAIと言わず今すぐ全て無人でいい
店員2人しかいない弁当屋で1人レジで長蛇の列とかアホかよ

 

64:
アルファ碁の例のように、コンピュータはルールを定められてたら人間との知能勝負にも勝てる。

ただし、現実社会で適応できるかというと話は変わる。
言ってしまえばあいつらは機転の効かない石頭だからな。

オマケに、計算機だからデータ処理とか推測とかは得意だが、文法の解釈はまだまだらしいな。
人間のお喋りとか文法むちゃくちゃだし、あいつらに分かれと言う方が無理臭いが

 

65:
>>64
表情や声のトーンとかも考慮して、相手の言いたい事を察しろ
とかになると対応はさらに難しいだろうな

 

67:
業務においては機転ってあまりいらんがな
特に大企業こそ求められない
投資関係なんてもうSFの域入ってきてるよね

文法ってなら現状出来損ないそのものだけど
結論がないうえで必要ないってほうがでかいな

 

69:
AIに仕事取られるってなんやねん
AIが代わりに仕事としてくれるんだよ?
そしたら極端だが俺たちは働かないで遊べるんだから歓迎すべきことじゃん

 

71:
>>69
産業革命以降を中心に
ものすごい労働者が不要になっているわけだが結局働かされてるよ
機械の所有者しか儲からないから何かしら価値を作らないと死ぬしね
無理に仕事作ってでも働かせる社会
遊んで暮らす時代は技術が論理限界まで来て人が何もすることなくなってからかな

 

75:
>>71
その通りだが、所有者だけじゃなくて便利になっただけ労働者が楽できるように、
国が政策を作らないとだめだよね
機械化・自動化の意味がないもん

 

76:
>>75
歴史的には機械の導入を制限して
人間にやらせるとかやってるわけで
資産を持たない無能にばらまくってなかなか厳しいよ
せめて農業が完全自動化すれば家畜同然に生きれるかもしれないけどさ

 

78:
>>76
国民主権なんだから国民は無能でもなんでもなくて、みんな平等なんだけど
だから資産を持つ人もそうじゃない人も平等に恩恵を受けられないとおかしいよね
資本主義だけど

 

79:
>>75
これは思う。法の整備の方が技術の発展に追い付いて無さ杉

おかげで自動運転技術とか30年もお蔵入りだったしな

 

72:
衛生工学衛生管理者持ってるからモウマンタイ

 

80:
人間の脳も物理法則を超越している訳じゃないだろうから
まあ高性能なコンピューターみたいなものじゃない?
そう考えたらいままで「人にしかできないこともある。
例えば芸術、歌をうたうとか。やっぱり気持ちがこもってないと
聞く気にならないでしょ?」とか言われることもあったけど今普通にボカロあるし
意外と半分くらいは思い込みかもしれない

 

81:
>>80
その通り。ていうか、脳とコンピュータの情報処理パターンは大して変わらない。

ただし、脳とコンピュータでは配線の複雑さが段違い
それが脳とコンピュータとで圧倒的な差を生んでいる

 

86:
>>81
配線って思考回路のこと?でも処理速度も遅いし計算も間違えまくる配線じゃん
本気でターミネーター作ろうと思ったら
空間情報は光(視覚レンズ)と音波(聴覚マイク)能力だけでもう人間には勝てちゃわね?
だって人間って前方しか認知できないけどAIって360℃カメラで真後ろも認知できるじゃん
これ言っちゃおしまいだけど機械って人間にはない第六感(電波)を感知できるし

コンピュータ同士の意思疎通って一瞬で終わるだろ・・・・

 

88:
>>86
計算速度と記憶力はあいつらの方が上だが、他は点でダメだぞ?

特に文法とかあいつらには理解が難し過ぎる
計算にしても2進数の足し算しかできない
そんな奴がコンピュータ(計算機)なんだぜ?

 

94:
>>88
うーん、まあそうだけど
人間って「30たす30はいくつですか?」って聞くと「えーっと、・・・60です!」っていうのが会話じゃん?
でも「30たす30はいくつですか?」でAIは瞬時に「「60」とだけいうじゃん。それが電卓でしょ?
電卓で答えをはじき出すってことは人間とAIが会話してるのと同じじゃん?無機質すぎて人間はそれを会話と思ってないけど。

逆にいえば人間が「30たす30はいくつですか?と聞いてAIがわざとらしく「えっと、えっと・・・あ、分かりました60です!」
ってあえて人間の演算速度のレベルにまで落として人間のフリさえすれば人間っぽくなるわけじゃん

だから人間らしく振舞うってAIにとってはただ単にバカっぽく振舞えばいいだけで、実際そんな難しい作業じゃないんじゃないの?

 

95:
>>94
人間らしく振る舞うことができたとして、それで人間的な「思考」ができてるかとは話がちがわないか?

 

100:
>>95
結果からしか思考出来てるかは判断できないよ。

 

87:
そこで出てくるのがコンピュータ上に脳を模倣
しようというわけだが、脳科学者が言うにはニューロンの発火の再現はできてもそれによる思考との因果性がないとかで「意思」が宿るのはあり得ないらしい

 

90:
逆の言い方をすればコンピュータには「間違える」とか「嘘をつく」ということもできないし、「忘却」のメカニズムも持たない訳だ

 

91:
特にこの「忘却」の仕組みについては、実は凄いメカニズムだってことで近年脳科学者たちの研究テーマになってるらしい

 

84:
労働生産性が2倍になった→じゃあ労働時間半分にしよう
こうなるならいいところ

労働生産性が2倍になった→じゃあ2倍発注します!利益も増えるけど労働者の給料は増やさないよ
こんな調子だからロボットが代わりに仕事してくれるじゃなくてロボットに仕事取られるとかいう理論になる

 

89:
人間の生活がAIに奪われるかどうかって技術じゃなくてコストと政治の問題ですよね
電気代が今の半分になったら今日にでも街は失業者で溢れ帰るだろ
低コスト中国人のせいでマンパワー労働はきつくなってるのにさらに機械にまで参戦してきたら、、、

 

97:
2045年にaiが人間に追いつくらしい。まだまだ時間がかかる。

 

99:
>>97
Aiが人間の能力を超えるのは2029年だよ。
2045年はシンギュラリティ。

 

101:
AIが全部やってくれるようになるんだから、ある程度蓄えがあれば仕事なんかしなくても生きていけるだろ

 

104:
結局AI開発はドローンと同じで投資のブームというだけ

 



コメント

コメントする

コメントを残す

スポンサーリンク

長編「婚約者1人&彼女2人」

人気記事