呪い代行やってたけど質問ある???

雑談 0件
no image
1:
あまり思い出したくないけど
答えられる範囲で答えるよ
ただし一身上の都合でフェイクもいれるので話半分に聞いてね

 

4:
呪い返しってやっっぱりあるの?
人を呪えば穴2つ的な

 

5:
>>4
ある
そしてそれを回避する方法もある
でも返してくる相手が自分より格上だとひどいことになるよ

基本的に呪いはハイリスクなんで依頼内容によってやることも違う

 

13:
蟲毒はやったことある?

 

16:
>>13
無い
っていうかそもそもあれ全く意味ないもん
ただ不気味なだけ

虫とかは「何かを憎む怨念」を持たないからどれだけ共喰いさせてもそれで呪いの力が産まれるわけではない
動物もそう
だから蟲毒なんて「これは残酷でぐろい儀式だから効果がありそうだ」という心理的作用ぐらいしかない

 

15:
呪い自体フェイクっしょw

 

18:
>>15
ネットや雑誌に広告出してる業者は例外なく「何もしてない」「呪う力がない」から
否定できんな

 

17:
なるほどね、犬神筋系の呪いも似たように効果なかったりするんか?

 

19:
犬神も心理効果だよ
「飢えた犬を埋めて首を切って殺し憑き物として使役する」
とても残酷な儀式でしょ、虫の共喰いとは比べ物にならないほど
それを行う事で心理的作用……自己暗示や自己催眠といってもいい、その力で
自分のエネルギーとして使うもの

別の言い方をすれば最初から精神力が強いものはそんなことする必要ないし
大半は罪悪感とか脅迫観念で自分を追い込んで自滅する

 

11:
母さんが数年前からオカルトとかスピリチュアルなことにハマってて…
それ自体は別に個人の趣味だし良いんだけど、最近離婚が決まった父さんを呪ったりしないか心配なんだ。
なにか気休め程度でも構わないから、呪いから守ってあげる方法とかないのか? 
専門外だったらすまん

 

14:
素人の呪いはほぼ発動しない
ただし発狂するほどのレベルで相手を憎んだり執着したりすると「生き霊」っていう呪いが発動することもある

簡単な防御策としては
「呪いが伝播する導火線、呼び水、伝導体」となる、「場の空気」「呪う者の気が染みついたもの」を除去あるいは浄化する必要がある
家の空気を風通し良くして、母親の持ち物や床をよく水拭きしてきれいにし、可能なら家具は天日干ししておくこと
そうやって浄化しておけば呪いの伝導体がうまく機能しなくなる

あとはよくある手だけど
親父さんの髪の毛や爪などを紙の人形にいれて、親父さんの顔写真を貼っておく
それが身代わりの人形にもなる

 

22:
>>14
なるほど!分かりやすい説明どうもありがとう。
とりあえずお家綺麗にして、ヤバそうだったら身代わり人形作るわ。

 

23:
そうなんだ~
色々聞いといてあれだけど
うちの実家は寺なんだよ、でも呪いとか幽霊とかあんま信じてない
お経も俺は読めないしな~

 

26:
>>22 
あとは親父さん本人が「心身ともに健康である」これを維持するのが一番 想念や気というものは強い所から弱い所に流れ込む性質があるので 親父さんがお袋さんより強かったら呪いはほぼ効かないと思っていいので
 
>>23
幽霊は存在しないよ
あるのは生きてる人間の放つ気、想念だけ
あと死者の残した穢れ
そういったものに触れた人間が見る幻覚が幽霊、それによっておこる不調が呪いや祟りと呼ばれるもの

 

21:
じゃあ、心理効果じゃない
玄人の呪いって何さ?
どんな原理で発動するの?

 

24:
気の力とそれを導くイメージ力だな
例えば目の前で憎い相手を現実と寸分違わぬ姿で描き出し、ぶん殴って自分の拳に殴った感触、痛みが走るレベルに「想像」出来るなら
そいつには素質がある

自分の気を操り、増幅して、相手に送る
気というものはそれぞれ波長があり、たとえるなら血液だ
血液型の違う血液を相手に輸血したら死ぬのと似てる
自分の気に呪いをこめて相手に送り流し込めば相手は体調が悪化し
心身のバランスが崩れ
幻覚や幻聴が起きるようになる

ただし、呪いで直接相手を殺す事は誰であっても絶対不可能
弱らせる程度しかできない

 

25:
ねね、幽霊とか見えるんか?

 

27:
見えるよ
ただし上でも言った通り幽霊はいない
「幽霊のように見える人の気・想念」だな
ドギツい修行させられた

 

28:
ちょっと呪いくらってんじゃないかと言うくらい運が悪かったり人の出会いや他の縁の選択ミスとか続いたりしても実際呪いとかわからんじゃん?
判別方法とかある?
防御つか跳ね返すには具体的に素人はどんな行動してたらいい?

 

30:
呪いで「運が悪くなる」「出会いが悪くなる」なんてこたぁないよ
呪いで出来るのは上でも言ったけど
「心身のバランスの悪化、体調が悪くなる、心が弱ってネガティヴになる」
「幻覚や幻聴が見える」
「普段とは別の考え方をするようになる」
など。
跳ね返すには上に言ったように自分の身代わり人形を作る、
水晶などのパワーストーンを持って自分の気の増強をする、など
あと筋トレ

 

29:
幽霊は存在しないと断言したので、この自称呪い代行のひとはインチキだと判明した。
霊が至る所に存在することを知らずに呪いの代行なんて引き受けていたとは失笑する。

 

31:
そりゃ「幽霊は存在する」と言ってたほうが客はつくからね
業界人はだからこぞって「霊はいる」と証言する
俺も現役時代は幽霊を肯定してたよ、口先だけでね
でも実際は幽霊なんて「生きてる人が見る幻覚」にすぎないんだよ
本人からしたら「本当にいるように見える」から、>>29のように思い込んでても仕方ないけどね

 

32:
いや、そもそも呪いって代行屋なんかにその術を教えたりしないもんだそうで、
知る人ぞ知るという代物だって。そしてその呪いによって為政者が突然死したりする。

そういうもんだって聞かされてる。

 

33:
>>32
そう
だからネットや雑誌で広告出してる連中は100%詐欺師ペテン師妄想狂だよ
うちの所はそういう広告も宣伝も一切してなかった
だから変な「あいつを殺して」「別れさせて」「あの人を自分のものにしたい」みたいな依頼はほとんど来なかった

 

37:
ちなうちの師は僧侶だった
もう亡くなったけど

 

43:
>>33
じゃあ、どんな依頼が来たの?

>>37
お師匠さんは何処の宗派で、どんな修行をされた方?

 

47:
>>43
基本的は「ライバルを潰す」が多い
企業とか政治家とかそういうの
こっちもちゃんと「呪殺は不可能」などと前もって言ってるけど
あと新興宗教や霊能者への助力かな

師の宗派はちょっと言えない
密教系とだけ、ただしかなりの生臭かつ破戒僧なんで我流や他流も含んでるとのこと

 

34:
匿名の掲示板だから堂々と述べるけど、私はときどき霊を視るんで
霊による現象である幽霊が存在しないと断言した奴はすべてインチキだと断言できる。
霊はどういうわけか電気系統に干渉してくるからインターネット経由でも移動してくる。
なのでデジカメやビデオカメラに映ることすらある。

 

36:
そもそも連中が言うように「呪いで大金ゲット」「人の心を操る」が出来るなら
代行業者なんかしないでウハウハ人生送ってるっつーの
そういう話。

>>34
俺も見るよ
「死者の残した残存思念」をね
それは決して世間で言われるような「意思を持って空を飛ぶ半透明で足のないおばけ」じゃない
その想念、気を見ることなら普通にできる、というかできるようにさせられた

面白いもので幽霊という概念がない人間は何をやっても幽霊なんて見ないんだ
ただし天使とか悪魔とか自分たちの概念、宗教観に沿ったものとして「死者の残した思い」を見る
それはつまり、「死者の思いに触れたことで見える幻覚」なんだよ

 

41:
うちはオヤジ以外は幽霊系は信じてないな~
どっかで修行してきて見えるようになったとか言ってるけどいつもうそくせーwってバカにしてるわ

 

44:
>>41
本当に見えているかもしれないよ
幻覚が

幻覚って見てる最中の本人からしたら現実と変わらないものだから
夢を見てるときだって明晰夢などでない限り
これは夢だ存在しないまやかしで意味がない、なんて思わないでしょ
本人から見たらまさに「意思があり、透明で、足が無くて、うらめしやー」なんだよねどんなに馬鹿馬鹿しくとも

死者の想念などを見る修行法は実在するよ
その親父さんが正しい方法やったかどうかは知らないが
そして自分の体験を振り返る限りあれを「正しい修行」とは言いたくねー。

 

53:
ちなみに俺も幽霊はいないと見てるが?
幽霊に悩まされてると言う友人には神社より病院をおすすめするわ

 

55:
>>53
それもいいけど、新興宗教・カルトじゃない神社仏閣への相談も大切だよ
本人が本当に悩まされてるなら本人にとっては現実、真実なのだから
弱って苦しんでる人に大切なのは正論による否定ではなく共感と肯定
宗教への相談と併用して医者、これが一番

 

58:
神様はいるの?
仏様はいるの?

密教系僧侶が師匠なのに幽霊否定しちゃうのはなあ
気とかも密教には関係ないはずだし

 

59:
いないよ
あるいはいてもそれは人間の運命に手を出すこともできない弱く儚い存在でしかない
もし神様や仏様が本当にいたら俺はもっと早く廃業してただろうね
この世界で生きててわかるのは生きてる人間が一番強く、そして醜いということ
神仏が人に手助けしたことも罰を与えたことも一度もない
あるのは偶然を神仏のせい、おかげと思い込む人間だけ

もろちん依頼人の前では神仏はおわしますと言ってたけど


それに師が僧侶でも俺は仏教徒じゃないし
俺が知ってる仏教は金と女と地位の事しか頭にない連中の巣窟でしかない
師は地位はいらんが金と女は欲しいってタイプのありていに言えばクズだったなー

 

60:
呪い返しについて
詳しいやり方を頼む

 

61:
・相手の呪いを感知できる・見れる事
・強力な観想力がある事
・相手の呪力を上回る事
この三つが必須条件で最後の奴は儀式や呪具で自分の力を増幅する。
簡単に説明すると、
相手の呪いを視覚化し
それを自分のエネルギーで囲み封じるイメージ
そして凌駕しねじ伏せ、「術者に還れ」という命令を上書きして跳ね返す。

道具やら作法やら呪文やらに直接呪いを返す力はなく
あくまで呪術師の力に左右される感じ。
儀式は行う事で術者の力を「心理的効果」によって増加させる自己暗示ね。

 

62:
>>1に呪い代行してもらいたいんだが

 

63:
儲かったか?

 

64:
>>62
もう廃業してるんで。

>>63
金だけは。

 

65:
じゃあなんのために人間は存在してるの?生まれて死ぬだけ?あの世とか転生とかあるの?

 

66:
単なる元呪い屋にその質問は高尚すぎませんかねぇ・・・

前世の記憶持ちがいて調査したら一致してたって例がいくつかあるそうだし
輪廻転生はあると思って差し支えないんじゃないかな
あの世は知らない、しかし同業者たち見る限り無い気がする
あっても都合よくあの世から霊を呼び出す事なんてできない

霊媒師、霊能者から「顧客情報売ってくれ」ってよく言われるし
その理由は「個人情報を霊視に使う」だ
降霊したときのリアリティを増すためにその情報を使うの
本当に呼び出せるならそういう仕込みはやらないしな

 

67:
それは同業者と言いながらインチキばっか相手にしてきたから
そう思い込んだだけだよね
自分の世界観だけでしかものを見ようとしないからだよ

本当に呼び出せるならそんな仕込みは要らないという文言は
呪い屋サンにも同じ事が言えるわけで
あらゆる宗教やカルトにも言えるけどね

で、結局は呪力って気のパワーなのかい?

 

68:
あと、呪い代行をやって来て
これは危険だったとか、こんなヤバい目にあったって話をして欲しい

 

69:
辞めるまで自営業か雇われだったか教えて?

 

73:
>で、結局は呪力って気のパワーなのかい?

それだけではない
「気」「観想力」そのほかいくつかの要素が複合したもの

>これは危険だったとか、こんなヤバい目にあったって話をして欲しい

依頼人がとてもヤバい奴らだった事ならよくある
失敗したらこっちが消されそうな人ら
その場合同業者にぶん投げるけど

あと一番やばかったのはいわゆる「霊を見る修行」
冗談抜きで死にかけた

それから呪い返しにあって
会社全滅しかけた事かな
しかけたというかそれで潰れた

>>69
師のつてで雇われて会社で働いてた

最初は大学時代にいんちき霊能者の所で働いてて
そのつてで破戒僧のもとに弟子入り
師が死んだあとはコネ入社

 

74:
>>73
それだけ素質があったなら
幼少時代や学生時代人間関係でかなり不遇な扱いされた?

 

75:
俺本職だけどよくもまぁここまで見事に妄想を並べられたものだと思うわ

 

76:
>>74
幼少期も学生時代も普通に生きてましたよ
呪い屋の素質なんて
・肉体が健康であること
・ストレスや罪悪感に潰されないように心を麻痺させられるか
・イメージ力があるか
の三つぐらいだし
「霊が見えるようになる修行」は死んだりしなきゃ誰でも見えるようになるという話だし

>>75
本職さんちーっす
まあ廃業した人間なので身元特定されないためのフェイクいれてると理解してほしい
経歴はともかく理論理屈は嘘言ってないけどね
だからこそ怒る人は激怒すると思ってるけどそれが楽しい
手品師が他人に自分のネタ晴らしされると絶対に許さんと激怒するようなものさ
おまんまくいあげになるからね
ぷぷぷ

 

78:
回避方法教えて欲しい

 

79:
>>78
>>61で書いてる

 

81:
>>79
ありがとう
ひどいことしてきた奴にチネって本気で憤ってたら
現在自分の周りで不幸だらけでさ…
呪いとか信じたくないけど呪われてると思ってもしょうがないみたいな状態で
仮に呪い返しだとしてもそれを跳ね返すのはさらに大変そうだね…

それといんちき霊能者のところで働いてたって昔にオカ板で書いてた人と同一人物かな?

 

88:
>>81
なら>>14>>30あたりも参考にすればいいと思う
基本的には前も書いたけど
呪いや邪念というものは「強いほうから弱いほうに流れる」ものだから
とにかく心身を強くするのが一番、健康第一
バランスのいい食事、生活をして趣味を持ち娯楽を楽しみ、外に出て自然の気を深呼吸や日光浴で取り入れる
心身ともにポジティヴであることを心がけるといいっすよ

 

89:
あとは相手の呪詛邪念が見えなくても
「悪いものが自分にまとわりついている」というイメージをして
「その悪いものを目の前の空間に一点集中」いるイメージを行い
「集中した悪いものを窓の外に放り投げる、太陽光にあたって悪いものは消し飛ぶ」
というイメージの瞑想を行うといい

この手の想念はイメージによって多少なりとも操られる性質があるので
見えなくともそれらを自分の外に出して太陽光で浄化するというイメージ瞑想をしてたら多少の効果は出る
多少なりともの効果でも塵も積もればなんとやらで、続けていけば効果は増大する

やっちゃいけないのは「返す」という事
相手に返すというイメージをすると逆にさらに返される場合もあるので
素直に太陽の力を借りて浄化するイメージをとるのが一番無難、かな

 

90:
恋愛や嫌がらせ回避など他人の気持ちとか変えるのって可能?
すぐ効果が出るもんなの?

 

91:
>>90
可能と言えば可能
ただし人の心の操作・介入はある程度長い時間がかかるし
ホニャララと呪文を唱えて念を飛ばせばいいというものでもない。
まず「どういうふうに干渉するか」という念の形・性質を組み上げないといけないし
それを相手に飛ばして「浸透させる」のに時間がかかる
ゆっくりじっくりと洗脳していくようなもの

でも「恋愛成就」でこの方法を使うのはやめたほうがいい
だって基本原理として
「強力な念を飛ばして浸食し、心身を弱らせて意志薄弱にして刷り込みを行う」わけだから
やられた方はどんどん弱るし人格もおかしくなる
んで「恋愛成就したから」と術をやめると相手はそのうち回復して理性を取り戻す
「なんで私こんなののと付き合っていたの」となって別れるのがオチ

 

87:
自分が思うに、ここの>>1氏は本物の元プロの代行者で間違いないかと思います。
本物の人の立てたスレは大事にしよう。

 



コメント

コメントする

コメントを残す

スポンサーリンク

長編「婚約者1人&彼女2人」

人気記事